岐阜県の葬儀場メモワールでは、おもてなしの気持ちを大切に
皆様が安心して大切な方の最後の時を向かえられる様に
お手伝いさせていただいております。

2017.01.31

メモワール鷺山より

IMG_9123.JPG誰よりも元気いっぱいで

生き生きと出かける姿を目にするたびにこちらまで嬉しくなるほど

IMG_9118.JPG昨年の11月には卒寿のお祝いを家族皆でしたそうです

IMG_9122.JPG家族が大勢そろっての食事会

中心に座るおばあちゃんは今までで一番の笑顔でした

IMG_9119117.JPGカラオケ教室に通ったり、習字などたくさんのことに挑戦し、

強く明るく生き抜いた90年

IMG_9121452.JPGその生涯を讃え逝く背を見送ります

IMG_9125147.JPG陽だまりのような微笑みはいつまでも皆の胸に。。。

二日間お疲れ様でございました

お身体ご自愛くださいませ

1485860805997.jpgディレクター 澤田 (左端)

2017.01.30

メモワール花園より

IMG_9107.JPGいつも子供のことを気にかけていたお母様

IMG_9110.JPG思い出すのは張り切って台所に立つ姿

IMG_9111.JPG実家に帰ると嬉しそうに出迎え

美味しい料理を作って帰り際に持たせてくれたそう

IMG_911212345.JPG別れは突然で気持ちの整理がつきませんが

安心していつまでも自由に笑って過ごしていて欲しいと願います

IMG_9108741254.JPGお母ちゃん、何も心配しないで大丈夫だよと

逝く背に伝えます

二日間お疲れ様でございました

IMG_911445215.JPGディレクター 澤田 (左端)

2017.01.29

メモワール花園より

3あIMG_5739.JPG多くの方々に見送られて旅立たれた故人様。法名「慈照院釋秀慧」

1あIMG_5744.JPG職場仲間や同級生、また地域の皆さんが駆けつけ、最期のお別れを惜しみました。

2あIMG_5742.JPG一人一人が今までの思い出を語り、

6あIMG_5738.JPG感謝の言葉をかけていかれたのが印象的でした。

4あIMG_5733.JPG体調を崩すことも多く、山あり谷ありの人生でしたが、きっと幸せだったとご家族様が話されてみえました。

5あIMG_5734.JPGご家族様、2日間お世話になり、ありがとうございました。故人様が安らかにとお念じ申し上げます。

7あIMG_5746.JPGディレクター 飯田(左)

2017.01.28

メモワール山県より

muuuuu1.JPG怒られた記憶がないほど優しかったお父様

muuuu2.JPGお人柄そのまま祭壇の真ん中でニッコリ微笑むご遺影のお写真

muuuu3.JPG大黒柱として家族を支えるため懸命に働いた現役時代

muuuu4.JPG晩年は、奥様のごきょうだい様との旅行を楽しみ

muuuu5.JPGそしてお孫様達の成長を温かく見守ってこられました

muuuu6.JPG今頃はきっと奥様と二人で笑いあいながら、大空から皆様のことを見守ってくれていることと思います

muuuu7.JPGたくさんの感謝を込めて見送りました

IMG_2801.JPG当家様2日間お疲れ様でございました。

お身体ご自愛ください

ディレクター 後藤

2017.01.28

メモワール関にて
ご葬儀のお手伝いをさせていただきました

01-IMG_9603.JPG02-IMG_9628.JPG長い人生を歩む中
ご家族に温かい愛情を注いでくれた故人様
皆様の心の中には数々の想い出が・・・

03-IMG_9626.JPG04-IMG_9605.JPG故人様へ 心を込めて

05-IMG_9642.JPGご家族様にはたいへんお疲れになったことかと存じます

06-IMG_9638.JPG

故人様が赴きし彼の地にて安らかに憩われますよう
お念じ申し上げます

   ディレクター  住野

2017.01.27

メモワール美濃より

1あ.JPG故人様は、頑固だけれど人情家、頼まれると二つ返事で引き受けていた責任感の強い方だったそうです。

2あIMG_5696.JPG高齢になっても農作業に汗を流し、

3あIMG_5682.JPG体の動く限り働き続けて家族を支えてくれました。

4あIMG_5690.JPG大好きなお酒をお供えし、

5あIMG_5698.JPG皆で逝く背を見送りました。

6あIMG_5705.JPG「ありがとう、お疲れ様」これからはゆっくり休んでほしいと願います。

7あIMG_5715.JPG喪主様、2日間お世話になり、ありがとうございました。故人様が安らかにとお念じ申し上げます。

8あIMG_5727.JPGディレクター 飯田(左)

