岐阜県の葬儀場メモワールでは、おもてなしの気持ちを大切に
皆様が安心して大切な方の最後の時を向かえられる様に
お手伝いさせていただいております。

2017.05.31

温かい日差しが差し込むなか、大切な方のご葬儀をメモワール花園よりお手伝いさせていただきました。

DSCF111.JPG二人の息子様を育てるなかで、一度も声を荒げることもなかったというお母様。

息子様たちも優しく、穏やかで 心から信じてくれたお母様に、とても感謝をされておられました・・・

DSCF222.JPG3333.jpgDSCF444.JPG御導師のお勤めによる葬送の一時・・・

DSCF555.JPG『母さん・・・ありがとう・・・』 喪主様による感謝の想いが届けられました。

DSCF666.JPG喪主様、ご家族の方も お母様から教わったことを糧に生きていくことを誓われての最後のお別れ・・・

DSCF777.JPG二日間お疲れ様でございました。 どうぞご自愛ください。

DSCF888.JPGディレクター 反中 (左上)

2017.05.30

メモワール~家族葬庵凪より

1aIMG_6377.JPG家族にとっては、厳しく怖い存在の父親だったという故人様。「よく殴られたなぁ・・・」と息子さん達が話してくれました。

2aIMG_6373.JPGそんな父親にも最後は花で明るく飾ってあげたいと、皆でご用意されました。

4aIMG_6375.JPGお酒が大好きだった故人様に、全員からの献酒と、それぞれの思い出を語っていただき、5aIMG_6372.JPGまた、懐かしい写真に昔を偲びつつ、家族も知らない意外なエピソードも飛び交い、寂しい中にも和やかなひと時を過ごされました。

6aIMG_6376.JPGご家族様、二日間お疲れ様でございました。お互い遠く離れての生活ですが、今まで以上に兄弟の絆を大切にしてください。ありがとうございました。

7aIMG_6379.JPGディレクター 飯田(左端)

2017.05.29

黒野・鷺山合同イベント終了!

IMG_9054789.JPGIMG_9059789.JPG式場内には御通夜や御葬儀でお召し上がり頂く料理を展示させていただきました

IMG_9053789.JPG家族葬の講演会には皆さんノートにメモを取りながら質問され

講師がお答え

IMG_9066789.JPGIMG_9061789.JPGフラワーアレンジコーナーでは皆さん自身のお好きな花を選び

オアシスに挿しお持ち帰り頂きました

IMG_9062789.JPG事前相談会では御葬儀について分からない事、御心配な事を質問されたり

顔を見に来たよ!と遊びに来てくれた方もみえました

IMG_9075789.JPGIMG_9052789.JPGIMG_9056789.JPG二日間で沢山の方に御来館頂きありがとうございました!

御心配事がありましたら気兼ねなくお尋ね下さい♪

IMG_9064789.JPGお待ちしております

IMG_9067789.JPGメモワール黒野・鷺山 館長 ディレクター 澤田

2017.05.29

メモワール 今渡より

1_convert_20170529213734.jpgご家族の皆さんから「ひげじいちゃん」と呼ばれると ニッコリ・・

2_convert_20170529213819.jpg

3_convert_20170529213838.jpg本当に素敵な面影が皆さんのお心に残されている事と存じます。

4_convert_20170529213855.jpg

5_convert_20170529213912.jpg6_convert_20170529213940.jpg たくさんのお花に包まれてお浄土へとお帰りになられました。

7.jpg二日間お世話になりました。お身体ご自愛くださいませ。

8.jpgディレクター 髙木、牧村

2017.05.29

メモワール関会館にて

IMG_1256.JPG通夜葬儀がしめやかにとり行なわれました

IMG_1257.JPG絵画を趣味としていて展覧会にも出展していたそうです

IMG_1260.JPGIMG_1261.JPGIMG_1262.JPGIMG_1264.JPGIMG_1271.JPG故人様の親しい方も多数参列されました

IMG_1270.JPG2日間本当にお疲れ様でした またお世話になりありがとう御座いました

こころよりご冥福をお祈りいたします メモワール関より 担当者:曽布川

2017.05.28

メモワール長森にて通夜、葬儀がいとなまれました

657945646.jpg37894684684.jpg57541645.jpg79746464654.jpg振り返れば たくさんの思い出が胸の中から溢れ

伝えたいのはありがとうの言葉

6764654654.jpg574145646545.jpg321774164684.jpg58544646464.jpg5465415.jpg多くの方々が その背を見送られ・・・

5498465.jpg5349846556.jpg565416654.jpgその存在の大きさに さみしさは募りました

32467465464.jpg49861797465465.jpg34654679.jpg最後まで寄り添って下さった皆様に

感謝の気持ちでいっぱいと ご家族様

どうか 御自愛下さいませ

ディレクター 三島(右端)

