岐阜県の葬儀場メモワールでは、おもてなしの気持ちを大切に
皆様が安心して大切な方の最後の時を向かえられる様に
お手伝いさせていただいております。

2017.02.28

大切な家族を亡くす辛さを知っていたから、母は人との繋がりを何より大事にしていたように思います。

と娘様がお話してくださいました。

0002.jpgご家族のお気持ちを綴られた会葬礼状でもご紹介させて頂きました。

軍歌が好きでお孫様、ひ孫様の前でよく口ずさんでいらっしゃったそうです。

0001.jpg0003.JPG以前、駄菓子屋さんを営んでいらっしゃった故人様

長いお付き合いのご近所の方、ご町内様が最期のお別れにいらっしゃっていました。

0004.jpg0005.JPG晩年は施設で穏やかな毎日をすごされました。

0006.JPG0007.jpg喪主様。二日間大変お疲れ様でございました。

まだ朝晩冷え込みますのでどうぞお身体ご自愛くださいませ。

ディレクター布俣(後方)

2017.02.27

メモワール笠松にて ご葬儀のお手伝いをさせていただきました

iwa01_convert_20170227074846.jpgiwa02_convert_20170227074904.jpg通夜 葬儀と親戚の方が多くお参りされました

iwa03_convert_20170227074921.jpgiwa04_convert_20170227074937.jpgお預かりしたお写真は ご夫婦のツーショットがたくさんありました

iwa05_convert_20170227074952.jpg木目込み人形を作るのが得意だった故人様 旅立ちにお人形も添えられました

iwa06_convert_20170227075006.jpgiwa07_convert_20170227075110.jpgiwa08_convert_20170227075126.jpg二日間 大変お疲れ様でございました しばらくはお身体を休めて下さいね

ディレクター  近藤  (左端)

2017.02.27

メモワール三輪より

koooyaaa1.jpgカラオケがお好きだったお父様

koooyaaa2.jpg奥様と夫婦でカラオケを楽しんでいた在りし日

koooyaaa3.jpg発表会に出て賞を獲った事はお父様の自慢

kooyaaa4.jpgカラオケを通して素敵な出会い、友人に恵まれました

koooyaaa5.jpgお父さん次のデュエットはもう少し後でね。

koooyaaaa6.jpgお好きだった曲に包まれてご出棺いたしました

koooyaaa7.jpgきっと今頃大空に歌声を響かせている事と思います。

故人様どうぞ安らかに。

ディレクター後藤(左端)

2017.02.26

2日間にわたりメモワール芥見会館見学会に御来館頂きありがとうございました

本日も皆様の御来館に感謝致しております

425.JPG705.JPG623.JPGメモワール自慢のお料理も皆様に御覧頂きました

616.JPG2日間ありがとうございました

次回のイベントも御期待ください

405.JPGメモワール芥見館長 紀藤正昭

2017.02.26

メモワール美濃加茂より

1-IMG_5975.JPG早くに伴侶を亡くし、家庭を支えてきた故人様。

2-IMG_5959.JPG一人で自営の店を切り盛りし、閉店後は家事をこなし気丈に頑張り続けてきました。

3-IMG_5960.JPG家族みんなから「ありがとう」の想いを込めたお供えを用意。

4-IMG_5962.JPG5-IMG_5961.JPG思い出のアルバムを皆で懐かしみ、偲びました。

6-IMG_5970.JPG7-IMG_5966.JPGひ孫の代まで命の襷をつないでくれたおばあちゃん、「お疲れ様でした」

8-IMG_5971.JPG喪主様、2日間お世話になり、ありがとうございました。故人様が安らかにとお念じ申し上げます。

9-IMG_5979.JPGディレクター 飯田(右)

