岐阜県の葬儀場メモワールでは、おもてなしの気持ちを大切に
皆様が安心して大切な方の最後の時を向かえられる様に
お手伝いさせていただいております。

2018.03.31

メモワール長森から

swaaaaa1.jpg皆で賑やかに過ごすことがお好きなお父様

swaaaa2ta.jpg口数は多い方ではなかったけどご友人に囲まれ楽しそうにしていたそうです

swaaaa3ta.jpg体を動かすことがお好きでテニスでは大きな大会にも出ていた程で

晩年はお仲間の方とゴルフに親しんでいました

swatatata4.jpgswayaaaaa6.jpg最後は大好きなお孫様からお別れの花束を

swatata7.jpg家族の為に懸命に働き、趣味を楽しみ満ち足りた想いで瞼を閉じたと信じ行く背を見送ります

swawawa8.jpgお疲れのことと思います。体調を崩されないようにいお身体御自愛下さい。

ディレクター 後藤(右)

2018.03.31

真っ直ぐで少し頑固だったという故人様。まさに「昭和一桁生まれの男」でした。

1IMG_7620.jpgしかし、多くを語らずも一生懸命な姿勢で大切なことをたくさん教えてもらったと息子である喪主様。

2IMG_7612.jpgそんな故人様を偲び、多くの方がお見送りに足を運ばれました。

3IMG_7616.jpgこれまでに沢山の方にお世話になり深く感謝しますと一人一人にご挨拶をし、

4IMG_7614.jpg皆で逝く背を見送りました。

5IMG_7618.jpg「お疲れさまでした」と・・・

6IMG_7621.jpg喪主様、2日間お世話になり、ありがとうございました。故人様が安らかにとお念じ申し上げます。

7DSCN0674.jpgディレクター 飯田(左)

2018.03.30

家族葬庵 縁にてご葬儀のお手伝いをさせていただきました

snaka01.jpgsnaka02.jpgsnaka03.jpg冷たい春の雨が降りしきる中のご出棺ではございましたが 大勢のご親族が見送られました

snaka04.jpgsnaka05.jpgsnaka06.jpgお通夜前 ご納棺にご親族が立ち会われました 人生を全うされた 生きぬかれたお姿でいらっしゃいました

snaka07.jpgsnaka08.jpgsnaka09.jpg小さなご親族様が揃ってお見送りされました お別れの際ずっとお柩のお側から離れられなかったのが印象的でした 喪主様 皆様 お疲れ様でした

ディレクター  近藤  (右端)

2018.03.30

メモワール花園より

skawawaka2.jpg戦中戦後の激動の時代を歩んできたお母さま

swaawawka3.jpg誰に対しても明るく接し皆様に親しまれていました

swawaaka4.jpgswawawaka5.jpg毎日通っていた接骨院や、喫茶店では、たくさんのご友人ができ話に花を咲かせていました

swawaaka7.jpgそんなお母さまに息子様からフラワーベットのプレゼント

swawawaka9.jpg最後まで沢山のお花に囲まれてきっとお母さまも喜んでいることと思います

swaawawka8.jpgこの先も明るい笑顔で皆様を見守ってくれると信じてそっと両手を合わせます

swawarasuto 10.jpg当家様2日間お疲れさまでございました。お身体御自愛下さいませ。

ディレクター 後藤(右)

