岐阜県の葬儀場メモワールでは、おもてなしの気持ちを大切に
皆様が安心して大切な方の最後の時を向かえられる様に
お手伝いさせていただいております。

2016.06.30

本日、メモワール花園にて御葬儀のお手伝いをさせて頂きました。

0601.jpg人を笑わせることが大好きな明るいお父様。

時折 気が向いたら、のんびりと日曜大工を楽しんでおられたそうです。

0602.jpg0603.jpg奥様が他界して十三年、身の回りのことは全て自分でこなしておられたそうです。

0605.jpgおじいさまの為に、お孫様が選ばれたお写真を展示させて頂きました。

0604.jpgお父様とお母様が、彼の地で再会でるよう願い・・・喪主様によるお焼香。

0606.jpg御会葬の皆様へ、喪主様の心温まるお礼のお言葉。0607.jpg喪主様、二日間お疲れ様でございました。

まだ何かと慌しいかと思いますが、どうかご自愛下さいませ。0608.jpgディレクター 反中 (右)

2016.06.30

メモワール笠松にて

27274242.jpeg通夜、葬儀のお手伝いをさせていただきました

2474172.jpeg872472.jpeg427242.jpeg想い出のお写真のスライドショーには

お好きだった「冬のソナタ」の音楽をお流しさせていただきました

72541.jpeg53274214.jpeg2741417.jpegお子さんには厳しい面もあったとのことですが、

おばあちゃん子だったというお孫様には、いつも笑顔を向けられていたそうです

217414722.jpeg共に過ごした日々を振り返ると

楽しい事、悲しい事...たくさんあったことかと思います

皆様お力落としございませんよう、故人様安らかにとお念じ申し上げます

この二日間、お疲れ様でございました

何か困ったことがあればいつでもご連絡ください!

ディレクター 川崎(左端)

2016.06.29

メモワール花園にてご葬儀のお手伝いをさせていただきました

kobayasike01_convert_20160629182902.jpgkobayasike02_convert_20160629182925.jpgチェック柄のシャツにサスペンダーをされたお姿の遺影写真 笑顔でいらっしゃいます

kobayasike03_convert_20160629183008.jpgkobayasike04_convert_20160629183029.jpg故人様のお名前 利 という文字。綴られた文章は会葬者の足を止めていました

kobayasike05_convert_20160629183050.jpgkobayasike06_convert_20160629183111.jpg想い出のお写真をたくさんお預かりしました ご家族で過ごされた日々・・・喧嘩した日 笑いあった日々も・・・全部宝になったそうです

kobayasike07_convert_20160629183128.jpgkobayasike08_convert_20160629183147.jpgkobayasike09_convert_20160629183210.jpg温かな思い出を胸に故人様旅立たれました 皆さまお疲れ様でした

ディレクター  近藤  (右端)

2016.06.28

本日はメモワール長森より

どんな時でも自分より周りの事を考える優しいお人柄

皆がお気に入りの優しい笑顔の遺影写真

IMG_7870.JPG83年のご生涯

IMG_7867.JPG「千代ちゃん」と親しんで頂いた地域の方々に見守られ

IMG_7869.JPG本日ご出棺となりました

IMG_7871.JPGIMG_7873.JPGお孫様、ひ孫様と愛し守ってくれたおばあちゃんへ

「ありがとう」と

IMG_7875.JPG大好きなお花を

IMG_7866.JPG共に過ごした時間はぬくもりに満ちていました

感謝とねぎらいの気持ちを込めて見送ります

IMG_7877.JPG二日間お疲れ様でございました

お身体ご自愛下さいませ

ディレクター 澤田 (中央)

2016.06.27

本日はメモワール長森より

IMG_9520789.JPG長年、農家として畑仕事一筋に励んできたお母様

IMG_9517.JPGお父様と二人でせっせと汗を流し、家族を支えてくれました

享年100歳

IMG_7856456.JPG賑やかに食卓を囲んだ輪の中でいつも嬉しそうな笑みを浮かべていたそうIMG_9549.JPG共に紡いだ穏やかな毎日の思い出が今も皆の胸を温めています

IMG_9541.JPGIMG_9544.JPG家族の暮らしを支えてくれたこと感謝してもしきれません

IMG_9567.JPGIMG_9568.JPG十分頑張ってきましたので疲れた身体をゆっくり休めて

また笑って欲しいと願いその背を見送ります

IMG_7865.JPG二日間お疲れ様でございました

ディレクター 澤田 (左端)