2017.02.25

メモワール花園にてご葬儀のお手伝いをさせていただきました

01-DSC_0282.JPG02-DSC_0290.JPGご家族を思う深い愛情を持った故人様
たくさんの想い出が皆様の心の中に・・・

03-DSC_0285.JPG04-DSC_0309.JPG皆様に召し上がって頂いた出立ちのお料理
故人様にもお供えさせて頂きました

05-DSC_0291.JPGご家族様にはたいへんお疲れになったことかと存じます

06-DSC_0296.JPG

故人様が赴きし彼の地にて
安らかに憩われますようお念じ申し上げます

   ディレクター  住野

2017.02.25

2月25日・26日メモワール芥見にて見学会開催

2201.JPGDSC_0018.JPG01010.JPG館内には祭壇・生花など展示

お柩のまわりにはフラワーベッド  優しさを演出

DSC_0019.JPG予告:明日は11:00~12:00まで天ぷら試食会 開催

先着50名様限定 

まだ少し予約に空きがあります ぜひ御試食ください

メモワール芥見 館長紀藤正昭・イベントスタッフ一同

2017.02.24

メモワール美濃加茂にて ご葬儀のお手伝いをさせていただきました

zannma01_convert_20170224214004.jpgzannma02_convert_20170224214022.jpgご出棺の日は 春を思わせる様な温かな陽気となりました

zannma03_convert_20170224214040.jpgzannma04_convert_20170224214059.jpgご親戚の方がお供え物を たくさん出されました

zannma05_convert_20170224214219.jpgzannma06_convert_20170224214303.jpgzannma07_convert_20170224214334.jpgこちらは お通夜後のご拝顔の様子 皆さん故人様を偲ばれました

zannma08_convert_20170224214352.jpg葬儀式前 吞み仲間がお別れのお酒を準備され 皆様で差し上げていらっしゃいました。

zannma09_convert_20170224214409.jpg故人様 きっとお喜びですね

皆様お身体ご自愛下さいませ お疲れ様でございました

ディレクター  近藤  (左端)

2017.02.23

家族庵 想 にて

お花が大好きだった故人様

1 (1).JPG2 (1).JPG沢山の苦難を乗り越え、ご家族の支えとなってくださっていました。

3 (1).JPG空の上からもきっと優しい眼差しでご家族様を見守ってくださることでしょう。

4.jpg5 (2).JPG《ありがとう》

この言葉を心をこめて伝えます・・・

6 (1).JPG7 (1).JPG喪主様、二日間大変お疲れ様でございました。

まだ朝晩冷え込みますので、どうぞお身体ご自愛くださいませ。

ディレクター布俣(後方)

2017.02.22

メモワール笠松より

2aIMG_5933.JPG嫁いでから見よう見まねで農業を覚えたという故人様。

1aIMG_5924.JPG孫や曾孫の為に、いちご栽培にも夢中になり、いつしか〝いちごのばあちゃん〟と呼ばれるようになったそうです。

3aSKM_C224e17021716120_0001.jpg今日までの間、心のより所でいてくれた事に皆が感謝。

4aIMG_5932.JPGたくさんのお花を贈りました。

5aIMG_5929.JPG4代に渡り命の襷を繫げ、みんなから愛されたおばあちゃん

6aIMG_5936.JPG淋しくも、「ありがとう」の想いで家族みんなが温かく見送りました。

7aIMG_5939.JPG大好きな「また逢う日まで」の曲に乗せて♬・・・8aIMG_5943.JPGご家族の皆様、2日間お世話になり、ありがとうございました。故人様が安らかにとお念じ申し上げます。

9aIMG_5953.JPGディレクター 飯田(左端)

2017.02.21

カラオケが大好き。

味噌カツが大好き。

スティックパンが大好き。

だった故人様。

001.JPG002.JPGご家族にもご親戚の皆様にも沢山の想い出を残してくださいました。

003.JPG一家の大黒柱として過してきた年月。。。

004.JPGありがとう・・・の言葉を伝えます。

005.JPG『兄弟船』武男様といえばこの曲。

いつも堤防でお孫様たちをつれて散歩しながら、歌の練習をしていたそうです。

006.JPG007.JPGいつまでも皆様の心の中に、武男様との思い出は輝き続ける事でしょう。

008.JPG二日間大変お疲れ様でございました。

皆様どうぞお身体ご自愛くださいませ。

ディレクター布俣(左後方)