2017.05.27

メモワール川島にて

yosihira01_convert_20170528072308.jpgご葬儀のお手伝いをさせていただきました

yosihira02_convert_20170528072328.jpgこちらはお通夜式、

yosihira03_convert_20170528072405.jpgこちらは葬儀式の様子 2日とも大勢の方がご参列され

yosihira04_convert_20170528072424.jpg会場が埋め尽くされました

yosihira05_convert_20170528072439.jpgyosihira06_convert_20170528072456.jpgyosihira07_convert_20170528072514.jpg柩を囲んだ花には 一足先にひまわりが飾られました

yosihira08_convert_20170528072530.jpgyosihira09_convert_20170528072610.jpgご会葬の方全員 最後までお見送りなさいました 「大変なこともあったが 楽しい人生だった」故人様ご本人がおしゃったお言葉は今世で満足された証ですね 安心され旅立たれたのだと存じます

yosihira10_convert_20170528072629.jpg皆様 大変お疲れ様でございました

ディレクター  近藤  (左端)

2017.05.26

初夏を感じる日差しの中、メモワール山県にてご葬儀をお手伝いさせていただきました。

111.JPG現役時代 自動車学校に勤務をし、それに関わる交通安全の活動にもご尽力され数々の勲章を受章されたお父様。

また誰に対しても心の垣根を作らず、周囲の方々に厚い信頼を受けられ生前入所されておられた施設でも人気者だったとか・・・

222.JPG

444.JPGお父様の大好きだったあんパンが、お供えされました。

333.JPG厳粛のなか、御導師よる葬送のお勤めが始まりました。

555.JPGお式の最後には、お父様の想い出がたくさん入ったお写真を皆さんで御覧いただきました。

666.JPGお父様との最後のお別れ・・・施設の方々も一緒に感謝の思いを捧げられました。

888.JPGご家族の皆様、二日間お疲れ様でした。 どうぞご自愛ください。

DSCF7906.JPGディレクター反中 (右端)

2017.05.25

メモワール関にてご葬儀のお手伝いをさせていただきました

01-20170522 関 今井家 DSC_0316.JPG02-20170522 関 今井家 DSC_0321.JPG社交的で明るい故人様との想いでは
いつまでも皆さまの心の中に・・・

03-20170522 関 今井家 DSC_0322.JPG04-20170522 関 今井家 DSC_0318.JPG05-20170522 関 今井家 DSC_0341.JPGご家族様にはたいへんお疲れになったことかと存じます

06-20170522 関 今井家 DSC_0324.JPG

故人様が赴きし彼の地にて安らかに憩われんことをお念じ申し上げます

   ディレクター  住野

2017.05.25

青空に新緑映える頃 メモワール黒野にて

IMG_93887558.JPG我慢強く、人様に迷惑をかけたくないと強く願い

家族にとって頼もしい存在でした

IMG_9387411.JPGそんなお母様、少しだけおっちょこちょいなところもあったそうで

見ているだけで和んだことも

IMG_9391111.JPGIMG_9390488.JPG周りの方や家族、皆に愛しそれ以上に愛されて瞼を閉じた母へ

IMG_9393777.JPG共に紡いだ幸せを胸に「ありがとう」を

IMG_9392456456.JPG二日間お疲れ様でございました

安らかに憩われますようお念じ申し上げます

IMG_9396588.JPGディレクター 澤田 (右端)

2017.05.25

メモワール美濃加茂より

wataanaa1.jpg家族の為に懸命に働いてきたお父様

waataanaa2.jpg船頭として忙しく働くお父様

waataanaa4.jpg一緒に過ごす時間は少なかったもののお父様の働く背中からは家族を想う愛情が伝わってきました

waataanaa5.jpgwaataanaa6.jpgどんなときも一緒に連れ添ってきた奥様

「ゆっくり休んでね」と溢れる想いを込めた言葉

waataaanaaa3.jpg沢山可愛がってもらったお孫様

皆様からの「ありがとう」の感謝の言葉

waataanaa7.jpg故人様どうぞ安らかに。

当家様二日間お疲れ様でございました。お疲れの事と思います。お身体ご自愛下さい

メモワール美濃加茂館長 後藤(右端)

2017.05.24

メモワール長森にて通夜・御葬儀が営まれました

766101.JPG御柩のまわりはお花

766102.JPG故人様の愛用品・お好きな食べ物もお供え

766103.JPG766104.JPG若き日のお写真

766105.JPG故人様を偲び御親戚の皆様がお言葉をかけて見えました

766106.JPG御通夜では皆様お寺様と一緒にお勤め

766107.JPG766109.JPG2日間お疲れさまでございました

まだ気温差が大きい日々が続きますが御身体御自愛下さい

ありがとうございました

ディレクター 紀藤(右)

2017.05.23

メモワール各務原にて通夜 葬儀を執り行いました

9871234.JPG通夜には式場に入りきれない弔問者 喪主様 親族皆様も予想を超える参列者に驚き、

そして感謝されていました2245784.JPG4457812.JPG葬儀当日の朝、故人様の好物の品々をお供え665214.JPGありがとうの気持ちを込めて喪主様のお焼香313798.JPG747665.JPG009457821.JPG故人様は家族皆さんを大切にし、どこへ行くのも一緒 だからこそ、淋しさが募ります

きっと心は繋がっています 故人様も彼の地にて見守っている事と思います

19194578.JPG二日間お疲れ様でした どうかご自愛下さいませ

ディレクター 渡邉  (左端)

