岐阜県の葬儀場メモワールでは、おもてなしの気持ちを大切に
皆様が安心して大切な方の最後の時を向かえられる様に
お手伝いさせていただいております。

2016.07.31

メモワール美濃にて

0_convert_20160731220700.jpgご家族を守り、ご自身に我慢強く、真摯に歩まれた尊き人生に幕を閉じられました幸男様

1_convert_20160731220732.jpg晩年はご自身の趣味も謳歌され、お仲間方とのお酒の席も大切にされていらっしゃいました。

3_convert_20160731220814.jpg

4_convert_20160731220833.jpg5_convert_20160731220853.jpg6_convert_20160731220914.jpg7_convert_20160731220952.jpg二日間本当にお世話になりました。お身体ご自愛くださいませ。

ディレクター  髙木

2016.07.30

メモワール長森にて通夜、葬儀がいとなまれました

4984651635.jpg745646545646.jpg978465464.jpg32464165456.jpg74654654.jpg79879746545.jpg数々の思い出を胸に 

あたたかなお気持ちで寄り添われたご当家様

24654554646.jpg454656465.jpg357545646546.jpg59415646464.jpg54654615314.jpg9784654645456.jpg6546556454.jpg7415644.jpg3465456464.jpg56465515645.jpg65754654.jpgさみしくはなりますが  感謝のお気持ちで

最後まで 逝く背を見送られた皆様方

657561564564.jpg

メモワール社員一同 お力落としなさらぬよう

心より願っております。

ディレクター 三島(右端)

2016.07.29

本日はメモワール鷺山より

IMG_8055.JPG警察官として長年職務をまっとうし少々頑固なところもありましたが

家族思いの優しい人だったそう

IMG_8059.JPGIMG_8052.JPGIMG_8049.JPG皆から「げんさん」と呼ばれ親しまれ

呼ばれたときの笑顔が今も胸に刻まれています

IMG_8048.JPG長い間、家族に寄り添いたくさんの思い出を残してくれました

IMG_8054.JPGIMG_8057.JPG今日に至るまで皆を見守ってくれたお父様に感謝と労いの言葉を送ります

向かう先ではゆっくり休んで下さいね

1469798081271.jpg喪主様からとびっきりの笑顔をいただきました

二日間お疲れ様でございました

ディレクター 澤田 (左)

2016.07.28

本日は家族葬ホール 想 から

IMG_8028.JPG自分のことより常に相手のことを思いやる優しいお母様

IMG_8030.JPGボランティア活動に熱心に取り組み

ご家族、お仲間方に見送られてのお式となりました

IMG_8037.JPGIMG_8040.JPGIMG_8041.JPGご近所の方々にもお供えをいただき

お母様の喜んでいる姿が目に浮かびます

IMG_8032.JPGIMG_8039.JPG彼の地での平穏を願い両手を合わせます

二日間お疲れ様でございました

IMG_8043.JPGディレクター 澤田 (右)

ディレクター 田中 (右2番目)

2016.07.28

本日はメモワール花園にて
ご葬儀のお手伝いをさせて頂きました

01-DSC_0109_convert_20160728194131.jpg02-DSC_0120_convert_20160728194305.jpgご家族を想い懸命に支えていただけた
故人様に感謝の想いを

03-DSC_0117_convert_20160728194244.jpg
故人様の面影は
いつまでも皆様の心の中に...