2017.02.20

メモワール今渡にて ご葬儀のお手伝いをさせていただきました

sahasike01_convert_20170220212939.jpg澄み切った青空の下のご出棺でございました

sahasike02_convert_20170220213046.jpg身体を動かすことが大好きだったという故人様。お預かりした写真、ユニフォーム姿の一枚。

sahasike03_convert_20170220213105.jpgsahasike04_convert_20170220213125.jpgsahasike05_convert_20170220213146.jpgこちらは 卓球仲間の一枚。人生を楽しまれた様です

sahasike06_convert_20170220213204.jpgご自宅にお供えしてあったチョコレート お孫さんがお別れの際お柩に入れられました 

sahasike07_convert_20170220213223.jpgsahasike08_convert_20170220213239.jpg会葬者全員が お別れにお花を入れられ 別れを惜しまれました

お疲れ様でございました

ディレクター  近藤  (左端)

2017.02.19

メモワール花園より

IMG_9176.JPG「しっかり者の頑張り屋さんだった」と

皆が言う通りのおばあちゃん

IMG_9912.JPGIMG_9879.JPG九十余年の歩みはまさに山あり谷あり

苦労も多かったでしょうがそばにいる者達との時間を大切にしてくれました

IMG_9177.JPG

IMG_9178.JPG胸の中には忘れぬ思い出がいくつも刻まれています

IMG_9179.JPG住み慣れた我が家で家族の見守る中静かに息を引き取りました

IMG_9181.JPG長き歩みに感謝を込めて

「ありがとう、お疲れ様でございました」

1487068454000.jpgディレクター澤田 (左端)

2017.02.18

メモワール美濃にてご葬儀のお手伝いをさせていただきました

01-01-DSC_0289.JPG02-02-DSC_0295.JPGいつも優しく ご家族のために尽くしてくれたお母様・・・

03-03-DSC_0296.JPG04-04-DSC_0291.JPG故人様へ感謝の思いを込めて

05-05-DSC_0304.JPGご家族様にはたいへんお疲れになったことかと存じます

06-06-DSC_0299.JPG

故人様が赴きし彼の地にて安らかに憩われますようお念じ申し上げます

   ディレクター  住野

2017.02.17

メモワール芥見から

IMG_9160.JPG我が子のためなら労をいとわない子煩悩なお父さん

IMG_9169.JPG道端でキャッチボールをしたり

釣りへ行けば家族の為に釣果を持って帰ってきてくれたり

IMG_9170.JPG子供達が喜べばお父様もにこにこ

IMG_9171.JPGいつもと変わらない生活を送っていたなか

訪れた急な別れに戸惑うばかりです

IMG_9172.JPGもう一度声が聞きたい

あの日のように笑ってほしい

IMG_9166.JPGIMG_9161.JPGそんな気持ちも込み上げますが

今は心配をかけないように

IMG_9168.JPG大切な父へ、ありがとう

1486987226479.jpg1486987218691.jpg二日間お疲れ様でございました

ディレクター澤田 (左)

2017.02.16

メモワール今渡から

siiiibaaaa1.jpg一家の大黒柱として家族を支えていたお父様

siiibaaa2.jpg本がお好きで沢山の本を読みふけていたそうです

siiibaaa3.jpgそして新聞は隅々まで目をとうし

いつも気難しそうな顔をしていたんです。

と奥様がお話してくれました

siiibaaa4.jpgそんなお父様もお孫様の前ではニッコリと甘い顔。

遺影写真もニッコリ微笑んで、隣には大好きなお孫様が写っていました。

siiibaaa5.jpg長年連れ添った旦那様。家族を支えたお父様。優しいおじいちゃん。

沢山の感謝の想いを伝えご出棺いたしました。

siiibaaa6.jpg当家様二日間お疲れ様でございました。

お身体ご自愛下さい。

ディレクター 後藤(左端)