2017.01.26

メモワール花園 家族庵 「凪」より

IMG_9096456.JPG最後に伝えた「ありがとう」の言葉は

きっとお母様の耳に届いていたでしょう

IMG_9100159.JPG遥かな旅路についた今はとても穏やかな顔で眠っています

IMG_9100 - コピー.JPG長年のパートナーだったお父様とは仕事場でも家でも一緒で

「おしどり夫婦」という言葉通りの仲の良い夫婦でした

IMG_9101753.JPG逢いたかった人のもとでお母様がゆっくり休んでくれるなら

それ以上に望むことはありません

IMG_9104741.JPG今頃、遠い彼方でお父様と仲睦まじく

久しぶりの再会に話が弾んでいることでしょう

IMG_91061365.JPG二日間お疲れ様でございました

お身体ご自愛くださいませ

IMG_9095123.JPGディレクター 澤田 (右端)

2017.01.25

ssaitou001.jpgメモワール鷺山より

ssaitou002.jpgssaitou03.jpg家族のためにただひたすら仕事に打ち込んでいた現役時代。

口数は少なくとも、故人様の家族への愛情はしっかりと伝わっていらっしゃいました。

ssaitou04.jpgssaitou05.jpg引退後、奥様とともに始めた書道。

実直な性格はここでも表れ、展覧会への出品や、賞を獲るほどの腕前に・・・

ssaitou06.jpgssaitou07.jpg御自身の思いを伝えるのは少し苦手だった方なのかもしれません・・・

けれども思い出のお写真を見ると、お孫様に触れているお写真はどれも少し微笑んでみえました。

1485173260981.jpgそんなお孫様が撮った大好きなおじいちゃんのお写真。

たくさんのものをご家族様のお心に残し、旅立たれました。

ssaitou08.jpgこれからも故人様の想いを胸に、家族皆様で支えあってくださいね。

お仕事もご無理のございませんよう、がんばってくださいませ。

ディレクター鈴木(右端)

2017.01.24

メモワール美濃より

IMG_907712.JPG積極的に外へ出てたくさんの方と出会い

いつもいきいきとしていたお母様

IMG_90897541.JPG充実した毎日をすごしていることが伝わってきて

大変励まされたそう

IMG_9084754956.JPG今も耳の奥ではお母様の明るい声が響いています

IMG_908175864.JPG最後に贈る言葉をひとつに絞るのは難しいですが

IMG_90824561.JPG育ててくれたこと、温かな想い出を残してくれたこと

IMG_908375496.JPG感謝して見送ります

IMG_907689.JPG二日間お疲れ様でございました

お身体ご自愛下さいませ

IMG_90924125.JPGディレクター 澤田 (左)

2017.01.23

メモワール鷺山より

nogutisama001.jpg

002.jpg003.jpgたくさんの方に愛されていた故人様。

そして、当たり前の毎日を「幸せ」と感じ言葉にすることの出来る、とても心の綺麗な方でした。

004.jpgそんな故人様に周りの皆様はとても癒されておりました。

005.jpg006.jpg故人様を偲び、多くの方がお参りにいらっしゃいました。

007.jpg008.jpgご家族様、ご夫婦でのたくさんの思い出を胸に旅立たれました。

009.jpgご当家の皆様におかれましては大変お疲れのことと存じます。

体調崩されませんよう、

お体ご自愛くださいませ

ディレクター鈴木(左端)

2017.01.22

メモワール関より

IMG_9519.JPG

法名「釋尼妙朱」、多くの方々に見送られ尊きご生涯を閉じ逝かれました。

IMG_9521.JPG家族のみんなから、心のこもった贈り物・・・

IMG_9540.JPG「ありがとう」の想いと共に、手渡しされました。

IMG_9543.JPGお名残り尽きぬ中、別れを惜しみ逝く背を見送ります。

IMG_9585.JPGIMG_5655.JPGIMG_5663.JPG喪主様、2日間お世話になり、ありがとうございました。故人様が安らかにとお念じ申し上げます。

IMG_5666.JPGディレクター 飯田(左)