04-DSC_0112_convert_20160728194207.jpg故人様にも皆様に召し上がっていただいた
出立ちのお料理をお供えさせていただきました

05-DSC_0115_convert_20160728194225.jpgご遺族の皆様におかれましては
2日間大変お疲れになった事かと存じます

06-DSC_0123_convert_20160728194323.jpg

故人様が赴きし彼の地にて
安らかに憩われますようお念じ申し上げます

     ディレクター 住野

2016.07.27

メモワール山県から。

IMG_1695.JPG早くに旦那様を亡くしそれからは女で一つで子供を育て上げ家族を支えてきたお母様

IMG_1693.JPG三味線に心を傾け名取を取得。

IMG_1694.JPGお友達と楽しんだゲートボール

IMG_1699.JPG忙しい日々の中でも夢中になれることを見つけ楽しんでいたお母様

IMG_1698.JPGのサムネイル画像辛いこともあったと思います。その分お子様お孫様、友達に囲まれてお母様はきっと幸せだったと思います。

IMG_1691.JPGたくさんがんばってきた分これからはゆっくり休んでほしいと名願っています。

IMG_1674.JPG故人様どうぞ安らかに

ディレクター 後藤

2016.07.27

本日はメモワール三輪より

IMG_7998.JPG子育てや家事、農作業に精を出してきたお母様

顔も手足も真っ黒に日焼けして作物の手入れをする姿ばかりが蘇ります

IMG_7981.JPGIMG_8332.JPGけれでも今、目の前に眠るお母様の肌は白くとても穏やかな顔をしています

IMG_7986.JPGお母様の頑張りと温かな支えのおかげでこの幸せな日常があるのだと

感謝の気持ちでいっぱい

IMG_7984.JPG

今日までの一日一日を大切に紡いでまいりました

IMG_8017.JPGIMG_8020.JPG急に訪れた別れに驚きは隠せませんが

IMG_8021.JPG今はゆっくりと積年の疲れを癒してほしいと願います

IMG_8025.JPG二日間お疲れ様でございました

御身体御自愛下さいませ

IMG_8026.JPGディレクター 澤田 (左から3番目)

2016.07.26

メモワール鵜沼にて葬儀のお手伝いをさせて頂きました。921_convert_20160726212050.jpgありがとうの言葉を伝えたい、溢れる気持ちを込めてのお礼状とメッセージボード。923_convert_20160726212254.jpg924_convert_20160726212327.jpg家族でたくさんの思い出を頂きました。925_convert_20160726212434.jpg故人様の人柄を偲び、たくさんの方がお見送りに来て頂きました。926_convert_20160726212519.jpg御導師様より、御丁重なるお勤めを賜りました。927_convert_20160726212551.jpg今までありがとう。最後に感謝を込めて献花でのお別れ。名残り惜しくお別れの時間が過ぎても想い出はつきません。928_convert_20160726212624.jpg二日間お疲れ様でございました。故人彼の地にて憩われます様にお念じ申し上げます。

ディレクター渡邊(右端)