2017.02.16

メモワール倉知にてご葬儀のお手伝いをさせて頂きました

01-DSC_0289.JPG02-DSC_0298.JPGその穏やかな性格でご家族を大事にそして
限りない愛情を注いでくれたことに感謝03-DSC_0292.JPG04-DSC_0296.JPGたいへん寒い中 故人様の為にお集まりいただきました皆様に
感謝の想いを込めて

05-DSC_0305.JPGご家族様にはたいへんお疲れになった事かと存じます

06-DSC_0302.JPG

故人様が赴きし彼の地にて安らかに憩われますようお念じ申し上げます

   ディレクター  住野

2017.02.15

メモワール長森より

IMG_5895.JPG優しい笑顔が似合う働き者だった故人様。

IMG_5896.JPG家族にとっては感謝の思いでいっぱいです。

4-IMG_5897.JPG5-IMG_5898.JPG木彫りを趣味とし、子供たちに教えていたことも・・・

2-IMG_5893.JPG3-IMG_5907.JPG辛かった闘病生活を終え、ゆっくり休んで欲しいと願い、逝く背を見送りました。

6-IMG_5910.JPG

ありがとう、お疲れ様でした。

7-IMG_5915.JPG喪主様、2日間お世話になり、ありがとうございました。故人様が安らかにとお念じ申し上げます。

8-IMG_5918.JPGディレクター 飯田(左)

2017.02.14

メモワール加納にてご葬儀のお手伝いをさせて頂きました

01-DSC_0284.JPG02-DSC_0287.JPG真面目すぎるほど真面目に
ご家族に深い愛情を注いでこられた故人様

03-DSC_0289.JPG04-DSC_0290.JPG故人様へ想い出はいつまでも皆様の心に中に・・・

05-DSC_0288.JPGご家族様にはたいへんお疲れになった事かと存じます

06-DSC_0293.JPG

故人様が赴きし彼の地にて安らかに憩われますようお念じ申し上げます

   ディレクター  住野

2017.02.13

メモワール長森にて

1.JPG本当に大きな愛情に包まれながら、お旅立ちの日を迎えられました。

2.JPG本当に妻には感謝しかないんです・・・

ご主人様が何度も何度も私にお話して下さいました。

3.JPGご自宅に飾ってあったお写真。

11年の闘病生活では、沢山の方とふれあい助けられ今日まで来ることができました。と感謝のお気持ちを

伝えられた喪主様。

4.JPG5.JPG6.JPGお子様との想い出のお写真。

7.JPG故人様がお好きだったお菓子をお供えさせていただきました。

お別れの時間には長男様が少しだけ、お口にふくませてさしあげておられました。

8.JPGありがとう・・・

何度伝えても足らないくらいの感謝のお気持ち。

9.JPG10.jpg11.JPG12.JPGお式前、お式中、お式後。

御参列いただいた皆様との想い出を振り返り、DVDを沢山上映させていただきました。

13.JPG14.JPG16.JPG17.JPGご家族で沢山お出かけした想い出。

ご家族で戦ってきた闘病生活。

全てが宝物。

18.JPG何度でも伝えたい・・・

ありがとう・愛しています

19.JPGご自宅ベランダからの景色です。

広い空から、今まで通り優しいまなざしで大切な方々を見守って下さることでしょう。

20.JPG喪主様、二日間という短い時間でしたが本当にお世話になりました。

そしてお疲れ様でございました。

沢山お話聞かせて頂きました。

私にとりましても本当に濃い2日間でございました。

家族とはなにか、感謝とはなにか、愛とはなにか。

教えていただきました。

ありがとうございました。

どうぞお身体ご自愛くださいませ。

ディレクター布俣(後方)