2018.03.29

メモワール関より

sDSCN0681 - コピー.jpg中学校で英語の教師として長きに亘り務めてこられました。

sDSCN0686 - コピー.jpg

sDSCN0688 - コピー.jpgお孫さんから、贈られたチョコレート・・

sDSCN0684 - コピー.jpg喪主様、感謝の御焼香。

sDSCN0693 - コピー.jpg野球部の顧問として野球の面白さを指導されました。

sDSCN0701 - コピー.jpg亡き奥様とはいつも一緒に過ごしてお見えでした。

sDSCN0704 - コピー.jpg先生。安らかにとお念じいたします。

sDSCN0707 - コピー.jpg喪主様、皆様お世話になり本当にありがとうございました。お身体ご自愛くださいませ。

sDSCN0691 - コピー.jpgディレクター 高木

2018.03.29

sDSC_0554.jpg羽島会館にて お手伝いをさせていただきました。

sDSC_0553.jpgsDSC_0551.jpgとても優しく ご家族を愛されていた故人様。

葬送のひと時が始まりました。

sDSC_0559.jpgsDSC_0558.jpg「母の残してくれた料理のレシピを宝物にします」

と 話してくださった息子様の言葉が心に響きました。

sDSC_0556.jpg短い時間でしたが 暖かいお式に携えさせて頂き

ありがとうございました。

お身体 ご自愛下さいませ。

              デレクター・岩本

2018.03.29

花園会館にて通夜、葬儀式が行われました。sDSCN8726.jpgお母さまの想いがこもったお礼状sDSCN8729.jpg多くのお供え物もご親族の皆様から出されていました。sDSCN8728.jpgsDSCN8730.jpg最後のお別れのお時間、お花で棺がいっぱいでした。sDSCN8732.jpg冷たい雨の降る中でしたが皆様でお見送りされていました。sDSCN8733.jpg2日間大変にお疲れさまでございました。

お疲れ出されないようお身体ご自愛下さいませ。

ディレクター 安田

2018.03.29

メモワール長森会館にて通夜式、葬儀式が行われました。sDSCN0107.jpg思い出のお写真。sDSCN0108.jpg多くのお供え物が出されました。sDSCN0109.jpgsDSCN0110.jpg故人様の大好きだったものもお供えされていました。sDSCN0111.jpg皆様でお勤めを頂き、しっかりとお見送りされていました。sDSCN0112.jpgsDSCN0113.jpg2日間大変にお疲れさまでございました。

体調崩されぬよう、皆様お身体ご自愛くださいませ。

ディレクター 安田

2018.03.27

メモワール今渡にてご葬儀のお手伝いをさせていただきました

stomie01.jpg前日 東京でも桜が開花し春本番を迎えました

stomie02.jpgstomie03.jpgstomie04.jpgご自宅からアルバムをお借りし式場で展示させていただきました

stomie05.jpgstomie06.jpg皆様 足を止められご覧になりました

stomie07.jpgstomie08.jpgstomie09.jpgお通夜前 故人様が植えられた水仙をお持ちになり 皆様で活けられました 一晩お柩の側で飾られお旅立ちに添えられました そして故人が大好きだった物を・・・とげんこつやあられ お手紙もいっぱい 中でもみんなのお誕生日が書き記されていました

stomie10.jpg故人様は 孫 ひ孫を大変可愛がっておられました お誕生日忘れるはずはありませんね 皆様お疲れ様でございました

ディレクター  近藤  (左)

2018.03.27

家族葬庵わかくさにて、通夜、葬儀のお手伝いをさせていただきました。

1hdsjkhfl.jpg喪主様が幼き頃は、物無き厳しい時代だったそうです。

2klfds;.jpgそんななかでも、「自分の道をしっかりと切り開いて欲しい」と言う、親心を感じていたそうです。

3kgjsl.jpg4hdbsglk.jpg5skokh.jpg6jdfsl.jpg手先が器用で、手芸などを楽しんでるのが印象に強く残っているとおっしゃっていました。

7jkgdsl.jpg8jhsdkl;.jpgたくさんのお花に囲まれて、お母さまも喜んでいると思います。

9gdlit.jpgお寺さまより、法名をいただきました。

10jf;dxj.jpgご葬儀の最後に喪主様よりご挨拶を頂きました。

11kglsp.jpg二日間大変お疲れ様でございました。夜になりますと、冷えますので風邪など引かぬよう、お身体にはご自愛くださいませ。

ディレクター後藤広太(右側)