2016.07.26

本日はメモワール芥見にて
ご葬儀のお手伝いをさせて頂きました

01-IMG_0683.JPG02-IMG_0731.JPG故人様が下さった思い出の数々は
これからも皆様の心の中に

03-IMG_0735.JPGご会葬をいただきました皆様へ
感謝を込めて

04-IMG_0743.JPGご親族の皆様に召し上がっていただいた
出立ちのお料理をお供えさせていただきました

05-IMG_0730.JPGご遺族の皆様におかれましては
2日間大変お疲れになった事かと存じます

06-IMG_0709.JPG

故人様が赴きし彼の地にて
安らかに憩われますようお念じ申し上げます

     ディレクター 住野

2016.07.25

家族葬庵~凪~より

matumoto1.jpgmatumoto2.jpg家族の想いをいつも尊重し、見守ってくださった故人様・・・

その背中をいつも追いかけていた二人の息子様。

matumoto3.jpg穏やかで温かな故人様のお人柄か、お式が始まるぎりぎりまで枕元でお話される方もおみえでした。

matumoto4.jpgmatumoto5.JPG導師様より、丁重なるお勤めを賜り、

matumoto6.jpgのサムネイル画像

matumoto7.jpgご家族皆様からの暖かな贈り物を胸に、弥陀の浄土へと赴かれました。

matumoto8.jpgご親族さま、二日間大変お疲れ様でございました。

本日はゆっくりお休みくださいませ。

ディレクター鈴木

2016.07.24

メモワール芥見にて御葬儀のお手伝いをさせて頂きました

御主人様から奥様へのお手紙

488301001.JPGお寺様から御丁重なるお勤めを賜りました

488302002.JPG御会葬の皆様の心を込めてのお別れの御焼香

488303003.JPG皆様の御焼香に喪主様、御主人様の御礼御挨拶

488304004.JPG喪主様より御親戚、御会葬の皆様への御礼の御挨拶

488305005.JPG御名残は尽きませんが御出棺でございます  合掌

488306006.JPG 2日間お疲れ様でございました  

 暑い日が続きますが御身体御自愛ください

488307007.JPGディレクター 紀藤正昭(左)

2016.07.23

メモワール鵜沼で、通夜・葬儀のお手伝いをさせて頂きました。

1IMG_5258.JPG91歳の尊きご生涯を閉じ逝かれた故人様。

2IMG_5267.JPG出会った方々と、たくさんの思い出を作られ、その人生を謳歌されました。

3IMG_5257.JPG

5IMG_5265.JPG最後は、家族で思い出を語りながら見送りました。

4IMG_5260.JPG「ありがとう、お疲れ様でした・・・」6IMG_5270.JPGご家族様、2日間お世話になりました。故人様が安らかにとお念じ申し上げます。ありがとうございました。

7IMG_5271.JPGディレクター 飯田(左)

2016.07.22

hirose1.jpghirose2.jpg意志が強く、奥様とぶつかることもありましたが、家族への愛情は奥様にもしっかり届いておりました。

hirose4.jpghirose5.jpghirose6.jpgその愛情は、ご親戚の皆様にも届いており、

皆様から、ありがとうの気持ちが込められたお供えをたくさん頂戴いたしました。

hirose7.jpg御遺影写真を見ながら、思い出を語り合い・・・

大切な皆様に見送られての旅立ちとなりました。

hirose8.jpg御当家様におかれましては、大変お疲れのことと存じます。

どうかお疲れがでませんよう、ご自愛くださいませ。

ディレクター鈴木(二列目右端)

2016.07.21

メモワール今渡にてご葬儀のお手伝いをさせていただきました

kanekoke01_convert_20160721064136.jpg前日から故人の友人のお参りが途絶えませんでした

kanekoke02_convert_20160721064156.jpgご親戚 お友達からお供えがたくさん並びました

kanekoke03_convert_20160721064235.jpgkanekoke04_convert_20160721064318.jpgkanekoke05_convert_20160721064339.jpgお柩の上に千羽鶴がのせられました

kanekoke06_convert_20160721064356.jpgkanekoke07_convert_20160721064437.jpgkanekoke08_convert_20160721064458.jpg私も折り鶴 折らせていただきました

故人様 どうか安らかに・・・

ディレクター  近藤  

2016.07.20

メモワール花園にて通夜、葬儀がいとなまれました

3756132.jpg34564442.jpgD4S0397-0048.jpg57564564.jpg676545645.jpg97456456.jpg745455.jpgあたたかな贈る言葉が捧げられました

8784564.jpg9874546.jpg54545435.jpg5645474564.jpg8945644.jpg多くの仲間が見守り、最後まで寄り添ってみえました

564564564.jpg567564564.jpg3576546456.jpg多くを伝え、残し逝かれた大切な方へ

ありがとうの言葉でその背を見送ります

ディレクター 三島(左端)

2016.07.19

メモワール山県より

IMG_7936.JPG健具職人として長年汗を流し自分の腕一本で生きてきたお父様

自分に厳しくお子様方にも厳しかったそうですが、

お孫様にはとても優しかったそう

IMG_7951.JPG厳しさも優しさもお父様の本質

IMG_7949.JPG常に全力で日々を過ごし

皆のためにと力を尽くしてくれた85年の生涯

IMG_7940.JPGIMG_7943.JPG趣味はドライブと野菜作り

好きな事を楽しんでいる姿はとても幸せそうで

IMG_7948.JPGIMG_7945.JPGあの笑顔も共に紡いだ想い出も皆の心の中でずっと輝き続けることでしょう

IMG_7957.JPG二日間お疲れさまでございました

お身体ご自愛下さいませ

1468756043605.jpgディレクター 澤田 (左)