2017.02.13

本日はメモワール黒野より

siba22222.jpgsiba99999.jpgたくさんの花々に囲まれ、

通夜、葬儀が営まれました

siba77777.jpgsiba66666.jpgsiba33333.jpgご兄妹の皆様から「ちいちゃん」と呼ばれていたという故人様

ありがとうというメッセージと共に...

siba44444.jpgお心を込めてのご焼香

お式は厳かに執り行われました

siba1111.jpg皆様、二日間お疲れ様でございます

お疲れでませんようご自愛下さいませ

siba55555.jpgsiba88888.jpgディレクター 川崎(左端)

2017.02.12

メモワール長森にて通夜、葬儀がいとなまれました

D4S0439_01382.jpg在りし日を胸にあたたかな時を

過ごされました

3745476465654464545.jpg98451546541351.jpg3465156464131616.jpg9846413153453431354.jpg当家様の言葉からは

感謝の気持ちが溢れておりました

D4S0439_01524.jpg3415564164565646.jpg3754564564654165115.jpg4456464564564646.jpg寄り添い歩まれた 尊き日々

さみしくもありますが 

逝く背を見送られた ご家族様

413464466464546.jpg37461646516.jpgどうか お力落としなさらぬよう願っております

ご自愛下さいませ

ディレクター 三島(右端)

2017.02.12

メモワール花園にて

987456464654.jpg356446464.jpg46416748979.jpg565746564948.jpgお花が好きだったとたくさんの花に囲まれながら

通夜、葬儀がいとなまれました

9845156456456.jpg94564654564.jpg746944654.jpg安らかに眠るそのお姿に

色褪せぬ思い出が溢れました

8941561645646.jpg6574688469.jpg1946546765.jpg357894694984.jpg参列頂いた皆様に感謝をし 

見送る大切な人にねぎらいの言葉をささげ

その背を見送られました 

44651654564.jpg

どうか お力落としなさらぬように願っております

ディレクター 三島(左端)

2017.02.11

メモワール長森より

1-IMG_5878.JPG2-IMG_5880.JPG家族を大切にし、皆から愛された故人様。

3-IMG_5874.JPGもともとは自然豊かな地に住みながらも、子供の教育の為に引っ越し、学校への送迎をしたり、

4-IMG_5875.JPG孫、ひ孫を可愛がってくれたり・・・

6-IMG_5870.JPG皆が、ありがとうの想いで見送りました。大切な筆と共に。

5-IMG_5873.JPG

7-IMG_5882.JPG皆様方、2日間ありがとうございました。故人様が安らかにとお念じ申し上げます。

8-IMG_5890.JPGディレクター 飯田(左端)

2017.02.10

メモワール花園より

IMG_9743.JPG仕事一筋に、一家の大黒柱として

平穏な暮らしを築き上げてくれたお父様

IMG_9136.JPG忙しい日々を送る中、休みの日の家族5人で過ごす

賑やかなひととき

IMG_9726.JPG満面の笑みを浮かべていた様子が忘れられません

IMG_9727123.JPG瞼に浮かぶ温かな面影に、別れの悲しみが

より一層胸に募ります

IMG_9156.JPGこぼれ落ちる涙は過ごした日々が幸せだったのだと信じて

IMG_9153.JPG逝く背中に「ありがとう」と伝えます

IMG_9154.JPGIMG_9737456.JPG二日間お疲れ様でございました

お身体ご自愛下さいませ

IMG_9157.JPGディレクター 澤田 (左端)

2017.02.10

メモワール各務原にて

37464646544.jpg3745664654.jpg46746464654.jpg1456464654.jpg一家の大黒柱としていつも支えてくれた

大切な人を見送られました

31651464654.jpg316165454546.jpg4894446468.jpg784445646456.jpg在りし日を偲べば感謝の想いばかりが

溢れてきて...