2018.03.27

メモワール関会館にて お手伝いをさせて頂きました

sDSCN0763.jpg本当にとてもやさしい素敵な母でしたと喪主様がたくさん話してくださいました

sDSCN0766.jpgsDSCN0764.jpgお心のこもったお勤めを頂きました

sDSCN0760.jpg

数々のかけがえのない思いをつづられたお礼状

sDSCN0761.jpgsDSCN0767.jpg あなたの子供になれて本当に幸せでした

sDSCN0769.jpg沢山のお花と共にありがとうの思いを込めて

見送ります

sDSCN0771.jpg二日間大変お疲れ様でございました

寒暖の差が激しい季節です

お身体ご自愛下さいませ

杉本

2018.03.26

メモワール関にて ご出棺のお手伝いをさせていただきました

snobuko01.jpgしばらく続いた晴れ間は 予報通り春の雨が降り

snobuko02.jpgお悲しみのご出棺となりました

snobuko03.jpgsnobuko04.jpgsnobuko05.jpg式場には お供えのお花や樒が並んでいました

snobuko06.jpgsnobuko07.jpgお柩に添えられた 帽子や先立って再会を待つ愛犬の写真・・・

snobuko08.jpg

snobuko09.jpgご親族様がご用意されたクラッシックのCD とってもお好きでいらしたのですね 

喪主様 短時間ではありましたがお世話になりました お寂しくなりましたがお力落しのございませぬよう お身体ご自愛くださいませ

ディレクター  近藤  (左)

2018.03.26

メモワール鵜沼にてお通夜・葬儀のお手伝いをさせていただきました

sIMG_0956.jpgsIMG_0954.jpg祭壇中央で微笑む故人様は、お人柄そのもの...

いつも家族を温かく見守ってくださいました。

sIMG_0957.jpgお寺様による お勤め・・・そしてご焼香

sIMG_0962.jpgsIMG_0963.jpg皆様方に想い出のお写真をご覧いただき

やがて、お別れの時を迎えました・・・

sIMG_0953.jpg

sIMG_0964.jpgsIMG_0965.jpgたくさんの想い出を残して行かれましたお父様に

感謝を込めてご家族様が見送られました

sIMG_0961.jpg二日間、大変お世話になりました。

どうぞ、ご自愛くださいませ・・・

ディレクター 中根

2018.03.25

メモワール長森にて、ご家族様だけの暖かな葬儀が執り行われました。

sIMG_0935.jpgsIMG_0936.jpgたくさんのお花で囲まれたお棺・・・ご家族様からの感謝のお気持ちが感じられました

sIMG_0926.jpgお寺様によるお勤め・・・

sIMG_0940.jpgそして、お別れ・・・ご出棺の時を迎えました

sIMG_0941.jpgsIMG_0944.jpg喪主様から笑顔で送ってやりたいと最初にお聞きしました。家族だけで暖かく和やかなお葬儀になり、その想いは賀也子様にも届いているかと思います

s001.jpgs002.jpg最後まで、暖かなご家族様の想いを感じ、とても素敵なお葬儀のお手伝いをさせていただき本当にありがとうございました

sIMG_0929.jpgディレクター 中根

2018.03.25

メモワール三輪より

sDSCN016545.jpg怒った表情一つ見たことがないくらい穏やかで優しいお人柄

sDSCN0161.jpg趣味の野球とゴルフに情熱を注ぎ親しいお仲間方にも恵まれ

sDSCN0164789.jpgsIMG_0029789.jpg皆様と気持ちの良い汗を流すひと時が

大好きでした

sDSCN0166123.jpg「頼むぞ」と最期に残る家族に伝え、

この言葉を支えに家族一同頑張っていくことを約束しました

sIMG_0030456.jpgそばにいられた日々に感謝し見送ります

二日間お疲れ様でした

ディレクター 澤田 (左端)

2018.03.24

メモワール花園 家族葬庵 凪 より

sIMG_9987.jpg家族を養うために長きにわたり懸命に働いてきたお父様

sIMG_9988.jpg思い返すとどこかへ出掛けたりした思い出は

なかなかありませんが

sIMG_9990.jpg家族のためにと頑張ってきた頼もしい背中は

忘れません

sIMG_9989.jpg今はゆっくり休み、彼の地で見守っていてほしいと願い

sIMG_9991.jpgそっと両手を合わせます

sIMG_9992.jpg二日間お疲れ様でした

お身体ご自愛下さい

ディレクター 澤田 (右端)