2017.01.21

メモワール関から

sawaaaa2.jpgちぎり絵にカラオケ。

sawaaaa3.jpg思い出のお写真にはドレス姿でマイクを握る素敵なお母様の姿

sawaaa402.jpgsawaaaa1.jpg母を思い描くと一番に浮かんでくるのは温かな笑顔

sawaaaa6.jpg家族の為に尽くし、温かなまなざしで支えてこられたお母様

sawaaaa700.jpg集中してちぎり絵をはる姿。嬉しそうにカラオケの発表会に行く背中

sawaaa8.jpgどれもよき想い出。

今頃は先に待つお父様と一緒にマイクを握り大空に歌声を響かせていることと思います。

当家様二日間お疲れ様でございました。

お身体ご自愛下さい

ディレクター 後藤(中央右)

2017.01.20

メモワール黒野より

IMG_9413.JPG『本当に母には感謝しかないんです・・・』と長女様がお聞かせくださいました。

IMG_9411.JPGこの数年は穏やかな時間を過ごし、沢山の笑顔を見せてくれた故人様。

IMG_9412.JPGIMG_9429.JPG食い別れの儀。

出立ちの膳を故人様にもお供えさせていただきました。

IMG_9430.JPG沢山の生花に囲まれて・・・

DSC_3872.JPGご家族の皆様、打ち合わせからの3日間、大変お疲れ様でございました。

どうぞお身体ご自愛くださいませ。

ディレクター布俣(後方左)

2017.01.19

寒風吹きすさむ雪の中
メモワール美濃にてご葬儀のお手伝いをさせていただきました

01-DSC_0280.JPG02-DSC_0285.JPG故人様は真っ直ぐで心根の優しい方だと伺いました
最期まで頼もしい姿を見せてくれた故人様に
心からの感謝の言葉を・・・

03-DSC_0287.JPG04-DSC_0286.JPGご遺族の皆様に召し上がっていただいた出立ちのお料理
故人様にもお供えをさせて頂きました

05-DSC_0289.JPGご遺族の皆様にはたいへんお疲れになったことかと存じます

06-DSC_0291.JPG

故人様が赴きし彼の地にて安らかに憩われますようお念じ申し上げます

   ディレクター  住野

2017.01.18

メモワール長森より

0290101.JPG地域の子供達のため十二年にもわたり、見守りボランティアの活動をしてこられたお父様。

市より評価を頂き、表彰もされました。

0290102.JPG0290103.JPG児童の皆さんから頂いた、お礼のメッセージ色紙。

0290104.JPG厳粛の中、御導師よりご読経を賜りました。

0290105.JPGお式の最後に ご家族が選ばれた、お父様の想い出のお写真をご覧頂きました。

0290106.JPG最期は涙ではなく、ねぎらいと感謝の気持ちで見送りたいと おっしゃっておられたご家族。

0290107.JPG『ありがとう。』感謝の想いを捧げます。

0290108.JPG喪主様、ご家族の皆様 二日間お疲れ様でございました。

どうぞ、お身体ご自愛くださいませ。

ディレクター 反中(左端)

2017.01.17

メモワール各務原にて

IMG_9320.JPGIMG_9322.JPGいつも優しい笑顔で、ご親族の皆様を包んでこられた故人様。

IMG_9321.JPG20数年前に最愛の伴侶を亡くされ、寂しさを感じられる事もあったことでしょう・・・

きっと今頃想い出話に花を咲かせておられることでしょう。

IMG_9323.JPGIMG_9333.JPGIMG_9372.JPGご遺族を代表され喪主様からご挨拶を頂きます。

沢山の生花に囲まれ故人様もお喜びのことでしょう。

IMG_9370.JPGアルバムの中からご家族皆様でお写真を選んでいただきました。

IMG_9345.JPGお子様、お孫様、曾孫様。

今までの沢山の愛情に感謝の気持ちを込めて故人様をお見送りされておられました。

とても温かいご遺族の皆様、二日間沢山お話させていただきありがとうございました。

一段と寒さ厳しい時期に入りましたので、どうぞお身体ご自愛ください。

ディレクター布俣(後方右)