2017.05.23

メモワール黒野にて

IMG_9388.JPG周りの方や家族、皆を愛しそれ以上に愛されて瞼を閉じたお母様

IMG_9387.JPG家族にとってとても頼もしい存在でした

IMG_9391.JPGIMG_9390.JPG詩吟が趣味で、それをきっかけに友人も増え

充実した日々を送っていた中

IMG_9393.JPG青空に新緑映える頃、彼方へと旅立たれました

IMG_9392456.JPG「本当にありがとう、ゆっくり休んで下さい」

良き面影と、共に紡いだ幸せを胸にしまってこの言葉を送ります

IMG_9396.JPG二日間お疲れ様でございました

ディレクター 澤田 (右端)

2017.05.22

メモワール関より

1aaIMG_9661.JPG責任感と、一度決めた事は最後まで貫く芯の強さを持った故人様。

2aaIMG_9653.JPG3aaIMG_6339.JPG「何不自由せず、今まで来れた事に感謝の思いでいっぱいです。」とご家族様。

4aaIMG_6338.JPG沢山の方が、最後のお見送りに足を運び、別れを惜しみました。

5aaIMG_9665.JPG6aaIMG_6344.JPGご家族様、二日間お世話になり、ありがとうございました。故人様が安らかにとお念じ申し上げます。

7aaIMG_9671.JPGディレクター 飯田(左)

2017.05.21

メモワール美濃より

1_convert_20170521213811.jpg二人の息子さんには厳しいお父さん像として、お孫さん達には優しい面影が残されています。

2_convert_20170521213728.jpgご家族のお傍で皆の力になっていらっしゃいました。

3_convert_20170521213837.jpg

4_convert_20170521213902.jpg

5_convert_20170521213949.jpg

6_convert_20170521214011.jpg

7_convert_20170521214030.jpg故人様への温かいお心でご焼香をいただきました。

8_convert_20170521214051.jpg正二様 彼の地にて安らかにとお念じいたします。ご家族の皆様 お身体ご自愛くださいませ。

9_convert_20170521214116.jpgディレクター  髙木

2017.05.20

メモワール鵜沼にてご葬儀のお手伝いをさせていただきました

taka001_convert_20170520223922.jpgご親族が遠方からもお越しになり ご参列されました

taka002_convert_20170520223940.jpgtaka003_convert_20170520223957.jpgtaka004_convert_20170520224034.jpgお柩を綺麗な花が囲みました

 今朝のお斎はご親族全員揃われ、故人様との最後のお食事となりました

taka005_convert_20170520224050.jpgtaka0016_convert_20170520230300.jpgtaka007_convert_20170520224154.jpg 通夜式で喪主様のご挨拶の際 故人様と最後にお話しされた貴重な会話を聞かせていただきました 

taka008_convert_20170520224341.jpgtaka009_convert_20170520224215.jpgお別れに日本酒を召され 旅立たれました

taka010_convert_20170520224404.jpg「ありがとう」のお言葉はきっと届いたでしょう お疲れ様でございました

ディレクター近藤(左端)味藤(左より2番目)

2017.05.19

メモワール鵜沼にてご葬儀のお手伝いをさせていただきました

ema01_convert_20170519214909.jpg故人様は 現役時代も定年後の第二の人生も 思う存分満喫されたお方でした

ema02_convert_20170519214930.jpgema03_convert_20170519214948.jpgお通夜式には古文書同好会の方がお参りに来られ

ema04_convert_20170519215005.jpgema05_convert_20170519215021.jpg別れを惜しまれました

ema06_convert_20170519215038.jpgema07_convert_20170519215054.jpg本が大好きだった故人様 本と愛用のお財布がお柩に納められました

ema08_convert_20170519215109.jpg二日間お世話になりました 喪主様、昨夜はあまりおやすみになられなかったようですね お疲れの事と存じます。どうかお体ご自愛下さいませ

メモワール鵜沼館長 近藤  (左端)

2017.05.18

暖かな陽が差し込む

メモワール関より

IMG_9382.JPG真面目にしているつもりでも少し抜けているところがあったお母様

IMG_9383.JPG気取らない性格は誰からも好かれていたようでした

IMG_9383456.JPGどんなときも前向きでいつも助けられていたと

ご家族様

IMG_9381.JPG大きな心で娘様、お孫様の成長を見守ってくれ

ずっと変わらぬ愛情を注ぎ続けてくれたことIMG_9384.JPGお孫様の成人式までは、新学期まではと

目標を掲げ命を輝かせてくれたお母様へ

IMG_9385.JPG家族で声を揃えて伝えます

「たくさんの愛をありがとう」

IMG_9386.JPG二日間お疲れ様でございました

ディレクター 澤田(左端)

lt

2017.05.17

メモワール花園 家族葬庵 凪にて

IMG_1233.JPGおじいさんお気に入りの毛皮の帽子と一緒によく旅行した思いでのパスポート

IMG_1234.JPG真言宗でのお葬式 厳かに行なわれました

IMG_1235.JPG囲碁がとても好きでした

IMG_1237.JPG好きだったお酒

IMG_1238.JPGIMG_1243.JPGIMG_1236.JPGIMG_1240.JPG二日間本当にお世話になりました そしてありがとうございました 心からご冥福をお祈りいたします