2018.03.23

メモワール各務原会館にて、通夜、葬儀式が行われました。s-DSCN0537.jpg多くの方にご参列頂き、皆様懐かしそうにお写真をご覧になられていました。s-DSCN0539.jpgs-DSCN0540.jpgご家族様との最後のお食事、想い出を話されながら召し上がって頂きました。s-DSCN0538.jpg皆様でのお見送り。s-DSCN0541.jpg思い出を紐解くDVDを皆様でご覧になられました。s-DSCN0542.jpg2日間大変にお疲れさまでございました。s-DSCN0544.jpg日差しは暖かくなりますがお身体ご自愛下さいませ。

ディレクター 安田

2018.03.23

メモワール花園から

aaa01.jpg責任感が人一倍強かったお父様

aaaa02.jpg周りを気遣い、人が喜ぶことを一番に考えていました。

aaaa03.jpg身だしなみには気を使いおしゃれを欠かさなかったこと

aaaa04.jpgaaaaa05.jpg愛犬をかわいがり散歩をしていた姿

aaaaa06.jpg在りし日を日延べばたくさんの思い出が瞼に浮かんできます

aaa1aa07.jpgそんな暖かな思い出を皆様の胸に残し旅立たれたお父様

aaaa08.jpgこれからは大空から見守ってくれると信じ両手を合わせます

aaaaa08.jpg当家様お疲れのことと思います。

御身体ご自愛ください。

ディレクター 後藤(右)

2018.03.22

メモワール山県より

1あIMG_7600.jpg家族を愛し、地域のお仲間にも慕われた故人様。

2あIMG_7599.jpgそのお人柄からか、たくさんの方がお見送りに足を運びました。

5あIMG_7605.jpg海外に行かれた思い出や、

3あIMG_7604.jpg

ご自身が作成した提灯を飾り故人様を偲びました。

4あIMG_7601.jpgありがとうの想いと共に・・・

6あIMG_7609.jpg喪主様、2日間お世話になり、ありがとうございました。故人様が安らかにとお念じ申し上げます。

7あIMG_7610.jpgディレクター 飯田(左)

2018.03.21

メモワール川島より

1あIMG_7553.jpg共に紡いだたくさんの思い出・・・

2あIMG_7524.jpgお孫さんからは「たくさんはお話し出来なかったけど、おじいちゃんありがとう」とお手紙をいただきました。

a3あIMG_7559.jpg皆も感謝の思いを伝え、

4あIMG_7561.jpg

5あIMG_7580.jpg逝く背を見送りました。

6あIMG_7584.jpg7あIMG_7592.jpg喪主様、2日間お世話になり、ありがとうございました。故人様が安らかにとお念じ申し上げます。

8あIMG_7596.jpgディレクター 飯田(左)

2018.03.21
2018.03.21

メモワール羽島にて通夜、葬儀のお手伝いをさせていただきました。

skgjjdf;l1.jpg食べることが好きだったお母さま。

sdhpod2.jpgとても、優しかったお母さま。

sdhjdspo3.jpgslxndjgopnx4.jpgその人柄にひかれまして、お花が届きました。

soldihxopuh6.jpgお式では、お母さまとの思い出のアルバムを紐解いてまいりました。

sx;djood7.jpg皆様への感謝の気持ちと、お母さまへとの思い出を語っていただきました。

sl;zjsdhopdi8.jpg夜になりますと、寒い日が続きます。お身体には、お気を付け下さいませ。

ディレクター後藤広太(右側)

2018.03.20

メモワール花園 にて お手伝いをさせていただきました

jrvhmg.jpg家族のためにいつも心を尽くしてくれた お父様

sDSCN8663.jpg帽子がお好きだったこと 奥様が笑顔で話してくださいました

sDSCN8669.jpgとってもあたたかな 奥様の手作りの数々

sDSCN8670.jpgおもむかれしところでも お洒落が出来ますね

sDSCN8671.jpgご住職様に お勤めをいただきました

sDSCN8673.jpg喪主様より ご焼香

2日間 多くの皆様にお参りいただきました

sDSCN8680.jpgお父様の人生はご縁という名の枝が伸び 笑顔という名の花が咲いて豊かなものとなったはずです

sDSCN8681.jpg2日間 大変お疲れ様でございました

十分にお身体ご自愛くださいませ

右  杉本

2018.03.19
2018.03.19

家族葬庵わかくさにて、通夜、葬儀のお手伝いをさせていただきました。

sogfzsdpogs;o1.jpg喪主様からとても優しいお母さまだったと、伺っております。

sjdaspoigup2.jpgみなさまから感謝のお花です。

soip@i3.jpgsklhDVOI4.jpg喪主様から、皆様への感謝の気持ちを伝えられました。

s;zlj;ojs5.jpg寒暖差が大きくなってまいりましたが、風邪などひかぬように、お気をつけください。

ディレクター 後藤(左側)