2016.06.27

メモワール山県より

usui1.jpgusui2.jpg何よりも家族を大切に思い、

成長を暖かく見守り続けた一家の大黒柱。

usui3.jpgusui4.jpg故人様の思いは小さなお孫様にも伝わっており、

お孫様からのたくさんのありがとう・・・。

「じいちゃん、これ好きだった・・・」

「これも好きだったぁ・・・」

と、おじいちゃんのことが本当に大好きでお孫様はたくさんの「好き」を知っていたようです。

usui5.jpgご親戚の方のお気に入りの一枚を御葬儀の際には、祭壇上に映させていただきました。

usui6.jpgusui7.jpgお寺様に丁重なるお勤めを賜り、

皆様に見送られての旅立ちとなりました。

usui8.jpg御当家様におかれましては、ここ数日間とてもお疲れになったことと存じます。

手続きに動いたりと、しばらくは慌しいかとはおもいますが、どうかご無理なさらぬよう、

お体ご自愛くださいませ。

ディレクター鈴木

2016.06.26

6/25、6/26の二日間メモワール美濃にてイベントを行いました。

11011101_convert_20160626201742.jpg午前中は曇りでしたが午後から晴天となり、清々しい日和となりました。

22022202_convert_20160626201815.jpg昨日に続き、数多くのお客様にご来館いただき、本当にありがとうございました。

33033303_convert_20160626201836.jpgお客様皆様には館内の隅々までご覧いただき、良さをアピールできたかな、と思っています。

44044404_convert_20160626201852.jpg55055505_convert_20160626201907.jpg66066606_convert_20160626201923.jpg次回イベントも早急に行えるよう、ただいま計画中です。地域の皆様に少しでも貢献できるようなメモワール美濃を作って参りますので今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

イベント担当 梶浦 伸英

2016.06.25

本日は、メモワール花園にて御葬儀をお手伝いさせて頂きました。

001.JPG仕事や家事に勤しむ傍らで、空いた時間に好きなことも満喫するご生涯を送られたお母様。

002.JPG厳粛の中、御導師より御丁重なるお勤めを賜りました。

003.JPGお母様に「ありがとう」の言葉を捧げつつ、喪主様からのお焼香。004.JPG喪主様、長女様、お孫さま達が選ばれた故人様との想い出のお写真を御参列の皆様に、ご覧頂きました。

005.JPG0369.JPG006.JPGご家族の皆様におかれましては、大変お疲れのことと存じます。

どうかご無理なさらぬよう、お身体ご自愛くださいませ。

008.JPGディレクター 反中(右端)

2016.06.24

人を想い 家族を想い

歩んでこられた故人様

45645445.jpg7654657.jpg465487.jpg765568776.jpg寄り添われた皆様の胸の内には

在りし日の とびきりの笑顔がございました

73545757.jpg5545.jpgいつも自分の事は二の次で

家族の為にと尽くしてくれた事に

感謝の念はつきません

665.jpg995.jpg最後まであたたかお気持ちで寄り添われたご当家様

どうか安らかにとメモワール社員一同

心より願っております

ディレクター 渡邉(右端)

2016.06.23

昨日今日と、メモワール花園でお手伝いをさせて頂きました。

1あIMG_5118.JPG自分のことより周りを気に掛ける優しさを持っていた故人様。

2あIMG_5111.JPG面倒見の良い人だったと皆が口にしていたそうです。

3あIMG_5115.JPG奥様も「今までありがとう」と言葉をかけていらっしゃいました。

4あIMG_5112.JPGご縁を大切にされ、多くの方々にお見送りを頂きました。

5あIMG_5120.JPG6あIMG_5122.JPG7あIMG_5123.JPG奥様はじめ、ご家族の皆さま、2日間お世話になりました。故人様が安らかにとお念じ申し上げます。ありがとうございました。

8あIMG_5126.JPGディレクター 飯田(右)

2016.06.23

松久ブログ1.jpg松久ブログ2.jpg享年73歳の人生。

多くの苦悩を乗り越えられました。

松久ブログ3.jpg家族にも職場の仲間にも、時に厳しく接していた故人様・・・。

全ての事柄に熱意をもって接していらっしゃいました。

松久ブログ4.jpgそんな故人様を偲び、通夜・葬儀共非常に多くの方がお参りにみえました。

松久ブログ5.jpg御当家様におかれましては、大変お疲れのことと存じます。

どうかお身体ご自愛くださいませ。

ディレクター鈴木(左端)