メモワール花園 家族葬庵 から  担当者:曽布川より

メモワールのホームページはコチラ

2017.05.16

メモワール黒野より

aaIMG_6327.JPG「相談すれば親身になって必ず答えをくれた父には、尊敬の念を抱いていました」と喪主様。

2aIMG_6320.JPGカラオケやゴルフがお好きでいらしたようです。

3aIMG_6318.JPG4aIMG_6319.JPGあの面影は家族みんなの胸の中で生き続けます。今までありがとう。

5aIMG_6317.JPG別れは辛く寂しいですが、みんなで温かく逝く背を見送ります。

7aIMG_6322.JPG喪主様のお気に入りの写真。とにかく、厳しく怖い父親だったけど、この優しい笑顔が気に入ってますと・・・8aIMG_6315.JPG喪主様、2日間お世話になり、ありがとうございました。故人様が安らかにとお念じ申し上げます。

9aIMG_6326.JPGディレクター 飯田(左)

2017.05.16

各務原市伊吹町にあります臨済宗妙心寺派 陽徳禅寺 先代住職様の寺密葬が執り行われました。

00098.JPG879605.JPG現住職の喪主様をはじめとするご遺族ご親族、法類寺院の皆様、総代様方での密葬です。

000010.JPG000011.JPG

000004.JPG000005.JPG密葬 導師 臨済宗妙心寺派 大安寺先代住職様です。

00006.jpg00007.jpg皆様感謝のお気持ちを込めてのお別れです。

00008.JPG00009.JPG私共メモワールスタッフも、本当に沢山沢山お世話になりました。

これからも先住職様に教えていただいた事を忘れず、精進してまいります。

いつかお会いできた時恥ずかしくないように・・・

000012.JPG000013.JPG6月20日 メモワール花園にて本葬を執り行わせて頂きます。

午前10時開式でございます。

住職、ご親族の皆様、総代様方二日間大変お疲れ様でございました。

本葬までメモワール社員一同精一杯お手伝いさせていただきます。ご指導のほどよろしくお願いいたします。

ディレクター布俣

2017.05.15

メモワール今渡にて。

093627.JPGIMG_8080.JPG家族を大きな愛情で守ってこられた故人様。

旅立ちの儀式が執り行われました。

IMG_8064.JPG7769754.JPG定年後にはご家族・奥様と沢山旅行に行き想いでを作ってこられました。

IMG_8078.JPGIMG_8087.JPGIMG_8092.JPG感謝の気持ちを込めてご焼香頂きます。

お別れのお花入れでは、皆様が故人様のお顔に触れ、お声かけをされていました。

IMG_8090.JPG「もしも生まれ変わってもまた、一緒になりたいです・・・」

奥様はおっしゃっていました・・・ありがとう。

IMG_8130.JPG0578392.JPGご当家様、ご親戚の皆様。二日間本当にお疲れ様でございました。

短い時間でしたが、私どもスタッフに沢山お話し聞かせてくださってありがとうございます。

どうか皆様、お身体ご自愛下さいませ。

ディレクター布俣・味藤(写真下後方)

メモワールのホームページはコチラ

2017.05.15

メモワール花園の家族葬庵 凪 にて

IMG_1219.JPGIMG_1221.JPGおごそかにご葬儀が執り行われました

IMG_1222.JPGIMG_1224.JPG故人様にもお食事のお供えをしましたIMG_1225.JPGIMG_1227.JPG初七日法要も厳かに行なわれました

IMG_1216.JPG二日間本当にお世話になりました 心よりご冥福をお祈りいたします

メモワール花園 家族葬庵 凪より 担当者:曽布川

メモワールのホームページはコチラ

2017.05.15

メモワール関から。

働き者のお父様

kakamuuuu1.jpg退職後も新たに活躍の場を頂き懸命に働いてきたお父様

kakamuuu2.jpg皆が集まる場で大好きなお酒を楽しそうに飲んでいた姿

kakamuuu3.jpg兄妹や、甥、姪と楽しそうに旅行に行く姿

kakamuuu4.jpg沢山の想い出と共に旅立たれたお父様

きっと今頃大好きなお酒を片手に皆様を見守ってくれていることと思います

kakamuuu5.jpg当家様2日間お疲れさまでございました。

お疲れの事と思います。お身体御自愛下さい。

ディレクター 後藤(左)

メモワールのホームページはこちら

2017.05.14

メモワール山県にて ご葬儀のお手伝いをさせていただきました

kasima01_convert_20170513212921.jpg通夜 葬儀に多数の方がご参列されました

kasima02_convert_20170513212943.jpgkasima03_convert_20170513213000.jpgkasima04_convert_20170513213016.jpgご親族 会社関係がお供えを出されました

kasima05_convert_20170513213032.jpgkasima06_convert_20170513213049.jpgkasima07_convert_20170513213106.jpgお預かりした大切なお写真は ご夫婦で写られたものがたくさんありました

kasima09_convert_20170513213138.jpgkasima10_convert_20170513213203.jpgkasima11_convert_20170513213240.jpgひ孫さんからの可愛いお手紙がお柩に乗せられました 老人会のお友達が カーネーションをプレゼントされました

kasima12_convert_20170513213257.jpg先立たれたご主人にやっと再会されますね きっといっぱいお話なさることでしょう 皆様お疲れ様でした