2018.03.18

メモワール 花園 凪にて

お手伝いをさせていただきました

gr4ek.jpg奥様のとのたくさんの思い出を 話してくださりました

sDSCN8633.jpgそっとお棺の上にご親族のお方様よりお花束の

贈り物

tkggcn.jpg;giinmhui.jpgたくさんの方に お参りをいただきました

ldskv;.jpgお母さまの 通夜 葬儀を

気丈に 務められた当家様

sDSCN8638.jpgsDSCN8639.jpg皆様との最後のお食事を 召し上がっていただきました

sDSCN8641.jpg当家様 二日間大変お疲れ様でございました

寒暖差が激しい季節ですので

お身体 十分にご自愛くださいませ

右  杉本

2018.03.17

メモワール川島会館にてsDSCN0417.jpg事前相談見学会の最終日ですsDSCN0418.jpgオリジナル礼状 メッセージボードなど来館者の皆様に見て頂きましたsDSCN0419.jpgsDSCN0420.jpgsDSCN0421.jpg川島会館は自宅にいる様な雰囲気づくりの会館です お通夜の後はゆっくり休んで頂けるかと思います

sDSCN0422.jpgsDSCN0423.jpg仏壇のお磨きの仕方 相続相談会も好評でした

sDSCN0424.jpg二日間のイベント開催中ご来館された皆様方には心より感謝申し上げます 葬儀に関する不安な事があれば遠慮なくご連絡ください 専門スタッフが誠心誠意対応させて頂きます 

川島会館館長 曽布川 メモワール社員一同

2018.03.17

4月14日進禄寺前住職様のご葬儀が執り行われました

sしんろくじ1.jpgsしんろくじ2.jpgsしんろくじ3.jpgsしんろくじ4.jpgsしんろくじ5.jpgsしんろくじ6.jpg大変天候に恵まれました

sしんろくじ7.jpg浄土真宗本願寺派のお寺様が13ヶ寺お揃いになりました

sしんろくじ8.jpgsしんろくじ9.jpgお勤め頂きました大願寺様

sしんろくじ10.jpgsしんろくじ11.jpgご出棺でございます

sしんろくじ12.jpg2日間本当にお疲れ様でしたまたお世話になりました

心からご冥福をお祈りいたします

担当者:曽布川

2018.03.16

メモワール関にてご葬儀のお手伝いをさせていただきました

skatok01.jpgskatok02.jpgお通夜も葬儀にもご参列の方が多く来られました

skatok03.jpgskatok04.jpgskatok05.jpgskatok06.jpg喪主様がご挨拶された時の 故人様の最期を見届けされた際のお話・・・感動的でした 貴重な体験をなさいました

skatok07.jpgskatok08.jpg息子と奥様に看取られ安心して旅立たれたのですね

skatok09.jpgskatok10.jpg二日間大変お世話になりました これから温かくなります 喪主様奥様いつまでも仲良く・・・

ディレクター  近藤  (左)

