岐阜県の葬儀場メモワールでは、おもてなしの気持ちを大切に
皆様が安心して大切な方の最後の時を向かえられる様に
お手伝いさせていただいております。

2016.10.31

メモワール各務原にてご葬儀のお手伝いをさせて頂きました

01-IMG_9153.JPG02-IMG_9195.JPG故人様のたゆまぬ努力と深い愛情で
周りの皆様を見守って下さいました

03-IMG_9160.JPG04-IMG_9192.JPG思い出のお写真を皆様にご覧になって頂きました

05-IMG_9206.JPGご家族の皆様には大変お疲れになった事かと存じます

06-IMG_9197.JPG

故人様が赴きし彼の地にて安らかに憩われますようお念じ申し上げます

      ディレクター 住野

2016.10.30

昨日・本日とメモワール花園にてイベントを開催しました

大勢の方に御来館頂き誠にありがとうございました

303001.jpgイベントでは人形・写真供養、事前相談、会館見学などを催し好評を頂きました

30303.jpg30304.jpg30305.jpg30307.jpg次回イベントも皆様に喜んで頂ける内容を企画中です

ぜひ御期待下さい

メモワール花園 館長 三島

2016.10.29

本日・明日と花園でイベント開催中です

123456789456.jpgたくさんの方にご来館いただきました

IMG_8582.JPGIMG_8586.JPGイベント内容は

「事前相談」 「人形供養」 「入棺体験」などなど

IMG_8568.JPGIMG_8583.JPGたくさん人形お持ちください(>▽<)!!

IMG_8588.JPGIMG_8576.JPGIMG_8575.JPG明日は10時から開催です

たくさんのご来館お待ちしてます!!

メモワール花園 館長 三島

2016.10.29

メモワール笠松にて通夜、葬儀がいとなまれました

35454487545.jpg11146545.jpg68754454.jpg815135751.jpgお人柄そのままに微笑むお写真に

たくさんの思い出が溢れました

884651321.jpg643212342.jpg357545455.jpg19465445.jpg振り返って伝えたいのは

「ありがとう」の言葉

9545454545.jpg24651275.jpg4454546568.jpg寄り添って下さった参列者の皆様に

心からの御礼を伝えるご家族様

111112546.jpgご当家の皆様、大変お疲れ様でございました

ディレクター 三島(左端)

2016.10.28

メモワール川島にてご葬儀のお手伝いをさせていただきました

sugie01_convert_20161028211438.jpgsugie02_convert_20161028211459.jpg通夜 葬儀ともに皆様がお経をお唱えされました 

sugie04_convert_20161028211610.jpgsugie05_convert_20161028211629.jpg壁いっぱいにお供えされた花 会葬礼状は故人様の娘さんお二人のお気持ちが込められていました

sugie06_convert_20161028211646.jpgsugie07_convert_20161028211703.jpgメモリアルボードのセンターを飾ったのは 金婚式に贈られた思い出の詩でした 動物が好き お花も大好き 二人の娘また家族を大切に守って来られました

sugie08_convert_20161028211719.jpgsugie09_convert_20161028211736.jpg故人様 ご安心され旅立たれました お疲れ様でございました お身体ご自愛くださいませ

ディレクター  近藤 (左端)

2016.10.27

沢山のご遺族ご親族、一般ご会葬の方に見守られ、ご葬儀が執り行われました。

IMG_9108.JPG沢山の想い出がつまったお写真。

IMG_9105.JPG急な別れに淋しさが募ります・・・

IMG_9112.JPGIMG_9103.JPG開式前には、お孫様方が何度も何度もお棺の中の故人様のお顔を見ておられ

涙されていました。

きっと、おじい様は『みんな元気に大きくなれよ』と広い空の上から見守って下さることでしょう。

IMG_9119.JPGIMG_9132.JPGご遺族を代表されまして、喪主様からご挨拶いただきました。

_20161023_234131.JPG仲の良いご家族の皆様と沢山お話させていただきありがとうございました。

また、なにかわからない事ありましたらいつでもご連絡くださいませ。

お疲れ様ございました。

ディレクター布俣(左端)