2016.07.18

メモワール倉知より

DSCN7722_convert_20160718175845.jpg    最愛の奥様の大好きなショット・・

DSCN7724_convert_20160718175946.jpg    美容師としていつも向上心を持ち歩まれました。

DSCN7729_convert_20160718180006.jpg

DSCN7730_convert_20160718180024.jpg思い出の数々は色褪せることなく皆様のお心に永遠に輝き続けることと存じます。

DSCN7732_convert_20160718180059.jpg

DSCN7742_convert_20160718180120.jpg

DSCN7751_convert_20160718180138.jpg

DSCN7754_convert_20160718180220.jpg

DSCN7757_convert_20160718180246.jpg

DSCN7760_convert_20160718180307.jpg

DSCN7773_convert_20160718180329.jpg

DSCN7779_convert_20160718180351.jpg通夜、葬儀と本当に多くの方々がお別れにご参列されました。

DSCN7786_convert_20160718180413.jpg

DSCN7787_convert_20160718180434.jpg   二日間にありがとうございました。そしてお疲れ様でございました。

DSCN7790_convert_20160718180505.jpg     言葉では言い尽くせない想いを込めて・・・

DSCN7752_convert_20160718180157.jpg    ディレクター   髙木

2016.07.17

メモワール花園にて

葬儀式が執り行われました

15854854.jpg通夜葬儀の二日間、たくさんの方々にお参りいただき、

在りし日の面影を偲びました

18454545.jpg84846546545.jpg地道に、誠実に、努力を続けていらしたという故人様

48464465.jpg惜しみない愛情で家族を包んでいてくれたこと・・・

思い出を振り返ると別れのさみしさがこみ上げます

5464684.jpg感謝の気持ちを込めて手向けたお花とお樒

784655645.jpg

「今までありがとう」と溢れる感謝の気持ちを伝えました

8548458454.jpgきっと思いは 届いていることと思います...

IMG_6489.JPG喪主様、ご家族の皆様方

二日間お手伝いさせていただきありがとうございました

何か困ったことがあればいつでもご連絡ください!

ディレクター 川崎(右端)

2016.07.16

メモワール美濃からitihara1_convert_20160716222451.jpg奥様を愛し、家族を愛し。一家の大黒柱として家族を守ってきたお父様

itihara2_convert_20160716223323.jpg辛いこともたくさんあったと思います

itihara3_convert_20160716223354.jpgでも一番心癒える場所は奥様の隣

itihara5_convert_20160716223429.jpgきっと今頃奥様と再会をしたくさんのお土産話に花を咲かせていることと思います。

itihara6_convert_20160716223450.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

故人様どうぞ安らかに

ディレクター 布俣(左)後藤(右)

2016.07.15

本日はメモワール川島より

IMG_7927.JPGどんな時でも元気いっぱい

家の中心にはいつも明るい笑顔がありました

IMG_7910.JPGIMG_7913.JPGIMG_7916.JPGまだ傍にいて欲しかったというのがご家族様の本音

IMG_7922.JPGIMG_7918.JPGIMG_7906.JPGですが今頃は3年前に先立ったご主人様と再会し

笑みを寄せ合っていることでしょう

IMG_7925.JPG二日間お疲れさまでございました

お体ご自愛下さいませ

IMG_7921.JPGディレクター 澤田(右下)

ディレクター 田中(右上)