2016.06.22

本日はメモワール今渡にて
ご葬儀のお手伝いをさせて頂きました

01-IMG_9847_convert_20160622192030.jpg02-IMG_9862_convert_20160622192117.jpg故人様の厳しい言葉でさえも
今は大切な思い出の一コマ一コマ

03-IMG_9854_convert_20160622192059.jpg共に紡いだ想い出はいつまでも
皆様の心の中に輝き続けます

04-IMG_9874_convert_20160622192205.jpg皆様に召し上がっていただいた
出立ちのお料理を故人様にも
お供えさせていただきました

05-IMG_9867_convert_20160622192134.jpgご遺族の皆様におかれましては
2日間大変お疲れになった事かと存じます

06-IMG_9871_convert_20160622192149.jpg

故人様が赴きし彼の地にて
安らかに憩われますようお念じ申し上げます

     ディレクター 住野

2016.06.22

本日、メモワール家族葬庵 凪 にて御葬儀のお手伝いをさせて頂きました。

101.jpgここから遥か南、九州の地で青く広がる海、豊かな自然と共にたくましく過ごして来られたお母様。

202.jpg303.jpg厳粛の中、ご丁重なるお勤めを御導師より賜りました。

505.jpgお母様に想いが届くよう喪主様、ご親族よりのありったけの感謝を込めての御焼香。

606.jpg707.jpgお母様の「人に迷惑をかけるな」というお言葉と感謝を心に刻み、最後のお別れ。808.jpg喪主様、2日間お疲れ様でございました。

まだ何かと気苦労がお有りかと存じます。 お身体ご自愛くださいませ。

909.jpgディレクター 反中 (右)

2016.06.21

本日はメモワール各務原より

27572774.jpeg7837535245.jpegゆかりの皆様とともに 通夜葬儀が営まれました

17142724.jpeg57241741.jpeg

74722247.jpeg222442457.jpegご近所の皆様からも、両日ともにたくさんの方に足をお運びいただきました

85725424.jpeg8274272.jpegお若い頃の奥様とのお写真やお孫様とご一緒に微笑むお姿

スライドショーをお流しした際には懐かしい想い出に涙がこぼれることもありました・・・

271717272.jpegコーヒーがお好きだったお父様へ、

甘いお菓子とともにお柩の中へ...

たくさんのありがとうの気持ち 届いていることでしょう

5724141.jpeg喪主様、ご家族の皆様 お疲れ様でございます

これからしばらくはお忙しいかと思いますが

あまりご無理されませんようお気をつけくださいませ

ディレクター 川崎(左端)

2016.06.21

本日メモワール花園にて御葬儀のお手伝いをさせて頂きました

朝からの雨もやみ、晴天の中での御葬儀式

想いでのお写真を展示

48830101.JPG故人様を偲ぶお手紙

学校の先生、神主としてまた各務原市「歴史研究会」「文化財を守る会」の世話役として地域に貢献されてみえました

48830202.JPG御寺院様からは御丁重なるお勤めを賜りました

48830303.JPG先生として勤務をされていた学校の教え子を代表してお別れのお言葉を頂きました

48830404.JPGさよならではなく「ありがとう」お気持ちを込めて御焼香

48830505.JPG喪主様より御会葬賜りました皆様に御礼の御挨拶

48830606.JPG御名残は尽きませんが大勢の方に見送られ御出棺   合掌

48830707.JPG2日間お疲れ様でございました 

蒸し暑い2日間でした  今夜は睡眠をお取り頂きお身体御自愛ください

4883330808.JPGディレクター 紀藤正昭(左)