2016.10.26

メモワール美濃にて

P1010779_convert_20161026201449.jpg秋風が少し肌寒く感じられるこの日

P1010778_convert_20161026201433.jpgご家族とごく親しいご親戚の皆様で御葬儀を執り行いました

P1010773_convert_20161026201250.jpgP1010780_convert_20161026201505.jpgP1010781_convert_20161026201518.jpg北海道から駆け付けることのできなかったご親戚弔電を頂きました

お母様のご縁で集まることができた従兄弟とご一緒にパシャしました

P1010783_convert_20161026204812.jpg

早々の儀式は粛々と執り行われました

P1010785_convert_20161026201601.jpgP1010786_convert_20161026201619.jpg7人のご兄弟 

今年になって鬼籍に入られた方と本日の故人様彼の地にて兄弟全員再会となってしまいました

P1010774_convert_20161026201323.jpgのサムネイル画像避けて通ることのできぬ道

でも思い出とお教えは曾孫ちゃんまでしっかりと引き継がれています

P1010790_convert_20161026201826.jpg

P1010788_convert_20161026201709.jpgのサムネイル画像お疲れ様でございました

ご自宅で御無理お願いし一緒にパシャしました(担当 加藤 左端)

あや子様 どうぞ安らかに 合掌

2016.10.25

息子様方の、お母様への感謝の想いがつまった、あたたかいお葬儀が執り行われました。

DSC_3370.JPGDSC_3372.JPG故人様との最後お食事を・・・出立ちの膳を一緒にあがって頂きます。

20161025_111848337.jpg葬送のひと時。

20161025_112755615.jpg20161025_112847519.jpgご遺族様、お一人お一人お心を込めてのご焼香。

今までの感謝の気持ちを込めて。

DSC_3371.JPG20161025_114007552.jpg『おかん!ごめんな!ありがとう!』

精一杯の感謝の気持ちをお母様に伝えた喪主様。

1477391593432.jpg沢山お話聞かせてくださりありがとうございました。

急に冷え込んでまいりましたので、どうぞ御身体お気をつけください。

ディレクター布俣(写真右側)

2016.10.24

メモワール関より

北瀬4.jpg北瀬3.jpgのサムネイル画像通夜・葬儀が営まれました

北瀬5.jpg故人様をお偲びし、駆けつけられた方たちからも寂しさが感じられます

北瀬2.jpgのサムネイル画像北瀬1.jpgのサムネイル画像毎年お孫さん達に囲まれ幸せな時間を過ごされた故人様...

先日米寿のお祝いを迎えたばかりでしたが、幾時もしないうちに皆様とのお別れを迎えられました

北瀬6.jpgのサムネイル画像寂しさは募るばかりではありますが、御身体ご自愛いただきお過ごしくださいませ

2日間お疲れ様でございました

ディレクター 永井

2016.10.23

メモワール加納にて。

20161019_101701238.jpgご家族に見守られ、温かい雰囲気でご葬儀が執り行われました。

20161019_103824832.jpg20161019_103802386.jpg皆様、故人様との沢山の思い出を思い出して頂きながら、心をこめてご焼香頂きました。

20161019_105502720.jpg喪主様が故人様のお人柄、想い出を沢山お話して下さいました。

ご親戚皆は大きく頷かれながら、懐かしいお話に少し笑顔を見せて聞き入っていらっしゃいました。

20161019_111201687.jpgお別れの時

長い闘病生活を頑張ってこられた故人様にどうぞ安らかに・・・と皆様。

sketch-1476971598707.jpg二日間、本当にお疲れ様でございました。

皆様どうぞ御身体ご自愛くださいませ。

ディレクター布俣(後方)

2016.10.22

メモワール花園より

miiiizu1.jpg几帳面なお父様

mizuuuu2.jpgmizuuuu3.jpg朝は整体院に通い午後は熱中している囲碁所に通い

miiizuuu4.jpgそして大好きなお孫様の成長を見守り

mizuuu5.jpg大黒柱として家族を支えみまもり続けたお父様

mizuuu7.jpgmizuuu8.jpg

苦労を乗り越え、喜びを分かち合い共に歩んできた長き歳月。

沢山の言葉が浮かんでくる中

「ありがとう」真っ先にかける感謝の言葉・・・

mizuuu9.jpg大好きなおじいちゃんに感謝の気持ちを伝えたお孫様

沢山のありがとうの言葉と共に旅立たれました

mizuuuu9.jpg当家様2日間お疲れ様でございました。

御身体御自愛ください。

ディレクター 後藤(左)