2016.07.14

teramati1.jpg

teramati3.jpgteramati4.jpg子供や孫をいつも穏やかな表情で見守り続けた故人様。

メモリアルボードにはそんな故人様の思い出の一コマ一コマを映させていただきました。

teramati5.jpgteramati6.jpg可愛いお孫様や、ご親戚の方からたくさんのお供えをいただき、

teramati2.jpg御遺影の故人様も微笑みを浮かべられました。

teramati7.jpgおわかれのとき、、、涙が零れてしまいます

皆様の暖かい涙を背に、お浄土へと還られました。

teramati8.jpg御当家様におかれましては、大変お疲れのことと存じます。

どうかお疲れがでませんよう、ご自愛くださいませ。

ディレクター鈴木

2016.07.14

メモワール川島にて有限会社プランナーアイと森家の合同葬が執り行われました。

IMG_0348_convert_20160711184403.jpg自身で会社を立ち上げ今日まで仕事に励んだ個人様。

お別れにはたくさんの方が駆けつけてくださいました。

IMG_0335_convert_20160711184315.jpg夫婦二人三脚、手を携え歩んだ日々...

IMG_0425_convert_20160711184453.jpg楽しい時も苦しい時も、喧嘩をした時だって、いつも隣には優しく微笑むご主人がいらっしゃいました。

IMG_0383_convert_20160711184440.jpg訪れた突然の別れには、ただただ涙が頬をつたいます。

IMG_0436_convert_20160711184511.jpgここまで育ててくれたお父様へ。

感謝を込めて挨拶をされました。

IMG_0461_convert_20160711184526.jpgIMG_0497_convert_20160711184543.jpg旅立ちの日は前日の曇り空が信じられないほどの青空。

IMG_0358_convert_20160711184422.jpgひまわりのように暖かく、ご家族に寄り添ってくださったご生涯でございました。

IMG_0501_convert_20160711184816.jpgご家族の皆様方、お疲れ様でございました。

奥様の笑顔が好きで、ずっと笑っていてほしいと願った故人様。

お悲しみはいかばかりかとは存じますが、故人様との思い出を胸にまた明るい笑顔で過ごせるよう願っております。

2日間ありがとうございました。

ディレクター 富(左側)

2016.07.13

家族葬庵 凪会館にて通夜、葬儀がいとなまれ

19878454.jpg94654646.jpg765465445.jpg1616151.jpg16556454564.jpg784646456.jpg78456464.jpgゆかりの皆様が寄り添い

あたたかく見送られました

3494454.jpg7657543421.jpg76645454546549.jpgさみしくはなりますが ご当家様と共に

メモワール社員一同、故人様が安らかであることを

心より願っております

ディレクター 三島(右端)

2016.07.13

メモワール花園にて通夜、葬儀をいとなまれました

67465414654.jpg646545465.jpg式は厳かにすすめられ

感謝の気持ちでご焼香にすすまれました

879846546.jpg54654321342.jpg9874646.jpg4654654.jpg4464644868.jpg6545644654.jpg6576543156.jpg674544545.jpg最後まで寄り添われたご家族様

3246545646.jpgどうかお力落としなさらぬよう心から願っております

ディレクター 三島(右端)

2016.07.12

メモワール各務原より

sawaaaaa1.jpg会社を築き支えてきたお父様

sawaaa2.jpg旅行などあまり行く暇もないくらい仕事一筋

sawaaaa3.jpgロビーには故人様の愛用の作業着や仕事で使う木材を飾らせていただきました

saaawa5.jpg開式前には喪主様が持つ仏法の光を頂き献灯の儀

sawaaa4.jpg日々必死に頑張ってきた分息抜きは大好きなお酒

saaawa6.jpgきっと今頃大好きなお酒を飲みながら家族皆を見守ってくれていることと思います

sawaaaa7.jpgディレクター後藤(右)