2018.03.16

sDSCN0415.jpg事前相談見学会を開催しました

sDSCN0412.jpg足元の悪い中 たくさんの方にご来館いただきました

sDSCN0414.jpgsDSCN0413.jpg一日に一件の葬儀式場 控室はご自宅で過ごされるようにくつろいでいただける空間となっております

sDSCN0416.jpg明日は10時より13時まで 相続相談会も開催いたします

皆様 メモワール川島会館にて お待ちしております

館長 曽布川  

2018.03.16

メモワール関から

wawa1.jpgにっこり微笑むお父様

wawaw2.jpg家族を支えるために必死に働いてきました。

wawaw5.jpgお父様の楽しみはお酒。お斎と一緒に大好きなお酒も一緒に。

10kwawawa3.jpgそして大好きなお孫様の成長。お孫様が撮ったおじいちゃんの写真はお子様がびっくりするくらいお茶目な表情をするお姿がありました

wawaw6.jpgお孫様からおじいちゃんのために思いを込めて折った折り紙

waww4.jpg沢山の思い出を胸に旅立たれたお父様

wawaw7.jpg今までお疲れさまでした。向かう先でもお酒を飲みながら見守っていてほしい。

そんな願いを込めて見送りました。

wawawa9.jpg当家様2日間お疲れ様でございました。

お身体ご自愛ください

ディレクター 後藤(右)

2018.03.15

メモワール美濃会館にて、通夜祭、告別式が行われました。s1.jpgたくさんのお花に囲まれて、ご自宅からの梅も飾られていました。s2.jpgs3.jpgお礼状には故人様への思い、感謝が綴られていました。s9 (2).jpgご親族様による集合写真s6 (1).jpgご遺族様、ご町内の皆様でお見送りされていました。s7 (1).jpgs8 (1).jpgs9 (1).jpg2日間大変にお疲れ様でございました。お疲れ出されませぬよう、お体ご自愛下さいませ。

ディレクター 安田

2018.03.14

鷺山会館にて 岡田家様のお手伝いをさせていただきました。

1.jpg2.jpg3.jpg4.jpgお酒が大好きで いつもご機嫌で たくさんお話をされてたそうです。

薫様の作った大根は とても美味しかったそうです。

5.jpg葬送のひと時が始まりました。

6.jpg7.jpg最期のお別れでは 感謝の気持ちを込めて お見送りされました。

7jpg.jpg10.jpg短い時間でしたが 大変お世話になり ありがとうございました。

皆さんの温かいお気持ちに 心打たれた二日間でした。

お身体 ご自愛くださいませ。

                          デレクター・岩本 

2018.03.13

メモワール長森会館にて通夜、葬儀が行われました。

長森上田家1.jpg皆様からたくさんの心のこもった贈り物が出されました。長森上田家2.jpgお母さま愛用の品々を展示させて頂きました。長森上田家4.jpg長森上田家3.jpgお母さまとの最期のお食事長森上田家5.jpg明るくお見送りしたいというご家族様のお気持ちの中お式をさせて頂きました。

長森上田家6.jpg大変にお疲れ様でございました。寒暖差厳しい日が続きます。お体ご自愛ください。長森上田家7.jpgディレクター 安田

2018.03.12

メモワール川島にて通夜・葬儀のお手伝いをさせていただきました

sIMG_0910.jpgsIMG_0918.jpgたくさんの花に囲まれたお棺・・・

sIMG_0909.jpgお寺様によるお勤め...そしてお心込めてのご焼香をいただきました

sIMG_0915.jpgsIMG_0913.jpgsIMG_0914.jpg葬儀式の最後には思い出のお写真を皆様にご覧いただきました

sIMG_0907.jpgたくさんの思い出を残して行かれました幸春様が かの地にて憩われますよう心よりお念じ申し上げます

s0010.jpgsIMG_0919.jpgディレクター 中根

2018.03.11

メモワール各務原にてご葬儀のお手伝いをさせていただきました

swaji01.jpgswaji02.jpgお通夜は皆様経本を開かれ・・・

swaji03.jpgswaji04.jpg故人のお孫さんも熱心に唱和されました

swaji05.jpgswaji06.jpgswaji07.jpgメモリアルボードは故人様のご実家を背景にお作りしました

swaji08.jpgswaji09.jpgswaji10.jpg可愛らしい小物はご自宅にも飾られていた故人様のお気に入り 会館でも展示させていただきました

swaji11.jpgswaji12.jpgswaji13.jpgお孫さんが書かれたお手紙や似顔絵はお柩に入っていきました

swaji14.jpgお寂しくなりますが皆様お身体大切になさってくださいね

ディレクター  近藤  (左端)