2016.10.21

メモワール各務原にてご葬儀のお手伝いをさせていただきました

harake01_convert_20161021072352.jpgharake02_convert_20161021072416.jpg通夜 葬儀共に多くの方が参列されました

harake03_convert_20161021072434.jpgharake04_convert_20161021072450.jpg式場壁には たくさんの花がお供えされました

harake05_convert_20161021072508.jpgharake06_convert_20161021072632.jpg少年野球のコーチをされていたり晩年はパターゴルフに夢中になるなど 身体を動かす事が大好きだったそうです ご出棺前のお別れの際はお孫さんが描かれたかわいい絵も入れられました

harake07_convert_20161021072530.jpgharake08_convert_20161021072552.jpg遠く離れても 光となって皆様を見守られることでしょう お疲れ様でございました

ディレクター  近藤 

2016.10.20

メモワール各務原より

1あIMG_2714.JPG長きにわたる人生を歩まれた故人様。

2あIMG_2731.JPGそのお姿を偲び、多くの方々がお見送りに足を運ばれました。

3あIMG_2737.JPG4あIMG_2735.JPGお花に囲まれ、

5あIMG_2715.JPG皆さんに見送られ、

6あIMG_2742.JPG旅立たれた故人様。

8あIMG_2749.JPG安らかにとお念じ申し上げます。喪主様、2日間ありがとうございました。

9あIMG_2728.JPGメモワール各務原館長 飯田(左)

2016.10.20

メモワール芥見にて通夜、葬儀がいとなまれました

746544465.jpg65754665.jpg675156.jpg75646412.jpgご親戚、ご友人と、多くの方々が参列され

1654654164.jpg4564456.jpg67564654454.jpg4984564445.jpgそれぞれの想いを胸に手を合わせられました 

46746545.jpg497465454.jpg549413234.jpg19875454564.jpg彼の地にてどうか安らかにと

心から願っております

78464456445645456.jpgディレクター 三島(左端)

2016.10.19

メモワール黒野から

IMG_8444.JPG責任感の強い、優しい人でした

IMG_1562.JPGIMG_8405.JPG家族を守るため、40代に入る頃農業をやめて会社員として働き

全く異なる環境に自ら飛び込んでいったそうです

IMG_1537.JPGそんなお父様は骨董品収集が癒しとなっていて

旅行先でも珍しい品を見つけるとじっと眺めていました

IMG_8435.JPG自宅にはたくさの品物が飾ってあり、今、皆にとっては

お父様の姿を思い出す大切なものに変わっていることでしょう

IMG_1572.JPGIMG_1579.JPGこれまで大事にしてきた家族に囲まれ、最期をむかえ

きっと幸せだったと信じ両手を合わせます

IMG_8443.JPG家族を守ってくれたあの大きな背中を忘れません

IMG_8446.JPG二日間お疲れ様でございました

ディレクター澤田 (右端)

2016.10.18

メモワール笠松より...。

yamadasama1.jpgyamadasama2.jpg穏やかで、優しかった故人様・・・

yamadasama3.jpgご親族皆様も、とても暖かで笑顔の絶えない方ばかりでした。

yamadasama4.jpg1476676993261.jpgお好きだったコーヒーのお供え。

最後は皆様の手で、故人様へ・・・

yamadasama5.jpgyamadasama7.jpgyamadasama6.jpgどんなに笑っていても蓋にお手をかけられる際には、

「やっぱり涙出ちゃうね・・・」

と、仰っていた喪主様の呟きが私の中に残っております。

どうか安らかに・・と願ってやみません。

1476610775280.jpg誠に恐縮ながら、故人様とのツーショットをご親族様に撮っていただきました。

皆様と是非、一緒に撮りたかったのが本音ではありますが、喪主様の強いご意向により(笑)、このような形になりました。

いつでも連絡くださいね。

笠松館長 鈴木

2016.10.17

メモワール今渡にて ご葬儀のお手伝いをさせていただきました

saitouke01_convert_20161016220522.jpgsaitouke02_convert_20161016220539.jpg2年前に撮られたお誕生日の写真。遺影写真に採用されました