2017.01.16

メモワール花園より

babake01.jpgbabake02.jpgbabake03.jpgビデオ撮影がお好きだった故人様。

babake00.jpgご家族の思い出、お子様・・・お孫様の成長。

その全てを記録していらっしゃいました。

babake04.jpgbabake05.jpg

babake07.jpgお寺様からも

「映」の字が入った戒名を授かりました

babake08.jpgbabake09.jpg大好きだったお酒。

そして、しおりが挟まった読みかけの本をお傍に置かせていただきました。

babake010.jpgbabake011.jpg生前、故人様が皆様に観ていただきたい...と作成されていた、

メッセージと素敵な思い出のビデオ。

故人様が撮影している映像からはご家族への愛情が溢れておりました。

babake06.jpg厳かに式は進み、

たくさんの方に見送られてのご出棺となりました。

babake012.jpgご当家の皆様方におかれましては大変お疲れのことと存じます。

お疲れがでませんよう・・・

また大変寒さの厳しい中、最期までお見送りしていただきました皆様、ありがとうございました。

ディレクター鈴木(右端)

2017.01.16

メモワール美濃より

ooooguuuu1.jpg家族の為にコツコツと努力をしてきたお父様

oooguuura2.jpg晩年もあたりが暗くなるまで畑仕事に汗を流してきた日々

草むしりや、小さな石まで拾っていたほど

oooguuu3.jpgそれはきっと家族の皆に畑で育った野菜などを皆に美味しく食べてもらいたい一心だったと思います

oooguuu4.jpg全てから開放された今きっとお父様は先に待つ最愛の奥様と沢山の思いで話をしながら温かな眼差しで皆様を見守ってくれていることと思います

ooooguuuu5.jpg当家様二日間お疲れ様でございました

皆様の明るい笑顔できっとお父様も安心して旅立てたと思います。

どうぞお身体ご自愛くださいませ

ディレクター後藤(右)

2017.01.15

メモワール倉知より

IMG_5613.JPG尊きご生涯を閉じ逝かれた故人様。

IMG_5601.JPGどちらかと言うと控えめでしたが、常に家族を想い、支えてこられました。

IMG_5600.JPGIMG_5604.JPG「今までありがとう」みんなが感謝の想いを伝え、

IMG_5609.JPG逝く背を見送りました。

IMG_5608.JPG喪主様、2日間お世話になり、ありがとうございました。故人様が安らかにとお念じ申し上げます。

IMG_5611.JPGディレクター 飯田(左)

2017.01.14

メモワール美濃より

1_convert_20170114193429.jpgご近所の皆様とのご縁を大切にされ、何時も明るく前向きに歩まれました。

2_convert_20170114193531.jpgご家族思いの加名美様。得意のお料理で皆さんを喜ばせ、食卓はいつも賑やかでした。

3_convert_20170114193555.jpg

4_convert_20170114193615.jpg

5_convert_20170114193758.jpgアルバムの中からお預かりしました、ハワイ旅行での一枚・・・

6_convert_20170114193818.jpg感謝の心がいっぱいです

7_convert_20170114193838.jpg皆様、ありがとうございました。しばらくの間はお寂しいとは存じますが お身体ご自愛くださいませ。

8_convert_20170114193856.jpgディレクター   髙木

2017.01.14

メモワール三輪にて。

CIMG1291.JPG急なお別れに、誰もが驚きを隠せず、故人様との今までの想い出を思い起こし、偲んでおられました。

CIMG1290.JPGご家族、ご親族の皆様もいつも故人様を頼りにされ、沢山の『ありがとう』のお気持ちで溢れています。

CIMG1292.JPGCIMG1295.JPGどうか、これからもその優しい笑顔大きな心でご家族様を見守ってくださいますよう・・・

CIMG1300.JPG食い別れの儀

【出立ちの膳】をお供えさせて頂きました。

CIMG1312.JPG厳粛な雰囲気の中、旅立ちの儀式が執り行われました。

CIMG1322.JPG喪主様から順に、今までの感謝と安らかなる旅立ちを願い、ご焼香いただきます。

CIMG1297.JPGCIMG1299.JPG故人様が大切に愛してこられたご家族の皆様。

二日間大変お疲れ様でございました。

奥様、どうぞお身体ご自愛くださいませ。

ディレクター布俣(後方右)