2018.03.10

メモワール花園会館 凪にて、通夜、葬儀のお手伝いをさせていただきました。

0305_凪_中島家_1.JPG

若かりし頃の凛々しい勝美様

0305_凪_中島家_2.JPGたくさんのご親族様にお集まりいただき、キレイなお花をお供えいただきました。

0305_凪_中島家_3.JPGお寺様より丁重なるお勤めをいただきました。

0305_凪_中島家_4.JPG

喪主様より、ご焼香をいただきました。

0305_凪_中島家_5.JPGお父様がゲームがお好きだったと伺いました。

彼の地でも、持ち運びできるポータブルのゲーム機を作らせていただきました。

これで、時間を気にせずに楽しんでいただければと思います。

0305_凪_中島家_6.JPG喪主様より、お気持ちのこもった最後のご挨拶を頂きました。

0305_凪_中島家_7.JPG喪主様、ご家族様、2日間たいへんおつかれさまでございました。

突然の事で、お疲れのことと存じます。 お疲れが出て体調など壊されないよう御身体ご自愛くださいませ。

0305_凪_中島家_8.JPG担当ディレクター 平田(左)

2018.03.09

メモワール花園会館にて通夜・葬儀式が執り行われました

sDSCN8597.jpg多くのお花を出していただいてお花に囲まれた式となりました

sDSCN8591.jpgsDSCN8592.jpgお参りにも多くの方々来ていただき故人様の生前の人柄が伺えるようです

sDSCN8590.jpg皆様にお心のこもったご焼香を頂きました

sDSCN8593.jpg

故人様想い出のお写真を見て頂き喪主様の御挨拶で閉式となりました。

sDSCN8596.jpgsDSCN8599.jpg2日間お疲れ様でございました。少しずつ温かくなってきましたが、お身体にお気を付けください。

sDSCN8601.jpg担当 味藤

2018.03.08

メモワール山県にて通夜・葬儀が営まれました

476501.jpg笑顔のお写真

476502.jpg皆様から心のこもった贈り物

476503.jpg厳粛な中で式が執り行われました

476504.jpg皆様の心を込めての御焼香

喪主様の感謝のお気持ちが込められた御挨拶

476506.jpg476507.jpg

2日間お疲れ様でした

寒暖差が厳しい日々が続きますが御身体御自愛下さい

476508.jpgディレクター 紀藤(右端) 安田(左端)

2018.03.07

メモワール各務原にて

s-中嶋家111.jpg通夜葬儀が執り行われました

s-中嶋家222.jpgお孫さんからの色紙です

s-中嶋家333.jpgs-中嶋家444.jpgお寺様による厳格なる葬儀式

s-中嶋家555.jpg想い出のお写真をスライドショーにてご覧いただきました

s-中嶋家666.jpgたくさんのお花でのお別れです

s-中嶋家777.jpgそしてご出棺です

s-中嶋家888.jpg2日間本当にお疲れ様でした またお世話になりました 心よりご冥福をお祈りいたします 担当者:曽布川

2018.03.06

メモワール美濃にて通夜・葬儀が営まれました

123401.jpg故人様を偲び大勢の方が御弔問、御会葬されました

123402.jpg厳粛な中でのお勤め

123403.jpg故人様への想いを胸に皆様、心を込めての御焼香

123404.jpg1323405.jpg本当に多くの方に御参列頂きました

故人様、御家族様のお人柄を感じました

123406.jpg2日間お疲れ様でございました

季節の変わり目 御体御自愛下さい

ディレクター 紀藤(右端)