saitouke03_convert_20161016220557.jpgsaitouke04_convert_20161016220615.jpgsaitouke05_convert_20161016220631.jpgお斎の様子です 皆様美味しく召し上がって頂けたようです

saitouke06_convert_20161016220703.jpg信仰心がたいへん深かった...とうかがいました また園芸も得意、洋裁 和裁 編み物などお店で売られているものと同等に上手に作られたそうです

saitouke07_convert_20161016220720.jpg長く歩んでこられた人生は お辛い事もあったでしょう しかしご家族で過ごされ十分満喫なさいました 50年以上も前に先立たれたご主人様にはお話しすることがいっぱいありますね

P1030716_convert_20161016221456.jpg皆様 お身体ご自愛くださいませ お疲れ様でございました

ディレクター  近藤 (左端)

2016.10.16

メモワール花園から

IMG_8368.JPG

IMG_8369.JPG厳しくも温かく家族を見守ってくれた大きな存在

IMG_8376.JPG突然の別れに寂しさが募ります

IMG_8379.JPG瞼を閉じれば数え切れないほどの想い出が

IMG_8377.JPG残された家族手をとりながら歩んでいくと約束し

大好きなおじいちゃんに感謝の気持ちを伝え

IMG_8385.JPG最後のお別れをされました

IMG_8387.JPG心配しないで、見守っていて下さい

今までありがとうございました

IMG_8391.JPG二日間お疲れ様でございました

ディレクター 澤田 (前方左)

2016.10.16

メモワール山県にてご葬儀のお手伝いをさせていただきました

01-IMG_2592.JPG02-IMG_2630.JPGいつも優しく人一倍の頑張り屋で
ご家族に愛情を注いでこられたお母さん

03-IMG_2606.JPG04-IMG_2626.JPG皆様に召し上がっていただいた
出立ちのお料理を故人様にもお供えさせて頂きました

05-IMG_2645.JPGご家族の皆様には大変お疲れになったことかと存じます

06-IMG_2648.JPG

故人様が赴きし彼の地にて
安らかに憩われますようお念じ申し上げます

   ディレクター  住野

2016.10.15

メモワール美濃加茂から

人と話すことがお好きでいつもみんなのことを思っていたお母さま

IMG_2436.JPGそのお人柄を親しんで頂き開業したどのお店も繁盛

IMG_2437.JPG賑やかな輪の中心にはいつもお母さまがいました

IMG_2438.JPGお店をしながらも家庭を支え、3人のお子様たちを立派に育て

晩年はおばあちゃんとしてお孫様の成長を見守ってこられました。

IMG_2439.JPGたくさんの方に愛された個人様。

皆様に見送っていただききっと今頃お酒を飲みながら皆様を見守っていることと思います

IMG_2440.JPG彼の地ではゆっくり過ごしてくれるよう両手を合わせます。

ディレクター 後藤(左)

2016.10.15

sadaka0001.jpgsadaka0002.jpg真面目で、誠実で、家族に・・周りの方にとても優しかった故人様・・・

思い出のお写真には、色んな土地での思い出が・・・

sadaka0003.jpgsadaka0004.jpgsadaka0005.jpgお父さん、

おじいちゃん・・・ありがとう。

お棺には、皆様の思いが込められた鶴と、お手紙を入れられました。

sadaka0006.jpg故人様を偲び、お集まりになられたたくさんの方。

喪主様の謝辞を唇を噛みしめ、静かに聞いていらっしゃいました。

sadaka0007.jpg最期のお別れはどうしてもつらいものですが、

どうか安らかにと願ってやみません。

sadaka0008.jpgご当家様におかれましては大変お疲れ様でございました。

まずはゆっくりと、お体をお休みさせてくださいませ。

ディレクター鈴木

2016.10.14

本日はメモワール各務原より

1548878887.jpg優しく微笑むご遺影・・・57252224242424.jpg41242424242.jpg通夜、葬儀はしめやかに執り行われました

154154585.jpg3535222424.jpg8484455154.jpg1742724242.jpg今年の二月にご主人に先立たれ、

伴侶のもとへと向かわれた故人様

584454515.jpg夫婦仲良しのお写真が印象的です

42722424222.jpg854545488.jpg7572242242.jpgこれからは夫婦で皆を見守っていてほしい...