2016.06.21

メモワール長森にて 通夜 葬儀のお手伝いをさせて

いただきました。

1112131313131313113.jpg115479464646796.jpg故人様が大切にされていた お酒のボトルを飾らせていただきました。

1946464646464646.jpgお父様への思いを胸に焼香をされる喪主様

家族は私が守っていきます。

1498746668746848.jpg焼香台へ向かわれる 奥様 長女様 次女様

1485446446464646.jpgひ孫様も 大好きだった おおじいちゃんのお別れに来てくれました。

164684684684684684.jpg13546846464646464.jpg喪主様 故人の奥様によるご挨拶の場面より

多くの方に見送られてのご出棺です。

沢山の想い出が寂しさを募らせますが

今心から伝えたい言葉は「ありがとう」

4664464646646546.jpg6399997994646797464.jpgご家族の皆様 二日間大変お疲れ様でした。

故人様が安らかにとお念じ申し上げます。

ディレクター 宇野(左端)

2016.06.20

メモワール川島にて 通夜式が執り行われました

mizunoke01.JPGご親族 ご一般の方で式場がいっぱいになりました

mizunoke02.JPGmizunoke03.JPG祭壇両脇には果物が並び 式場の端まで壁のお花がお供えされました

mizunoke04.JPGmizunoke05.JPGお礼状には 可愛がっていた猫の事や 手先が器用で裁縫が得意だった内容が綴られていました

mizunoke06.JPGmizunoke07.JPG多くのご親族が お通夜をお召し上がりになりました 

mizunoke08.JPGmizunoke09.JPGお孫さん方も今夜は寄添われます 過ごされるお時間 大切になさってくださいませ 

明日もお手伝いさせていただきます

ディレクター  近藤  (左端)

2016.06.19

メモワール鵜沼より

sagou1_convert_20160620071106.jpgsagou2_convert_20160620071133.jpg家族のために仕事を懸命にこなしながらも、

スポーツを通して、子供さんとの触れ合いを決して忘れることのなかった故人様。

sagou3_convert_20160620071154.jpgsagou4_convert_20160620071232.jpg開式前にはそんな故人様に皆様にお声掛けをされておりました。

sagou6_convert_20160620071323.jpg通夜・葬儀と故人様を偲びたくさんの方がお集まりになられ、

皆様に見送られてのご出棺となりました。

sagou7_convert_20160620071337.jpgお疲れところ、お孫さんと一緒に撮っていただきました。

皆様と一緒のお写真に故人様の御遺影も心なしか微笑んでいるように思われます。

ディレクター鈴木(右端)

2016.06.19

本日メモワール美濃で葬儀が営まれました。

DSC_0073.JPG本日出来上がった遺影写真を見ると、皆様方揃って「いい写真だね」とのお言葉。

DSC_0071.JPGデイサービスに通っていたときのお写真だそうです。

DSC_0076w.JPGDSC_007f7.JPG遺影以外の写真も素敵なお写真をお借りいたしました。

DSC_0072.JPGDSC_0074.JPG行くべき道を優しく見守ってくれたおじいちゃんに、お孫さんから感謝の気持ち。

DSC_0075.JPGお好きだった飴もお供えしていただきました。

DSC_0078.JPG当家の皆様に置かれましては、お忙しくお疲れの事と存じます。

ゆっくり休んで下さい。

ディレクター 富(右側)

2016.06.19

本日はメモワール長森より

IMG_7822.JPG思い出すのは仕事一筋に励んでいた姿

IMG_7816.JPG80歳まで現役を貫き通し前を向いて歩んできた行年86歳

IMG_7818.JPGたくさんの良きご縁に恵まれ

IMG_7801.JPGお力添え下さった皆様に見守られ

IMG_7807.JPGお父様もきっと喜んでいる事でしょう

IMG_7804.JPG遅くまでたくさんの方がお別れを惜しんでおりました

IMG_7809.JPG奥様に先立たれ、寂しい想いがあったのでしょう

大空に二つの笑顔を思い浮かべて見送りたいと思います

IMG_7813.JPG最後まで笑顔で頑張ってこられた御家族様

IMG_7834.JPG数日に渡りお疲れかと思います

お身体ご自愛くださいませ

IMG_7836.JPGディレクター 澤田 (右端)

2016.06.18

本日は「メモワール笠松」よりお届けします。

998444111222555.jpg4449998888.jpg黄色が大好きだったお父さん、幸せの黄色い笑顔が最高です。

55978994561368971.jpg故人様との最期のお食事。

1226446344646468.jpg1316464664456.jpgお父さんに感謝の気持ちをこめて手を合わせます。

12365984555555555.jpg遺族を代表して次男様がご挨拶をされました。

164646416464646.jpgいよいよお別れの時です。

数々の想い出が頭をよぎります。

134646414646464646.jpg父の重みを改めて感じます。

お母さんは俺たち兄弟が守ります。

13644646466.jpg95613245697888.jpg皆様、二日間お疲れ様でした。

お身体ご自愛くださいませ。

ディレクター 宇野(左端)