2016.07.11

本日はメモワール川島より

14147224.jpg1854854854.jpg葬儀式のお手伝いをさせていただきました

お好きだったお花に囲まれ微笑むご遺影のお写真

お孫さまに甘い、優しいおじいちゃんだったそうです147274242.jpgたくさんの苦労もありましたが

家族皆で助け合ってこれまでともに過ごしてまいりました

454545.jpg5845454454.jpg784544545.jpgいつでも笑顔を絶やさなかったという個人様

「いつまでも兄妹仲良く」、最後に言い残したお言葉でした

1040441010.jpg感謝の思いが溢れ、悲しみの涙がほほをつたいましたが

最期はありがとうの気持ちを込めて見送りました

47272.JPGご家族の皆様方、遠方からお越しいただきお疲れのことと思います

これからもお忙しいことと思いますが

ご無理されませんよご自愛くださいませ

ディレクター 川崎(左側)

2016.07.10

メモワール川島でお手伝いをさせて頂きました。通夜・葬儀と2日間に渡り、故人様を偲び、多くの方がご参列されました。

IMG_5187.JPG人一倍責任感の強かった故人様。

IMG_5181.JPG「全力で仕事に立ち向かい、全力で家族を愛し守ってくれた、強く優しい父でした」と、息子である喪主様。

IMG_0293.JPG

みんなが、思い出に感謝をし、

IMG_5191.JPGそして、別れを惜しみました。「今までありがとう・・・」

IMG_5193.JPGご家族様も、「何も心配しないでゆっくり休んで欲しい」と切に願い、逝く背を見送りました。

IMG_5205.JPG

IMG_5211.JPGご親族の皆さま、2日間お世話になり、ありがとうございました。故人様が安らかにとお念じ申し上げます。

IMG_0289.JPGディレクター 飯田(中列左端)

2016.07.09

家族葬庵 凪にて通夜式が執り行われました

kobayasike11_convert_20160709054850.jpgkobayasike12_convert_20160709054911.jpg故人様のご主人様を見送ったのは ほんの一か月前のこと。

kobayasike13_convert_20160709054932.jpgkobayasike14_convert_20160709054950.jpgその時と同じように遠方からもご親族が駆けつけられました

kobayasike15_convert_20160709055007.jpgkobayasike16_convert_20160709055028.jpg病を抱えながらそれでも残りの人生を精一杯輝かせてこられました ご主人様のご葬儀の際お作りしたメモリアルボードに似合うようにボードを作らせていただきました 心 という文字偶然ですがお寺様がつけられた法名にも組まれていました

kobayasike17_convert_20160709055100.jpgkobayasike18_convert_20160709055118.jpgお別れはお寂しいことでございますが お空でもきっと仲良くされ皆様のことを見守られることでしょう

ディレクター  近藤  (左端)

2016.07.08

メモワール笠松より

ooogawa1.jpg人に厳しく、自分に甘い。

ooogawqa2.jpg息子様を厳しく叱ることもあった。そんなお父様

ooogawa3.jpgでも本当は心根の優しい、家族想いな人

ooogawa5.jpg年に二回は奥様と海外旅行

暖かな地で夫婦で過ごす穏やかな時間。

ooogawa4.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

「私はとても幸せでした」

と奥様おはなししていました

IMG_9622.JPGお父様がお好きだった焼酎日本酒割りを皆様で飲ませてあげました。

ooogawa7.jpg家族にたくさんの愛情を注いでくれたお父様。

どうぞ安らかに

ooogawa8.jpg

 ディレクター後藤(左)布俣(右)

2016.07.07

本日はメモワール関より

1467886621701.jpgいつも皆の一番の味方でいて温かく見守ってくれました

1467886594318.jpg子を想い、孫を可愛がり、ただ家族のために頑張ってきた幾歳月

1467886694503.jpgその優しさんに甘え感謝の気持ちを伝えることが中々できず

1467886667091.jpgこの場を借りて言いたいとご挨拶の際にお伝えしておりました

1467886702383.jpg別れの寂しさに言葉が詰まりますが、見送る今は

しっかりと顔を上げ「ありがとう」と伝えます

1467886718943.jpg二日間お疲れ様でございました

1467886584710.jpgお疲れかと思います

お身体ご自愛くださいませ

1467886608559.jpgディレクター 澤田 (右)