ご家族皆様のお気持ちでした

4124242427777.jpg彼方では若い頃のふたりに戻って仲睦まじく過ごしていてくれるよう願い、

感謝と労いの気持ちを込めて 去り逝く背中を見送りました

どうか安らかにと願っております...

1524545455454532.jpeg喪主様、奥様お疲れ様でございました

今後もお手伝いできることがあれば何でもおっしゃってください!

ディレクター 川崎(右端)

2016.10.13

メモワール関にて通夜、葬儀がいとなまれました

45616656.jpg3465467.jpg2745646545.jpg84646465446.jpgご家族が、ご友人が最後まで寄り添われ

3674545464.jpg456854.jpg9241551.jpg3454564644.jpg963247.jpgあたたかな時でございました

94542755.jpg4236997.jpg098752.jpg3789552.jpgその尊きご生涯を偲び皆で手を合わせ

逝く背を見送らせていただきました

369741.jpgディレクター 三島(右端)

2016.10.12

メモワール鷺山から

IMG_8361.JPG寡黙ではありましたがとても家族想いだったお父様

IMG_8365.JPG休みになると家族を釣りやキャンプへ連れていき

出かける前日はまるで遠足を前にした小学生のように楽しみで眠れなかった様子を

思い出すと自然に笑みがこぼれます

IMG_8364.JPG無口だったお父様も、お孫様の力は絶大で

よく話しをしてくれるようになり

IMG_8360.JPG最近ではひ孫様も誕生し、皆の成長をこれからも

見守っていきたかったことでしょう

IMG_8359.JPGたくさんのご家族様、そしてご友人方に見守られての

お式となりました

IMG_8363.JPG命の限り頑張ってくれたお父様へ

「お世話になりました」と生前伝えられなかった言葉を贈ります

IMG_8366.JPG二日間、お疲れさまでした

家で二次会をしてみえたご家族様方

お身体ご自愛下さいね

2016.10.12

メモワール鵜沼にて

DSC_3291.JPGDSC_3293.JPG手芸が得意でいくつもの作品をつくりあげてきた故人様

ご自宅には作成途中で、はりがささったままの物も・・・

針はお棺に入れて差し上げられませんので。手作りの大きめの針をプレゼントさせて頂きました。

DSC_3295.JPG20161008_132943441.jpgご家族に囲まれて、温かい雰囲気のなか葬儀式が執り行われました。

20161008_134741066.jpgお別れの時間です。

感謝の気持ちをこめて沢山のお花を入れて差し上げます。

DSC_3298.JPGDSC_3299.JPGご当家様。二日間お疲れ様でございました。

お身体にどうぞご自愛くださいませ。

ディレクター布俣(後方)

2016.10.11

メモワール倉知から

10901.jpg長年、仲睦まじく過ごして来られた喪主様と奥様。

10903.jpg生前のご遺志により、医学の発展を願い、献体登録をされておられた奥様。

10902.jpg10904.jpgご友人を含め、たくさんのご参列者がお通夜、告別式にへとお別れに来られました。

10905.jpg厳粛の中、御導師によるご読経を賜りました。

10906.jpg愛する奥様に出逢えたことを感謝し・・・喪主様によるお焼香。

10907.jpg喪主様、二日間お疲れ様でございました。

まだ何かと気苦労がお在りかと存じますが、御身体ご自愛下さい。

10908.jpgディレクター 反中(左)

2016.10.11

メモワール美濃にてご葬儀のお手伝いをさせていただきました

01-IMG_8724.JPG故人様の強く優しい姿はいつまでも皆様の心の中に

02-IMG_8736.JPG03-IMG_8728.JPGご家族の皆様に召し上がっていただいた
出立ちのお料理を故人様にもお供えさせていただきました

04-IMG_8731.JPGご会葬を頂きました皆様へ
喪主様より感謝の思いを込めて

05-IMG_8744.JPGご遺族の皆様にはたいへんお疲れになったことかと存じます

06-IMG_8742.JPG

故人様が赴きし彼の地にて安らかに憩われんことをお念じ申し上げます

     ディレクター  住野

2016.10.10

メモワール芥見から

kaaaaaaaa1.jpgひょうきんものな故人様

wakaaaa2.jpgお孫様たちはそんなじぃじが大好きで故人様のそばを離れなかったそうです

wakakaaaa3.jpg

11110.jpg大好きなじぃじに絵のプレゼント

IMG_8759.JPG仕事が忙しくても家族を大切にし子供達と一緒に遊び楽しんでいた休日

IMG_8798.JPGIMG_8800.JPG家族に愛され、仕事仲間や友達に親しまれてきた故人様

IMG_8804.JPG 最後は担いで出棺したい !!