2016.06.17

本日 メモワール川島にてお通夜を営ませてもらいました。

いつも優しくて穏やかで、それでいて冗談を言って笑わせてくれた とても明るいお父様。

06111.jpgお父様とご家族との想い出のお写真を展示いたしました。

06222.jpgとても笑顔が素敵なお父様。

06333.jpg大好きなおじいちゃんの為に、お孫さん達が作られた感謝のメッセージボードと折り鶴。

06444.jpg06555.jpg厳粛の中、故人様を偲び皆様で通夜のお勤め。06666.jpg通夜式の終わりに皆様に、故人様の沢山の想い出が入ったお写真をご覧いただきました。

06777.jpg喪主様、本日の通夜式お疲れ様でございました。

明日のご葬儀もメモワール社員一同 一生懸命お手伝いさせていただきますので、よろしくお願い致します。

06888.jpgディレクター 反中 (右端)

2016.06.16

メモワール今渡にて ご葬儀のお手伝いをさせていただきました

00satoke01.JPGoosatoke02.JPG故人様はご兄弟が遠方におられ 九州からもお参りに来られました お通夜はたくさんのご親族が寄り添われ過ごされました

oosatoke03.JPGoosatoke04.JPGoosatoke05.JPG会社関係の方も多数お供えを出されました お別れの時にはお柩の中はお花でいっぱいになりました

oosatoke06.JPG梅雨空の下ご出棺となりました 皆さん合掌されお見送りなさいました

oosatoke07.JPGoosatoke08.JPG慌しい中でのご葬儀でした 喪主様お疲れが出ませぬよう ご自愛くださいませ

ディレクター  近藤  (右)

2016.06.16

本日はメモワール各務原より

IMG_7780654723.JPG家事や育児をしつつお父様と力を合わせて仕事に励み

IMG_7774654987.JPG決して弱さを見せることはない頑張り屋なお母様

IMG_7776321654.JPG前向きに歩みを進めてきたお母様は

小さなお孫様にとって良き手本でした

IMG_778248659.JPG面影を偲ぶほどにせつなさが込み上げてきます

IMG_7773987654.JPGIMG_778713589.JPGIMG_778515478.JPGもっと支えてあげたかったと悔やむ気持ちもありますが

これまでの頑張りを讃え感謝の言葉で見送ります

IMG_779054169.JPG二日間お疲れ様でございます

お身体ご自愛くださいませ

IMG_779458963.JPGディレクター 澤田 (左)

2016.06.16

本日はメモワール関にて、ご葬儀をお手伝いさせていただきました。

06001.jpg

ひたむきに働いて三人のお子様を育て、温かな家庭を守り抜いてこられた立派な

大黒柱のお父様。

ご家族様のお気に入りの一枚のお父様のお写真で、ご遺影写真を作成させてもらいました。06002.jpgお孫様の大好きなおじいちゃん。06003.jpg厳粛の中、御導師よるご丁重なるご読経。

06004.jpg喪主様よりお父様への想い、感謝の気持ちを込められての お別れのお焼香。

06005.jpgご会葬の皆様には故人様を偲び、最後のお別れのお焼香をいただきました。06006.jpgお父様とのたくさんの想い出と感謝の気持ちを込めて ・ ・ ・ 最後のお別れ。

06007.jpg喪主様、ご家族の皆様 2日間大変お疲れ様でした。

何かとお疲れの事と存じます。お身体ご自愛下さいませ。

06008.jpgディレクター 反中 (右)

2016.06.16

本日はメモワール黒野から。

00001111.JPG夫婦になって50年以上。

辛いときも、楽しいときも全てを共にし寄り添い歩んできた日々

002222.JPG子供には厳格な父として、孫には甘いおじいちゃんとして

大黒家族柱として家族を支えてきました。

0033333.JPG釣りがお好きで、鮎の解禁になると1日中つりに出かけていたそうです

0044444.JPGきっと今頃釣り仲間と一緒にお酒を飲みながら楽しく過ごしていることと思います

005555.JPG故人様どうぞ安らかに

ディレクター 後藤

2016.06.16

本日はメモワール鷺山にて
ご葬儀のお手伝いをさせていただきました

01-IMG_9688_convert_20160616191803.jpg02-IMG_9696_convert_20160616191837.jpg何事にも挫けずに一歩一歩歩んだ人生
そして 皆様の心の中に残された思い出の一コマ一コマ