2017.01.13

メモワール芥見にて通夜、葬儀がいとなまれました

941654131.jpg941661321.jpg6745646465646.jpg567415656445.jpg厳かに式はすすめられ

それぞれ思い出のお姿に想いをよせて過ごされました

9874516646165.jpg98741565465.jpg19465165.jpg657945166165.jpg伝えたい気持ちを込めてのご焼香

32498416565.jpg8741354641.jpgスクリーンに浮かぶ在りし日のお姿に

楽しかった事や やさしかった笑顔

色褪せぬ面影が胸の中からあふれました

6846516946516.jpg987451945616.jpg参列頂いた皆様に感謝の言葉を伝えられ

ありがとうの言葉を大切な人へ贈られました

98744133.jpgディレクター 三島(右端)

2017.01.12

メモワール花園より

IMG_906914.JPG想い出を振り返れば、畑で野菜作りにいそしむ姿

IMG_906614.JPG若き頃は真面目に仕事に励み

家族を支えてくれました

IMG_906014.JPG胸中にあったのは

仕事への誇りか家族を守る責任感か

知るすべはもうありませんが

IMG_906314.JPGただ言えることは、家族の今があるのはあなたのおかげ

1458763.JPGまっすぐに誠実に歩んだ人生でした

IMG_906814.JPGもし心残りがあるのなら、

残された家族のことでしょう

IMG_906114.JPGたえず気にかけてくれていたお父様ですので

安心して欲しいと願いつつ

IMG_907114.JPG感謝の気持ちを捧げます

IMG_907514.JPG二日間お疲れ様でございました

お身体ご自愛くださいませ

ディレクター 澤田 (左端)

2017.01.11

メモワール花園より

kooobaaa1.jpg早くに旦那様をなくされたお母様

koobaaa2.jpg自分家族を支えなければという想いで家族を導いてくれたお母様

koonaaa1.jpgお孫様の送り迎えなどをしてくれて、時には自転車の前後にお孫様を乗せていたことも

kooobaaa3.jpgkooobbaa5.jpgいつも家族を想い家族のために動いていたお母様

kooobaaa6.jpg沢山のお孫様、曾孫様に囲まれ過ごした日常は、かけがえのないひと時

kooobaaa7.jpg今まで中々伝えられなかった「ありがとう」の言葉

koaaabaaa54.jpg伝えきれないほどの感謝の想いはきっとお母様の元にも届いていることと思います

IMG_2746[1].jpg溢れる感謝の想いを込めて両手を合わせます

当家様2日間お疲れ様でございました。

お身体ご自愛ください 

ディレクター 後藤(左)

2017.01.10

メモワール関にて
ご葬儀のお手伝いをさせていただきました

01-IMG_9348.JPG02-IMG_9358.JPGご家族のため 仕事一途に励んでこられました
皆様とともに刻まれた思い出は一こま一こまが輝いています

03-IMG_9355.JPG04-IMG_9349.JPG05-IMG_9367.JPGご遺族様には大変お疲れになったことかと存じます

06-DSC_0272.JPG

故人様が赴きし彼の地にて安らかに憩われますようお念じ申し上げます

   ディレクター  住野

2017.01.09

澄み渡る空の下、メモワール黒野にて

IMG_9048.JPG通夜、葬儀と執り行われました

IMG_9046.JPG仕事一筋にまっすぐ歩んできたお父様IMG_9051.JPG職人気質で頑固なところもありましたが

心根の優しさは、皆分かっていました

IMG_9054.JPGそれは家族の幸せのためだと知っています

仕事仲間をはじめ、ご友人の方々にも御参列いただき

IMG_9052.JPG皆に支えられてここまでこれたのだと実感します

IMG_9045.JPG長い闘病生活から開放されたお父様へ

伝えたいのは「お疲れ様」の一言です

IMG_9058.JPG彼方から見守っていて下さい

ご家族様、二日間お疲れ様でございました

ディレクター 澤田 (右端)

2017.01.08

メモワール山県にて
ご葬儀のお手伝いをさせていただきました

01-IMG_9335.JPG02-IMG_9352.JPG長年ご家族のため全力で駆け抜けてきた故人様
数々の想い出が皆様の心の中に・・・

0301-IMG_9339.jpg04-IMG_9345.JPG皆様に召し上がっていただいた出立ちのお料理
故人様にもお供えさせて頂きました

05-IMG_9349.JPGご家族様にはたいへんお疲れになったことかと存じます

06-IMG_9357.JPG

故人様が赴きし彼の地にて安らかに憩われますよう
お念じ申し上げます

   ディレクター  住野

2017.01.07

近しいお身内のみで、温かな雰囲気の中お葬儀が執り行われました。

01.jpg水墨画や大正琴など、多数の趣味をお持ちだった故人様。

03.jpg物怖じしない性格で、どなたにも気さくの声をかけ、いつも沢山の友人の囲まれていた故人様。

17658.JPG

先に待つご主人さまに沢山想い出話をされていることでしょう。

06.JPG食い別れの儀。ご当家の皆様と一緒に最後のお食事を召し上がって頂きました。07.JPG可愛らしい生花に囲まれて・・・

09.JPG喪主様、二日間大変お疲れ様でした。

寒い日が続きますが、どうぞお身体ご自愛下さいませ。

ディレクター布俣(後方)