wakaaa8.jpg仕事仲間の皆様に担がれ霊柩車へ

IMG_8815.JPG

きっと故人様も喜んでいることと思います

wakaaaa10.jpg当家様二日間お疲れ様でございました。

御身体ご自愛ください

ディレクター 後藤(左)

2016.10.10

メモワール各務原にて通夜、葬儀がいとなまれました

16416545645646.jpg35646464.jpg6546465456.jpg16546465446545656.jpg1644654654465.jpgたくさんのあたたかなお気持ちに寄り添われながら

逝く背を見送られ

16541464564654646.jpg16416541656.jpg116446544546.jpg15413164656.jpg1654465466465456.jpg1651351115515.jpgご家族様はありがとうと

その言葉にすべての想いを託されました

64646546164565465465465.jpgお力落としなさらぬことを願っています

ディレクター 三島(右端)

2016.10.09

メモワール加納より

2016100601.jpg

礼状002.jpg何事も笑顔で楽しんでいた故人様・・・

そして、皆様への気遣いを決して忘れなかった故人様。

2016100603.jpg2016100604.jpg沢山のお供えで華を添え(お孫様からの果物もございました)

2016100605.jpg2016100606.jpg2016100607.jpgお通夜。ご葬儀と、縁ある方達に見守られてのご出棺となりました。

2016100608.jpgご当家様におかれましては、大変お力落としのことと存じます。

故人様、安らかに...そして、皆様をこれからも暖かく見守ってくださるよう、私も心よりお念じ申し上げます。

お疲れ様でございました。

加納館長 鈴木

2016.10.08

メモワール関より

IMG_8334.JPGどんな時も相手の立場を考えて行動する心の温かい方だったそう

IMG_8338.JPG周りのことを最優先に考えるその生き方に

教わったことがたくさんありました

IMG_8341.JPG家族が笑顔でいられることを願い、いつも気遣ってくれた父へ

IMG_8330.JPG今はゆっくり休んで欲しいと願います

IMG_8333.JPGたくさんの想い出をありがとう

IMG_8346.JPG好きなお酒を味わうのもよし、歌をうたうもよし

いつまでも笑顔でいられるよう願ってやみません

IMG_8348.JPG二日間お疲れ様でございました

IMG_8352.JPGディレクター 澤田 (左端)

2016.10.07

メモワール美濃にてご葬儀のお手伝いをさせていただきました

01-IMG_8661.JPG02-IMG_8686.JPG穏やかで控えめでありながら
そのあたたかな愛情で
全てを包み込んでくれた故人様03-IMG_8665.JPG想いでの一こま一こまを
皆様に映像でご覧になっていただきました

04-IMG_8720.JPG皆様に召し上がっていただいた出立ちのお食事を
故人様にお供えさせていただきました

05-IMG_8684.JPGご家族の皆様にはたいへんお疲れになったことかと存じます

06-IMG_8695.JPG

故人様が赴きし彼の地にて安らかに憩われんことをお念じ申し上げます

     ディレクター   住野

2016.10.06

メモワール加納会館より

IMG_1256_convert_20161006224037.jpgお子さんやお孫さんがお盆やお正月に遊びに来ると嬉しそうに迎えてくださった故人様。

IMG_1273_convert_20161006224129.jpgアルバムをめくってはその成長に頬を緩めていらっしゃいました。

IMG_1261_convert_20161006224054.jpgお若い頃のお姿もかっこいい!と評判でした。

IMG_1274_convert_20161006224141.jpgご家族の方の気持ちが綴られた会葬礼状です。

IMG_1276_convert_20161006224208.jpg喪主様の御挨拶では時折ご遺影を見ながら想いを寄せられました。

IMG_1275_convert_20161006224155.jpgご家族の皆様方、2日間ありがとうございました。

お疲れのことと思いますのでゆっくり疲れを取ってくださいね。

またご法事でもよろしくお願いします。

IMG_1278_convert_20161006224221.jpgメモワール 富(右側)