2016.07.06

メモワール花園より

isidaaaa1.jpg家族を想い支えてきたお母様

isidaaaa2.jpg晩年は旦那様と海外など沢山旅行に行っていたそうです

isidaaa3.jpgお預かりしたお写真には夫婦仲のよいお写真がたくさん。

isiidaaa4.jpg色んなところに一緒に行ったなとお父様も懐かしそうに、嬉しそうに話してくれました

isidaaa6.jpg積年の感謝を「ありがとう」の言葉に込めてご出棺いたしました

isidaaa7.jpg当家様2日間お疲れ様でございました。

お体ご自愛ください

ディレクター 後藤

2016.07.06

メモワール長森にて ご葬儀のお手伝いをさせていただきました

siroke01_convert_20160706063755.jpgお通夜前ご自宅から出棺する際は 大粒の雨が降り始め涙雨となりました

siroke02_convert_20160706063816.jpgsiroke03_convert_20160706063833.jpg通夜 葬儀とたくさんの方がお参りされました

siroke04_convert_20160706063849.jpgsiroke05_convert_20160706063907.jpg故人様は華道の先生でいらっしゃいました また民謡を踊られたりちぎり絵の作品も多く残され人生を満喫なさいました

siroke06_convert_20160706063924.jpg出棺を迎えた朝は 故人様の為にお孫さんが折られた折り紙がのせられていました おばあちゃん大好きと書かれたお手紙も。

siroke07_convert_20160706063942.jpgsiroke08_convert_20160706064019.jpg温かなお気持ちを胸に旅立たれました 喪主、奥様二日間お疲れ様でございました

ディレクター  近藤  (右)

2016.07.05

本日はメモワール山県にて
ご葬儀のお手伝いをさせて頂きました

01-IMG_0141-01.jpg02-IMG_0168-01.jpgご家族のため仕事一筋に
歩んでこられた人生と伺いました

03-IMG_0161-01.jpg04-IMG_0145-01.jpg共に紡いだ想い出はいつまでも
皆様の心の中に輝き続けます

05-IMG_0153-01.jpgご遺族の皆様におかれましては
2日間大変お疲れになった事かと存じます

06-IMG_0165-01.jpg

故人様が赴きし彼の地にて
安らかに憩われますようお念じ申し上げます

     ディレクター 住野

2016.07.04

メモワール花園にて、お通夜、御葬儀のお手伝いをさせて頂きました。

7001.jpgどんな時でも温かく包み込んでくれるお母様は、喪主様のご家族にとっても大きな存在だったそうです。

7002.jpg厳粛の中、御導師によるお勤めを頂きました。

7005.jpg「おふくろ、よく頑張ったね」とお念じながらの喪主様によるお焼香。7006.jpg喪主様、ご兄弟が選ばれた、お母様の想い出の写真を御参列の皆様にご覧いただきました。

7003.jpg7004.jpg御参列の会葬者様に、感謝の意を込めての喪主様による御礼の言葉。

7007.jpg二日間お疲れ様でございました。

まだ何かと気苦労がお在りかと存じます。お身体ご自愛下さいませ。

7008.jpgディレクター 反中 (右)

2016.07.03

本日はメモワール花園にて
ご葬儀のお手伝いをさせていただきました

01-IMG_0107-01.jpg穏やかに優しく
ご家族に愛情を注いでこられた故人様
たくさんの思い出が皆様の心の中に...