94464654456.jpg3324448944.jpg341449494.jpg18746546465.jpgさみしい気持ちはありますが

安心して逝けるようにと

ありがとうの言葉をささげました

78415646545.jpg安らかであることを心から願っております

ディレクター 三島(右端)

2017.02.09

メモワール 川島より

1_convert_20170209191652.jpgご家族と一緒の時間を大切にされ、常に温かな愛情を注ぎ歩まれました。

2_convert_20170209191759.jpg

3_convert_20170209191828.jpg

4_convert_20170209191857.jpg

5_convert_20170209191945.jpg

6_convert_20170209192209.jpg三人のお孫さんの成長を、何より楽しみにされておみえでございました。

7_convert_20170209192240.jpg皆様のお心が一つとなり感謝の気持ちで送られました。

8_convert_20170209192305.jpg二日間本当にありがとうございました。お疲れが出ません様 どうぞお身体ご自愛くださいませ。

9_convert_20170209192325.jpgディレクター   髙木

2017.02.08

メモワール笠松にて通夜、葬儀がいとなまれ

3249846498.jpg64798484897.jpg594797864.jpgゆかりの皆様がそれぞれの想いを胸に

寄り添われました

374651464.jpg278946456445.jpg2489167.jpg745674564564.jpg在りし日を偲べばさみしくもありますが

どうか安らかにと... ご家族様

5464654654.jpg646446546456.jpg374644654654.jpg451465464156.jpg64654644564.jpgご参列頂きました皆様には

ご当家共々心からの感謝を申し上げます

244561564644.jpgディレクター 三島(右端)

2017.02.08

メモワール関より

自分の事はもちろん、家族の事、家の事。全部おふくろにまかせっきりでした・・・

と、喪主様が教えて下さいました。

DSC_3939.JPGこんなに急にお別れすることになるなんて。

DSC_3940.JPG祭壇上で微笑む故人様

DSC_3941.JPG喪主様をはじめご家族の皆様は、本当に感謝の気持ちでお送りしておられました。

DSC_3942.JPGお孫様との想い出のお写真。

大好きだったお饅頭。

お棺の上にはご家族のお気持ちがいっぱいです。

DSC_3943.JPGDSC_3944.JPG中央のお写真は、喪家様が大切に、大切に持っておられた想い出の物。

DSC_3947.JPG喪主様。二日間大変お疲れ様でございました。

奥様、お子様方も沢山お話聞かせてくださり本当にありがとうございました。

まだまだ寒い日が続きますが、どうぞお身体ご自愛くださいませ。

ディレクター布俣

2017.02.07

メモワール各務原より

201711.JPG趣味がカメラ撮影というお母さま 個展まで開かれるほどの腕前。

201722.JPG201733.JPG亡き ご主人も共通の趣味を持っておいででした。

201744.JPGお母様が生前、愛用されたカメラ・・・

201755.JPGたくさんのご友人が見送る中、喪主様が感謝を込めてのご挨拶。

201766.JPGお母様との最期のお別れ... 皆様の感謝の想いが、お母様に届けられました。

201777.JPG喪主様 ご家族の皆様、二日間お疲れ様でした。

お身体ご自愛くださいませ。

201788.JPGディレクター 反中(右端)

2017.02.06

メモワール長森から

IMG_9127123456.JPG在りし日を振り返れば浮かんでくるのは

朗らかに笑っていた元気な姿

IMG_91305789.JPG周囲の方とのご縁を大切にし、家族のために尽くしてくれ

IMG_9126789456.JPG何気ないことを語り合い、穏やかに日々を紡いでいく

その日常こそがかけがえのない宝物でした

1486384317233.jpg今頃は遠い彼方でお父様と夫婦仲睦まじく過ごしてくれている

そんな様子を思い描けば、寂しさも少しは和らぎます

IMG_9129123456.JPG二日間お疲れ様でございました

お身体ご自愛下さいませ

IMG_9128789456.JPGディレクター 澤田 (右)