ディレクター  近藤  (右端)

2017.05.14

メモワール関より

IMG_9372444.JPG紙すきの仕事をしながら家事をこなし

皆がより良く暮らせるためには何が必要か考えながら努力してきたお母様

IMG_8044111.JPG時に厳しい言葉をかけることもあったそうです

245786.JPGただそこに込められた愛情はしっかりと皆に伝わっていました

最後のお別れにたくさんの方がお参りにきてくれ

IMG_9371111.JPG拠り所だったお母様との別れは惜しまれますが

IMG_8031111.JPG今までの頑張りに感謝し

IMG_8059444.JPG向かう先でお父様と再会して二人でのんびり過して欲しいと願います

IMG_9373555.JPG両親がずっと笑顔でいられることが

残された家族にとって一番の慰めと喪主様

IMG_8063777.JPG家族の幸せを一番に考えてくれたお母様

安らかに憩われますようお念じ申しあげます

IMG_9380777.JPG二日間お疲れ様でございます

お身体ご自愛下さいませ

ディレクター 澤田 (左)

2017.05.13

メモワール鵜沼より

IMG_6312.JPG通夜・葬儀と沢山の方々がお見送りに足を運ばれ、

IMG_6286.JPG想い出を語り、感謝を伝えられました。

IMG_6288.JPGお着物が好きだった故人様。好みの着物に袖を通した時の笑顔が、家族にとっても忘れられません。

IMG_6299.JPGIMG_6294.JPG共に過した日々の幸せを噛みしめて、

IMG_6303.JPG「ありがとう」の思いを胸に、送られました。IMG_6309.JPGご家族様、二日間お世話になり、ありがとうございました。故人様が安らかにとお念じ申し上げます。

IMG_6310.JPGディレクター 飯田(右端)

2017.05.12

メモワール関にて通夜葬儀を執り行いましたIMG_7980_convert_20170512211554.jpgIMG_7985_convert_20170512211709.jpgお孫さん描いた似顔絵を飾りました 遺影写真と一緒に並べてIMG_7995_convert_20170512211758.jpgIMG_8004_convert_20170512211916.jpg厳粛なお勤めを御導師から頂き 喪主様のお焼香IMG_8002_convert_20170512211842.jpgIMG_8009_convert_20170512212000.jpg美濃地方に伝わる枕団子をお供えして 故人様を偲び思い出のお写真を見て頂きましたIMG_8007_convert_20170512211938.jpgIMG_8012_convert_20170512212024.jpg皆様に相抱かれてご出棺 お洒落だった故人様彼の地にて安らかに想い皆様を温かく見守っていただける様お念じ申し上げます

IMG_8013_convert_20170512214233.jpgディレクター 渡邉   (右端)
2017.05.12

メモワール美濃にてご葬儀のお手伝いをさせていただきました01-20170509 美濃 佐藤家 DSC_0316.JPG

02-20170509 美濃 佐藤家 DSC_0324.JPG本当に頑張り屋で、真っ直ぐにひたむきに
ご家族のために尽くしてこられた故人様

03-20170509 美濃 佐藤家 DSC_0321.JPG04-20170509 美濃 佐藤家 DSC_0329.JPG05-20170509 美濃 佐藤家 DSC_0328.JPGご家族様にはたいへんお疲れになったことかと存じます

06-20170509 美濃 佐藤家 DSC_0331.JPG

故人様が赴きし彼の地にて安らかに憩われますようお念じ申し上げます

   ディレクター  住野

2017.05.11

家族葬庵 想より

1_convert_20170511205744.jpg読書がお好きでいらした故人様。色褪せぬ想い出が御家族様のお心に溢れている事と存じます。

2_convert_20170511205805.jpg折鶴の中には皆様からのメッセージが書かれています。

3_convert_20170511205827.jpgお気に入りの 帽子と眼鏡 お別れにお柩へと・・

4_convert_20170511205844.jpg

5_convert_20170511205900.jpg大好きで 大切なおじいちゃんへ、感謝とお別れを・・

6_convert_20170511205919.jpg故人様、安らかにとお祈りいたします。喪主様、御家族の皆様 お身体ご自愛くださいませ。ありがとうございました。