2017.01.06

小寒が過ぎ、寒さも本格的になってきたこの日、メモワール川島にて御葬儀が執り行われました.

1.JPG川島で生まれ、川島で育ちご家族とすごしてこられた年月。

2.JPG沢山のご親族と地元の皆様に見守られながら、温かい雰囲気の中でのお別れでした。

3.JPG今頃は先に待つご主人様と想い出話に花を咲かせていることでしょう・・・

4.JPG5.JPG今までの全ての想い出に、受けた愛情に感謝の気持ちをこめてのご焼香です。

6.JPGいつも家族の中心にいた故人様。

その笑顔はこれからも皆様方の心の支えとなっていくのでしょう。

7.JPG8.jpg喪主様、奥様二日間本当にお疲れ様でございました。

奥様、沢山お話聞かせていただいてありがとうございました!

どうぞお身体ご自愛くださいませ。

ディレクター布俣(左側)

2017.01.05

nakamura001.jpgとても和やかな雰囲気の中で、見送られた故人様。

nakamura002.jpg家族を支えるために頑張り続けたお母様。

不安なこともあったはず...それでも思い出すのは、笑顔。

nakamura003.jpgご友人の方と一緒に、また施設での御様子・・・

沢山の笑顔の思い出をロビーに飾らせていただきました。

nakammura004.jpgnakamura005.jpg息子様、お孫様、ご兄弟からのお供えには感謝の気持ちがたくさん込められています。

nakamura006.jpg別れは寂しいけれど、

どうか安らかに・・・と皆様で一緒にご唱和されました。

20170104_113418_213.jpgnakamura007.jpgご当家の皆様におかれましては、大変お力落としの事と存じます。

故人様の素敵な笑顔を胸に、これからもご家族皆様で支え合ってくださいね。

皆様の柔らかな雰囲気に元気をいただきました。

お疲れ様でございました。

ディレクター鈴木(右端)

2017.01.04

メモワール山県家族葬庵"縁"にて

P1010795_convert_20170104174821.jpg故人並びにご家族のご希望にて近しい皆様だけでの通夜葬儀が執り行われました

P1010793_convert_20170104174727.jpgお花に囲まれて微笑んでいらっしゃる故人

P1010797_convert_20170104174901.jpgP1010798_convert_20170104174920.jpg一月だというのにあたたかな陽ざしにつつまれた今日

P1010800_convert_20170104175015.jpgおばあちゃまのご縁で久しぶりに会えました

P1010802_convert_20170104175114.jpg厳かな読経

P1010807_convert_20170104175218.jpg母への感謝は尽きることなく...

P1010808_convert_20170104175237.jpgお砂糖たっぷりの最後のコーヒーを皆様で口元にそっと差し上げました

P1010810_convert_20170104175254.jpg還骨のお経様もいただきまた明日から皆様は生きているものの勤めが始まります

そして亡き方は彼の地からそんな皆様をずっとお見守りくださいますよね

P1010812_convert_20170104175310.jpgご遺族の皆様本当にお疲れ様でした

ディレクター 加藤 祐子(右端)

2017.01.03

メモワール芥見にて
ご葬儀のお手伝いをさせていただきました

01-IMG_9130.JPG02-IMG_9160.JPGいつでもご家族のことを一番に思い
ひたむきに激動の時代を歩んでこられました
皆様と作られた数々の思い出はいつまでも心の中に

03-IMG_9140.JPG感謝の思いを込めて・・・

04-IMG_9175.JPG皆様に召し上がっていただいた出立ちのお料理
故人様にもお供えさせていただきました

05-IMG_9173.JPGご家族様にはたいへんお疲れになったことかと存じます

06-IMG_9172.JPG

故人様が赴きし彼の地にて安らかに憩われますよう
お念じもうしあげます

   ディレクター  住野