2017.02.05

メモワール関にて通夜、葬儀がいとなまれました

97494534.jpg7894654.jpg641335434.jpg8974154442.jpg494445646.jpg多くの方々が参列をされ

出迎えられたご家族様からは

感謝の想いが溢れておりました

37419849845.jpg574651561646.jpg984154564.jpg456156465465.jpg984151646545.jpg式は厳かにすすめられ

親族様、ご友人の皆様方が

お心を込めて御焼香されました

94651151.jpg81144564657.jpg95459975646797.jpg56741654654.jpg在りし日の姿にたくさんの想いは溢れ

あたたかな時を過ごされました

987451645745.jpg87446494654.jpg6635498498.jpg9848784456.jpg最後まで寄り添って下さった皆様に

ご当家共々深く感謝致します

564464497987.jpgどうか安らかにとメモワール一同 

心より願っております

ディレクター 三島(左端)

2017.02.04

メモワール美濃にて神葬祭がいとなまれました

789465646456.jpg6741674654654.jpg98746564654.jpg家族、親戚、ご友人と

多くの方々が別れを偲ばれました

9874566465.jpg97845564132.jpg7417441536.jpg共に歩んだ日々 在りし日の思い出

たくさんの想いが最後まで寄り添われました

327465798.jpg974564654654.jpg37654649456.jpg67616564556.jpg参列の皆様に感謝の気持ちでいっぱいだとご家族様

465645564.jpgどうかお力落としなさらぬよう願っております

ディレクター 三島(右端)

2017.02.03

メモワール関にてご葬儀のお手伝いをさせていただきました

01-IMG_9919.JPG02-IMG_9950.JPGご家族やお孫様にむけられた温かな眼差しは
惜しみない愛情のあかし

03-IMG_9948.JPG04-IMG_9927.JPG故人様へ想いを込めて・・・

05-IMG_9968.JPGご家族様にはたいへんお疲れになったことかと存じます

06-DSC_0299.JPG

故人様が赴きし彼の地にて安らかに憩われますようお念じ申し上げます

   ディレクター  住野

2017.02.02

メモワール川島にて

20170202ka.jpgおかあさん、おかあさん、今はもう返事をしてくれないけど沢山のありがとうを伝えたく大好きなお花持ってきたよ

2017020201.jpgいろんなことあったけど伝えたい言葉はただ一つ"ありがとう"

IMG_3647_convert_20170202205059.jpgIMG_3648_convert_20170202205123.jpgほら大好きだった市田柿だよ、いちごも...

もう一度食べさせてあげたかった

20170202002.jpg20170202003.jpg大好きなお母さんにみんなでお化粧しました

将来のカリスマ美容師たくみ君の口紅は最高にきれいでしたね

201702020007.jpg20170202008.jpg厳かな読経の中皆の心ひとつあなたの永遠の平安を願いました

20170202009.jpgあ・り・が・と・う

20170202006.jpg喪主様・有弥子様 お疲れ様でございました

河合(右端)と20170202005.jpg加藤(右端)でお手伝いさせて頂きました

皆様の温かいお気持ちに触れさせていただいた2日間ありがとうございました

お身体お気を付けくださいませ

お疲れ様でございました

2017.02.01

メモワール倉知より

頑固で寡黙であったが、家族を大切にし深い愛情をそそいだ故人様。

IMG_5747.JPG10年以上、病と闘い続け頑張ってこられました。

IMG_5753.JPG多くの仲間がお見送りに足を運び、IMG_5775.JPG別れを惜しみました。

IMG_5778.JPG「どうかゆっくり休んで欲しい」今はただ、それだけを願い逝く背を見送ります。IMG_5790.JPGご家族様、2日間お世話になり、ありがとうございました。故人様が安らかにとお念じ申し上げます。

IMG_5791.JPGディレクター 飯田(右端)