7_convert_20170511205934.jpgディレクター 髙木

2017.05.11

メモワール関会館にてしめやかに御通夜式が執り行われました

IMG_1183.JPGIMG_1188.JPGたくさんの方に偲んで頂きました

IMG_1187.JPGIMG_1199.JPGIMG_1200.JPGIMG_1201.JPG安らかにご永眠されますよう心からお祈りいたします

IMG_1194.JPG二日間本当にお世話になりました メモワール関会館 担当:曽布川より 

2017.05.10

家族葬 庵 ~縁(えにし)~より

1AIMG_6274.JPG法名「釋蓮代」 満91歳の尊きご生涯を歩まれた故人様。

2AIMG_6273.JPG沢山の想い出を家族の皆様に残してくださいました。

3AIMG_6272.JPG別れは辛く、寂しいものですが、

4AIMG_6280.JPG「ありがとう、お疲れ様」と、感謝の思いで逝く背を見送りました。

5AIMG_6281.JPG喪主様、二日間お世話になり、ありがとうございました。故人様が安らかにとお念じ申し上げます。

※「岐阜の谷村新司」とよく言われる喪主様。・・・似てますね。 お疲れ様でした。

6AIMG_6283.JPGディレクター 飯田(右) 

2017.05.09

メモワール花園 凪にて

DSC_4385.JPG仕事に一生懸命、家族を全力で守ってきた故人様。

定年後は沢山の趣味を持ち充実した毎日をおくられていました。

00987.JPGDSC_4386.JPG沢山の趣味の中の一つ。

水墨画。ご自宅には沢山の作品が残されています。

009678.JPG沢山の生花に囲まれた祭壇でお見送りさせていただきます。

_20170505_145934.JPGご遺族の皆様からは、故人様への感謝の言葉があふれ出します。。。

「おとうさん。ありがとう。大好きだよ・・・」

0375867.JPG皆さま。二日間本当にお疲れ様でございました。

お疲れも出ることでしょう・・・どうかお身体ご自愛ください。

ディレクター布俣(後方)

2017.05.09

メモワール川島より

kiiitaaa1.jpgお花に囲まれニッコリと微笑む遺影のお写真

kiiitaaa2.jpgお人柄そのままにその優しい笑顔で皆様を見守ってきたお母様

kiiitaaa3.jpgそんな笑顔がより一層輝いていたのはお孫様やひ孫様の前

kiiitaaa5.jpg目に入れても痛くないといわんばかりにその成長を見守って着ました

kiiitaaa6.jpgお棺の中にはひ孫様がお婆ちゃんに!

と心を込めて折ったたくさんの折り紙

kiiitaaa8.jpgこれからもあの温かな笑顔で皆様を見守ってくれている事と思います。

ディレクター後藤(左)

2017.05.08

メモワール長森より

IMG_9355147.JPG家族みんなのお気に入りの写真を遺影に

IMG_9354258.JPG写真を見ながら綺麗だね!と

想い出話しに花を咲かせ

IMG_9356369.JPG感謝の気持ちが募ります

IMG_9360114.JPGとてもあたたかいご家族様中心のお式

IMG_9359758.JPGIMG_9361755.JPG「ありがとう」と一人ずつお顔にふれながらの

最後のお別れ

今はただゆっくり休んでほしいと願いつつ両手を合わせます

IMG_9362147.JPG二日間お疲れ様でございました

ディレクター 澤田(右)

2017.05.07

メモワール倉知より

1aIMG_6257.JPG自分の楽しみは後回し。家族を守るためにひたすら頑張ってきた故人様。

2aIMG_6254.JPG現役時代はボイラー技師。退職後には野菜作りと、90歳を迎えるまで汗水流して働いてきたそうです。

3aIMG_6255.JPG「優しく真面目で、人生の良き手本でした」と喪主様。

4a春夫.松田.20170430.メモワール.jpg一日の終わりに飲むお酒と盆栽が楽しみで、家族からもお供えが・・・

5aIMG_6263.JPGご親族や地域の方々が感謝の想いを胸に、お見送りに駆けつけました。

6aIMG_6265.JPGご親族の皆様、二日間お世話になり、ありがとうございました。故人様が安らかにとお念じ申し上げます。

7aIMG_8738.JPGディレクター 飯田(右端)

2017.05.07

メモワール川島にて御通夜 葬儀を執り行いましたDSC_0118.JPGDSC_0119.JPG五月晴れ初夏を思わせる日に故人様を送れる事を当家様も喜び、葬儀式の開式を向かえましたDSC_0120.JPG故人様にもお斎をお供えさせて頂きましたDSC_0121.JPGDSC_0122.JPGメモリアルボードにはお孫さん達と一緒に撮った写真DSC_0124.JPG自宅には盆栽や菊の手入れをしていた故人様 親族様よりお花の祭壇で送りたいと希望されDSC_0128.JPGたくさんのお花を柩の中に納めさせて親族皆様 最後のお別れ 故人様を偲んでいましたDSC_0131.JPG喪主様ご兄弟です 野球を見に来てくれたお父様に励まされたとの事 故人様もきっと彼の地より見守って頂ける事と思います

二日間お疲れ様でした どうかご自愛下さいませ

ディレクター渡邉 (左端)

2017.05.06

旅立ちの儀式が執り行われました。

DSC_4379.JPGよく遊び、よく笑い。

お母様が育てた《ミニトマト》が大好きだった故人様。

20170503_192110901.jpg近しいお身内の方々でお勤めさせていただきました。

20170503_185316431.jpg20170503_185323923.jpgつらい治療よく頑張ったね・・・

ご遺族の皆様がお写真をながめて故人様へお言葉をかけておられました。

8769.JPG

逝く先では、どうか安らかに・・・

DSC_4383.JPG喪主様。

二日間お疲れ様でございました。

どうかお身体ご自愛下さいませ。

ディレクター布俣(右端)

2017.05.06

メモワール関より

seeee1.jpg祭壇の中心でニッコリ微笑むお母様

seeee3.jpg

seee4.jpg昔はわらび1美人って言われてました!

