こころつないで 星空Blog

岐阜県の葬儀斎場メモワールでは、おもてなしの気持ちを大切に
皆様が安心して大切な方の最後の時を向かえられる様に
お手伝いさせていただいております。

2024.06.20

生んでくれてありがとう

家族葬庵 凪 にてご葬儀のお手伝いをさせていただきました

爽やかに晴れた青空

夏の訪れを感じる一日でした

祭壇には夏を感じさせるようなお花が使われていました

お写真の向こうの奥様

お気に入りのお洋服を着ておられます

こちらのお洋服はお空でも着ていただくために棺の中に納められました

祭壇やお別れのお花にも紫色

お洋服の色味です 気に入って頂けたでしょうか

お子様方から頂いた枕花も咲き誇っていました

食い別れの儀式 お斎をお召し上がりいただきました

横にあるのは奥様が好きだったというお菓子です

お式が始まります

喪主様のご焼香

お別れの時間です

長女様はずっとお母様の頭を撫でながら 語り掛けてみえました

「生んでくれてありがとう・・・・」

お母様への贈り物になったことでしょう

喪主様 

奥様と育まれた大切なお子様方

そのしぐさや言葉の端々からご両親が伝えた愛情や優しさを感じました

どうぞこれからも家族仲良く支えあってお過ごしくださいませ

 

葬儀の間の短い時間でしたがお世話になりました

お手伝いさせて頂きありがとうございました

 

デレクター 横山(左)

 

各務原市 岐阜市の葬儀・家族葬はメモワールまでお問い合わせ下さいませ

2024.06.19

強く厳しく大きな愛

メモワール笠松にて通夜・葬儀のお手伝いをさせていただきました

どこか寂しそうな空がお父様との最期の時間を見守ってくれています

式場は色とりどりの花で彩られました

以前は札には出してくださった方のお名前が書かれたものですが、最近は故人様へのメッセージを書かせて頂くことが多くなりご家族の皆様からのお気持ちが伝わってきます

厳しくも大きな愛情を与え続けてくれたお父様への感謝の言葉からもご家族様がどれほど寄り添いあっていらしたのかを感じさせてくれます

お父様との最期のお食事 お斎をお召し上がりいただきました

お柩の上にはお父様が我慢し続けたおたばこがそっと贈られました

 

 

導師 ご入場いただき葬儀式開式です

導師のご焼香ののち喪主様から順に精一杯の感謝の気持ちが届きますようにと願いご焼香へお進み頂きました

お孫様からご会葬頂いた皆様へお礼のご挨拶と大事に育ててくれたおじいちゃんにありがとうを・・・

「いつかまたどこかで、どんな形でもいいから会えたらいいね」と願いながらお花を手向けおふたを閉じしばしのお別れです

霊柩車に乗られご出棺です

幼いころは厳しいことを言う父が怖くて苦手でも年を重ね自身が親になりやっと感じることのできる大きくて深い愛情がありました。社会に出たとき、お嫁に行ったときにお相手のご家族に恥ずかしくないようにと育ててくれたその恩を今度はお孫さんたちへと伝えていかれ当家様の道がつながれていき歴史になっていきます。

その歴史を誇りにこれからもご家族皆様が仲良く前を向いて歩いてくださることを願っております。

貴重なお時間をご一緒させていただきましてありがとうございました。お寂しくなりましたが、これからは皆様の心の中でお父様は一緒に在り続けてくださることかと思いますのでお力落としのありませんようお体大事にお過ごしください

お世話になりました、ありがとうございました。

 

ディレクター岡部

 

笠松町・羽島市内のご葬儀 家族葬はメモワールへお問い合わせください

2024.06.18

ずーっと ずーっと大好きだよ

メモワール松枝にて・・・

神式での通夜祭・告別式が執り行われました

最期に思う存分好きな物を召し上がって頂きたく、2日間お傍に置かせて頂きました。

棺の上には奥様からの最後のラブレター。常に寄り添い、幸せだったと思い出話を笑顔で話して下さいました。

通夜の後、長い間病に苦しみ、思うように動かせない身体がもどかしく、よく喧嘩もしてきたけれど最後は皆に感謝の言葉を伝えてくれた本当はとても優しい人だと奥様が教えて下さいました。

これからは きっと自由に動き回り空の上から皆様の事を見守ってくれているはず・・・

2日間、大変お世話になりました。そして お疲れ様でございました。どうぞ ご自愛くださいませ。

ディレクター 中根

岐阜市・各務原市の葬儀、家族葬はメモワールへお問い合わせください

2024.06.17

共に紡いだ日々は家族の宝物です

メモワール凪会館にて通夜・葬儀のお手伝いをさせて頂きました

航空自衛官として国民を守る厳しい仕事に人生を捧げた故人様

入口には思い出のお写真やお名前で作った結のうたを飾らせて頂きました

多忙な日々の中でも家族と時間を大切にしてくれました

皆様からの「ありがとう」の感謝を込めたたくさんのお供え

お寺様から頂いた戒名には人柄がよく表れています

厳粛な雰囲気の中、葬儀式が執り行われました

野辺の送りでございます

皆様より心込めたご焼香をいただきました

「ありがとう」

「これからはゆっくり休んでください」

共に紡いだ日々はこれからもずっと家族の宝物です

これからも私達を見守っていてください

当家様におかれましては2日間大変お疲れ様でございました

お淋しくなりますがどうかご自愛くださいませ

ディレクター 林

 

各務原市の葬儀・家族葬はメモワールにお問合せくださいませ

2024.06.16

たくましく歩んだ人生を称えて

メモワール美濃加茂会館より

行年100歳

一世紀にも渡る人生を歩んでこられた故人様

 

戦争を経験し沢山の苦労を乗り越え家族を守ってくれました

 

現役時代は海軍度して誇りをもって勤めていたそうです

家族の礎を築いてくれてありがとう

感謝の気持ちをお花と共に

これからはゆっくり休んで下さい

去り行く背に両手を合わせます

 

当家様2日間お疲れ様でございました

お疲れの出ませんよう御身体ご自愛ください

 

ディレクター 後藤