02-IMG_0111-01.jpg皆様の心のこもったお花で
埋め尽くされました

03-IMG_0138-01.jpg皆様に召し上がっていただいた
出立ちのお料理を故人様にもお供えさせて頂きました

04-IMG_0128-01.jpgご会葬の皆様に感謝を込めて

05-IMG_0136-01.jpg

故人様が赴きし彼の地にて安らかに
憩われます様お念じ申し上げます

     ディレクター  住野

2016.07.03

メモワール加納で、通夜・葬儀のお手伝いをさせて頂きました。

IMG_5139.JPG社交的で、明るく、人とのふれあいが大好きだった故人様。

IMG_5134.JPG家族にとっては、大らかに包んでくれた太陽のような存在だったそうです。

IMG_5135.JPG御寺院様にお勤めを頂き、

IMG_5140.JPG皆で、逝く背を見送りました。

IMG_5143.JPG最後には、大好きだったコーラを差し上げ・・・IMG_5144.JPG旅立ちとなりました。

IMG_5151.JPG喪主様、2日間お世話になりました。故人様が安らかにとお念じ申し上げます。ありがとうございました。

IMG_5153.JPGディレクター 飯田(右)

2016.07.03

本日はメモワール関から

IMG_7897.JPG一生懸命働いて家族を守り、

我が家に居心地の良い空気を作ってくれたお母様

IMG_7890.JPG年を経てからも暇があれば草取りに精を出し

とても頑張り屋さんだったそう

IMG_7892.JPGIMG_7893.JPGお母様の地道な努力の元に平穏な日常があったのだと

しみじみ感じます

IMG_7900.JPG向かう先ではお父様と二人手を取り合い

想い出話しに花を咲かせてほしいと願いその背を見送ります

IMG_7904.JPG二日間お疲れ様でございました

御身体ご自愛くださいませ

IMG_7888.JPGディレクター 澤田 (右)

2016.07.02

メモワール各務原にて 愛岐工業株式会社と江島家の合同葬が執り行われました

IMG_0015_convert_20160702192605.jpg式場を埋め尽くす たくさんの花 そして 故人様を偲びおいでいただいた 参列者の方々

IMG_0017_convert_20160702192756.jpgお出迎えはいつもの 笑顔

IMG_0023_convert_20160702192821.jpg現役時代の作業着 経営者として 現場の指導者として 

IMG_0029_convert_20160702192915.jpgご趣味のゴルフ道具一式

IMG_0032_convert_20160702192935.jpg多趣味な近悟様 こちらはソフトボールのグラブ

IMG_0034_convert_20160702193023.jpgIMG_0025_convert_20160702192856.jpg家族の笑顔 従業員の幸せが近悟様の生きがい...

IMG_0064_convert_20160702193041.jpg導師様にも 丁重なお勤めを頂きました

IMG_0067_convert_20160702193107.jpg式の最後は 在りし日のお姿を皆さまとともに メモリアルストーリー

IMG_0090_convert_20160702193132.jpgIMG_0091_convert_20160702193156.jpg感謝の気持ちで合掌

IMG_0099_convert_20160702193215.jpg大変お疲れ様でした お疲れが出ませんよう お身体ご自愛下さいませ

メモワール 担当ディレクター 松波

2016.07.01

本日は、メモワール関から

iwaaaa1.jpg優しくて、努力家で、涙もろくて・・・

iiwaaaa2.jpgいつも家族を想い支えてくれたおばあちゃん

iwaaaa3.jpg60代から独学ではじめた水墨画は芸術家の人みたいにお上手でした

556565.jpg「家族みんな仲良し」

それが伝わってくるお写真ばかりでした

5656565.jpg毎年恒例の家族みんなでバーベキュー

誕生日会

iaaawaaaa5.jpgiiwaaaa4.jpg「泣きの富子」

皆に囲まれてうれしくて涙を流すおばあちゃん。

iwaaaa6.jpgどのおばあちゃんも素敵な笑顔のお写真ばかりでした

iwaaaa7.jpg

お母さんありがとう

おばあちゃん大好き。

たくさんの感謝の言葉と共に旅立たれました

iwaaaa8.jpg2日間お疲れ様でございました。

お体ご自愛ください

ディレクター 後藤(右)