2016.10.05

メモワール山県にてご葬儀のお手伝いをさせていただきました

01-IMG_2129.JPG02-IMG_2147.JPG故人様と皆様をつなぐ思い出の数々
すべては皆様の心の中に

03-IMG_2138.JPG04-IMG_2142.JPG思い出のお写真を皆様にご覧になっていただきました

05-IMG_2167.JPGご遺族の皆様にはたいへんお疲れになったことかと存じます

06-IMG_2149.JPG

故人様が赴きし彼の地にて安らかに憩われますようお念じ申し上げます

   ディレクター 住野

2016.10.04

降りしきる雨の中、前住職様の御葬儀が営まれました

DSC_324601.JPG

DSC_324502.JPG本堂の入り口には御参列頂いた方を見つめる優しい眼差しのお写真

_20161003_19385803.JPG想い出のお写真も皆様に御覧頂きました

DSC_322904.JPG

お花に囲まれたお写真 御拝顔され手を合わされておられました

DSC_323205.JPG

厳粛な中のお勤め

DSC_325206.JPGDSC_325507.JPG御遺族様から御出棺前の皆様への御礼の一礼

DSC_326308.JPG

御出棺です

「ありがとうございました」と多くの方の声が聞こえました  合掌

DSC_326509.JPG

冷たい雨の中の御葬儀 お疲れ様でございました

気温差が大きい日々が続きます  お身体御自愛ください  ありがとうございました

_20161003_19214410.JPGディレクター 紀藤(左端) 布俣(左から2人目) 

2016.10.03

メモワール関にて通夜、葬儀がいとなまれました

4651545.jpg9874654654.jpg97846544.jpg1644654.jpg女手一つでお子様方をはぐくみ

強く、優しく歩まれたご生涯

446514564.jpg64165754.jpgたくさんの想い出 かけがえのない日々が

心からあふれ あたたかな時を過ごされました

6546156.jpg5494564.jpg1654654154.jpg感謝とねぎらいの気持ちを胸にその背を見送られました

お力落としなさらぬことを願っております

ディレクター 三島(右端)

2016.10.02

メモワール川島にて ご葬儀のお手伝いをさせていただきました

nodake01_convert_20161002183205.jpgnodake02_convert_20161002183225.jpg通夜 葬儀ともお参りの方々が声に出され お経をあげられました

nodake03_convert_20161002183243.jpgnodake04_convert_20161002183302.jpg旅行に出かけられた思い出 故人様が歩まれた道のりがお礼状に綴られていました

nodake05_convert_20161002183319.jpg

お酒がお好きだった故人様に 皆様がビールをお口に運ばれました。

nodake07_convert_20161002183354.jpgnodake06_convert_20161002183336.jpgここ数年 寂しい思いをされたかも知れませんが これからは花咲く場所でご夫婦仲良く過ごされることでしょう

nodake08_convert_20161002183411.jpg皆様 たいへんお疲れ様でございました

ディレクター  近藤 (右端)

2016.10.01

本日はメモワール関 家族葬庵 「栞」から

IMG_207245.JPG幼き頃、兄弟三人で紡いだ日々

時に兄弟喧嘩をしたことも今では良き想い出

IMG_2063789.JPG結婚してからは仕事から帰宅した夫を笑顔で迎えてあげたいと

しっかり家を守ってきました

IMG_2058456.JPG最愛の伴侶を亡くしてからも気丈に、前向きに歩みを進めてまいりました

行年89歳の生涯

IMG_207612345.JPG頑張ってきたお姉さまへ

IMG_2079789.JPGIMG_2080123.JPG「よく頑張ったねお疲れ様」と

IMG_2083756.JPGねぎらいの気持ちで見送ります

IMG_204112.JPG二日間お疲れ様でございました

お疲れかと思います、お身体ご自愛下さいませ

IMG_8270159.JPGディレクター 澤田 (右端)