と娘様が話してくれました。

安らかに眠るそのお顔は本当にお綺麗でした。

seeee2.jpg家族を支えてくれたお母様に感謝の樒とお花

IMG_3292.JPGseee0e6.jpgありがとうに万感の感謝を込めて見送ります

seeee7.jpg当家様二日間お疲れ様でございました。

お身体ご自愛下さい

ディレクター後藤(右)

2017.05.06

メモワール今渡にてご葬儀のお手伝いをさせていただきました

obata01_convert_20170505170927.jpgobata02_convert_20170505170943.jpg故人様に初めてご拝顔した際 長いまつ毛の大変女性らしいお顔が印象的でした

obata03_convert_20170505171000.jpgobata04_convert_20170505171016.jpg幼い頃からお召しになる洋服はオーダーメイド お写真のお姿はお人形のようです

obata05_convert_20170505171032.jpgobata06_convert_20170505171047.jpg 故人様は生前娘とお約束をされていました それはご自身が亡くなった際きちんとお葬式をして欲しい・・・という事

obata07_convert_20170505171123.jpgobata08_convert_20170505171138.jpg夜は皆様寄り添われ過されました ご出棺前のお別れの時 ご自宅からお持ちになったエビネランも納められました しっかりとお約束を果たされ 故人様きっとお喜びでしょう お疲れ様でございました

ディレクター  近藤  (左端)

2017.05.06

メモワール今渡にてご葬儀のお手伝いをさせていただきました

obata01_convert_20170505170927.jpgobata02_convert_20170505170943.jpg湯灌を終えられた故人様は まつ毛が長く女性らしいお顔をされていました

生前の頃 娘との約束は ご自分が亡くなったらきちんとお葬式をして欲しい と言われたそうです

obata03_convert_20170505171000.jpgobata04_convert_20170505171016.jpg幼い頃から洋服はオーダーメイド とてもお洒落でお写真の姿はお人形のようです いろいろこだわりがあったようですね

obata05_convert_20170505171032.jpgobata06_convert_20170505171047.jpgobata07_convert_20170505171123.jpgobata08_convert_20170505171138.jpgお通夜も寄り添われ 葬儀も執り行われました故人様 満足されたことでしょう

ディレクター  近藤  (左端)

2017.05.05

メモワール笠松より

IMG_1184.JPG在りしを偲び浮かんでくるのはただ感謝の念

IMG_1152.JPG家族のために一生懸命だった在りし日

IMG_1154456.JPG母親という存在の大きさが、今身にしみて感じられます

IMG_1173789.JPG家族を思いやる優しい声が聞けなくなり

IMG_9345789.JPGIMG_1188123.JPG寂しく、かける言葉も見つけられないという喪主様

IMG_1190458.JPGしばし時を忘れあたたかな面影に寄り添いながらのお式となりました

常に皆の幸せを願っていたお母様

安らかな旅立ちとなりますようお念じ申し上げます

IMG_9349157.JPG二日間お疲れ様でございました

ディレクター 澤田 (右端)

2017.05.05

5月5日6日とメモワール関にて見学会・事前相談のイベント開催中です

DSC_0067.JPG

本日も皆様に御来館頂きましたDSC_0064.JPGメモワール自慢のお食事も御用意

DSC_0066.JPG花の苗も販売 お値打ちです

DSC_0065.JPG明日は9時~15時まで開催

11時からは「家族葬講習会」「天ぷら試食会行います」

まだ多少人数に空きがございます。是非御来館下さい

お電話での問い合わせも大丈夫です

DSC_0068.JPG関館長 紀藤

2017.05.04

メモワール関より

201705111.JPG子煩悩で 『娘に嫌われたくないから、甘やかして育てる』と高らかに宣言をしていた優しいご主人。

休日には大好きなバイクでお子様と公園に出かけたり、仕事のお仲間とツーリングに出かけたりされたとか・・・

201705222.jpgご主人が生前大好きだった飲み物とお菓子をお供えいたしました。

201705333.JPG会館ロビーにて白紙を置き ご友人、同僚様から感謝とお別れのメッセージをいただきました。

201705444.JPG厳粛な中、御導師おかれる葬送のお勤めが始まりました。

201705555.JPGたくさんの方が御通夜、告別式にへと御参列いただきました。

201705666.JPG故人様とご家族との最後のお別れ・・・ 娘さまの感謝の言葉がお父様へと届けられました。

201705777.JPGご家族の皆様、二日間大変お疲れ様でございました。

まだ心の癒えない日々のことと存じます。 どうぞご自愛ください。

201705888.JPGディレクター反中 (左端)