2018.03.05

芥見会館にて お手伝いをさせていただきました。

4jpg.jpg1jpg.jpg2.jpgとてもご家族を愛し 皆さんに愛された之寿様。

3.jpgゴルフが大好きで いつも日焼けして楽しんでみえたそうです。

7.jpg葬送のひと時が始まりました。

8jpg.jpg9.jpg思い出のアルバムでは 皆さんがとてもにこやかにご覧いただけました。

10.jpg大変心温まる ご葬儀にお供させて頂きありがとうございました。

ご家族の皆様 お身体 ご自愛下さいませ。

                              デレクター・岩本

2018.03.05

メモワール笠松より

DSCN0525.jpgkonndou03.jpg自分に厳しく、真摯に仕事に励まれた故人様。

一歩家に帰れば、お子様やお孫様のお相手を穏やかになさる家族想いな方だったと、お伺いしております。

ロビーのボードはそんな優しい故人様をご家族様のお写真で囲ませていただきました。

konndou04.jpgkonndou05.jpgkonndou06.jpgそんな暖かい故人様に、ご親戚の方からもたくさんのお花のお供えを頂戴いたしました。

konndou08.jpg20180225近藤家遺影2-edit.jpgご家族様からは、お好きだったお菓子のプレゼント・・・

これには御遺影のお父様も頬を緩ませ、お喜びになられているように、お見受けいたしました。

konndou07.jpgどうか、安らかに・・・と皆様でお念じいたしました。

konndou01.jpgこの日は、暖かで天候にも非常に恵まれた一日でございました。

konndou09.jpgご当家の皆様におかれましては、突然のこと・・・さぞお力落としのことと存じます。

どうかご無理なさらぬよう、ご自愛くださいませ。

笠松館長 鈴木(左側)

2018.03.04

メモワール 美濃より

sDSCN8689.jpg幼い頃、寂しい思いをされ 幾多の苦労を乗り越え歩みを進めてこられました。

sDSCN8690.jpg

sDSCN8692.jpg

sDSCN8697.jpg余生は、ご夫婦で家庭菜園やカラオケなど楽しい時間を過ごされました。

sDSCN8691.jpg式場内は、故人様がお好きでいらした五木ひろしさんの曲が流れ、喪主様のご挨拶では お父様へのかけがえのない絆を感じました。

sDSCN8698.jpg二日間、ありがとうございました。故人様安らかにとお念じいたします。

sDSCN8688.jpgディレクター 高木

2018.03.03

メモワール美濃加茂にてご葬儀のお手伝いをさせていただきました

smiya01.jpgこちらは ご親族様控室の外側の写真・・・日陰でありながら厳しい寒さを越え 寒椿が美しく咲いていました

smiya02.jpgsmiya03.jpg会館の中でも 可愛らしい花がご遺影を囲みました

smiya04.jpgsmiya05.jpg故人様は 被爆を経験されながらも たくさんのご縁を結ばれ大変長生きされました

smiya06.jpgsmiya07.jpgsmiya08.jpgsmiya10.jpgsmiya09.jpgお別れの時、娘の写真や 成長が記録された故人様の大切な宝物は 大事に添えられました

smiya11.jpg喪主様 奥様 お疲れ様でございました お疲れが出ませぬようお身体ご自愛くださいませ

ディレクター  近藤  (左)

2018.03.02

メモワール各務原にて ご葬儀のお手伝いをさせていただきました

s20180224goto01.jpgs20180224goto02.jpg祭壇は春を感じさせる花で飾られ、

s20180224goto03.jpgs20180224goto04.jpgスイートピーは優しい香りを漂わせていました

s20180224goto05.jpg2日間 参列の方が多くお参りにこられ また お供え物がたくさん並びました

s20180224goto06.jpgs20180224goto07.jpgs20180224goto08.jpgs20180224goto09.jpgs20180224goto10.jpgs20180224goto11.jpgお位牌に付けられた 歓 の文字・・・ お別れはお淋しいですが 大勢の方に見送られ故人様お喜びのことと存じます

s20180224goto12.jpg故人様は 口数の少ないお人だったとうかがいました 寡黙でもご家族への想いは強かったでしょう

s20180224goto13.jpgs20180224goto14.jpgこれからはお空から皆様の事を見守られる事でございましょう お疲れ様でございました

s20180224goto15.jpgディレクター  近藤  (左端)

2018.03.01

家族葬庵 凪にて

sDSCN8706.jpg沢山の事を教えて下さった故人様へ、いっぱいのお花に添えて、お孫様からの感謝の言葉。

sDSCN8701.jpg

sDSCN8705.jpg皆様が一羽、一羽に心を込めて・・贈られました。

sDSCN8710.jpg

sDSCN8711.jpg

sDSCN8717.jpg何時も、お側で守って下さったお母様へ・・

sDSCN8718.jpgご家族の皆様、お世話になり本当にありがとうございました。故人様、安らかにとお念じいたします。

sDSCN8719.jpgディレクター 高木