2017.05.04

メモワール花園より

kuroda00.JPGkuroda01.JPGkuroda02.jpg自身の趣味の時間をとても大切にしていらっしゃった故人様・・・

常に周りの方を気遣い、手を差し伸べる慈愛に満ちたお方だったそうです。

kuroda03.JPG施設の方や、娘さんとの想い出をボードにて飾らせていただきました。

kuroda07.JPG誕生日のお祝いにご用意されていた、施設の方からのメッセージ・・・(28日御出棺の日が誕生日でございました)

kuroda08.jpg小さな親戚の皆様からは折り紙を・・・。

kuroda10.JPGkuroda09.JPG多くの方からの「ありがとう」を受け取り、御遺影の故人様も微笑んでいらっしゃるようにみえました。

kuroda04.JPGkuroda05.JPGkurodake06.JPGどうぞ安らかに・・・とお心のこもった御焼香を賜わりました。

kuroda12.jpg御当家の皆様におかれましては、大変お力落としのことと存じます。

お疲れが出ませんよう、お身体ご自愛くださいませ。

ディレクター鈴木(右端)

2017.05.03

メモワール花園より

18300101.JPG

ありがとうの感謝の気持ち

18300202.JPG御通夜には皆様でお勤め

18300303.JPG大好きな「函館の女」「星影のワルツ」を献奏

18300404.JPG心を込めての御焼香

18300505.JPG式後 御拝顔をしながら御遺族様が想い出話をされて見えました

1枚1枚のお写真に思い出が・・・

18300606.JPG喪主様の御挨拶 お父様に俳句を贈られました

18300707.JPG2日間お疲れ様でございました 少しでもゆっくりお休み頂き

 御身体御自愛下さい

18300808.JPGディレクター 紀藤(左)

2017.05.02

メモワール関にてご葬儀のお手伝いをさせていただきました

01-20170428 関 上野家 DSC_0317.JPG02-20170428 関 上野家 DSC_0324.JPG優しく 暖かな笑顔で皆様に愛情を注いでこられた故人様
皆様の心に残る想い出は宝物

03-20170428 関 上野家 DSC_0321.JPG04-20170428 関 上野家 DSC_0330.JPG皆様に召し上がっていただいた出立ちのお料理
故人様にもお供えさせていただきました

05-20170428 関 上野家 DSC_0328.JPGご家族様にはたいへんお疲れになったことかと存じます

06-20170428 関 上野家 00030001.JPG

故人様が赴きし彼の地にて安らかに憩われますようお念じ申し上げます

   ディレクター  住野

2017.05.01

メモワール羽島より

20174111.JPG若い頃から機織り工場を営み、家族の暮らしを守り続けたお父様。

20174222.JPG退職後はお仲間と旅行など、のんびり過させれて来られたとか・・・

20174333.jpg20174444.JPGお父様の大好きな中日ドラゴンズ。

20174555 .JPG厳粛な中 御導師よりお勤めをいただきました。

20174999.JPGお父様とご家族との最後のお時間・・・

20174666.JPG『向かう先で夫婦仲良く再会を果たしてね。』と願いつつのお別れでした。

20174777.JPG

皆様の感謝の想い、きっとお父様に届いてると存じます。 

喪主様、ご家族の皆様 二日間大変お疲れ様でございました。

20174888.JPGディレクター反中 (左端)

2017.05.01

メモワール三輪にてIMG_1326_convert_20170501212211.jpg故人様の作られたパッチワークを参列の皆様に見て頂きたく921.jpg922.jpgロビーに飾り付けさせて頂きました924.jpgたくさんの供花供物 故人様の人柄でしょうか923.jpg親族様が想いをはせました925.jpg喪主様今までの感謝を込めてお焼香926.jpg927.jpgひ孫さん達が大きいおばあちゃんにお別れの手紙を用意して

いました お許しを頂いて代読させて頂きました

928.jpg最後に家族皆様のお写真を撮らさせて頂きました 故人様も彼の地からお喜びの事と存じます。

二日間お疲れ様でした ご自愛下さいませ

ディレクター 渡邉 (右端)

2017.05.01

メモワール関にて ご葬儀のお手伝いをさせていただきました

nmika01_convert_20170501200101.jpgnmika02_convert_20170501200121.jpg故人様を偲びお通夜前から会社関係の方 バスケットボールのお仲間がお参りに足を運ばれました

nmika03_convert_20170501200139.jpgnmika04_convert_20170501200155.jpgご遺族様が想いを綴られた会葬礼状やお名前入りの詩には 惜しみない愛情をそそがれ またお料理上手な美香様のお人柄が書き記されておりました 喪主様が "最高のパートナー" とおっしゃる事もわかる気がいたします。

nmika05_convert_20170501200211.jpgnmika06_convert_20170501200236.jpgnmika08_convert_20170501200311.jpgnmika07_convert_20170501200253.jpg最期は水分を摂取することができず 出棺前に是非・・・とお別れの水を差し上げられました 大好きだったお菓子もこんなにご用意されました

nmika09_convert_20170501200359.jpgnmika10_convert_20170501200419.jpg故人様もずっと一緒にいたかったはず。

彼の地から いつまでもいつまでも皆様の事をずっと見守っていかれることでしょう。

ディレクター  近藤 (右端)