03-IMG_9689_convert_20160616191858.jpg04-IMG_9713_convert_20160616191916.jpg故人様がお好きだった物がお供えされました

05-IMG_9700_convert_20160616191936.jpgご遺族の皆様には2日間
大変お疲れになった事かと存じます

06-IMG_9704_convert_20160616191952.jpg


故人様が赴きし彼の地にて安らかに
憩われます様お念じ申し上げます

     ディレクター  住野

2016.06.16

昨日今日と、海津市天昇苑で通夜葬儀のお手伝いをさせて頂きました。

1aIMG_5053.JPGご近所の方にもお見送り頂き、また、今日は雨振る中のご葬儀となりました。

2aIMG_5055.JPG御導師より、ご丁重なお勤めを頂き、

3aIMG_5054.JPG喪主様も、皆さんに感謝していました。

4aIMG_5057.JPG家族のみんなに頂いたお花に囲まれて、故人様もきっと喜んでいると思います。

5aIMG_5061.JPG「ありがとう、お疲れ様」と最後のお別れ・・・

6aIMG_5073.JPG安らかな旅立ちを願って見送ります。

7aIMG_5077.JPG喪主様、2日間お世話になりました。お疲れの事と思います。お身体ご自愛下さいませ。ありがとうございました。

8aIMG_5080.JPGディレクター 渡邉(右)

2016.06.15

メモワール花園にて

葬儀式が執り行われました

27445573.jpeg

3554522.jpeg

528888874.jpeg旅館の女将として、

妻として、母として・・・

精一杯尽くしてきた生涯

752725725.jpeg安らかなお顔の故人様の周りに

ご会葬の皆様がお集まりになっていました

5783254.jpeg757552.jpeg想いを込めてご焼香

通夜、葬儀 ゆかりの皆様が最期のお別れにご参列されました

1422425.jpeg875272272.jpegお好きだったプリンを、お花と一緒にお柩の中へ...

27373545.jpeg大好きな母、大好きなおばあちゃんへ

感謝の気持ちはきっと届いていることと思います

喪主様、ご家族の皆様 お疲れ様でございました

故人様安らかにと、お念じ申し上げます

ディレクター 川崎(右端)

2016.06.15

メモワール美濃にて

1_convert_20160615212634.jpg    風に吹かれて悠々と空を遊ぶ雲のように人生を謳歌されました鋭吉様

2_convert_20160615212726.jpg大好きでいらしたカラオケ・・

3_convert_20160615212748.jpg入院中 先生、看護師の方々との会話の中には、いつも鋭吉様の優しい笑顔が輝いていました。

4_convert_20160615212902.jpg

4.5.jpg

6.jpg共に過ごされましたかけがえのない時間・・感謝のお心が溢れるご挨拶でございました。

7.jpgお別れに際し、お疲れ様でした、ありがとう・・とお声を掛けられました。

8.jpg

9.jpg  温かいご家族様とのご縁を頂き本当にありがとうございました。お疲れが出ません様 お身体ご自愛下さいませ。お父様彼の地にて安らかにとお念じいたいます。

10.jpgディレクター  髙木

2016.06.14

本日メモワール各務原にて通夜がいとなまれました

人と人とのつながりこそが宝だと

いつも感謝の気持ちで過ごされた日々

IMG_6249.jpgIMG_6252.jpgIMG_6260.jpgIMG_6278.jpgIMG_6283.jpgIMG_6300.jpg夫を支え 家族を支え

そのあたたかな想いは 子や孫へと受け継がれ・・・

在りし日をお偲びし 多くの方が参列されました

IMG_6386.jpgIMG_6416.jpgIMG_6411.jpg本日寄り添って下さった皆様へ

心からの感謝を伝えられたご当家様

名称未設定 4.jpg

明日は皆様方のあたたかな想いに寄り添い

逝く背を見送らせて頂きます

ディレクター 三島(右端)

2016.06.13

本日はメモワール三輪にて
ご葬儀のお手伝いをさせて頂きました

01-IMG_9659.jpg02-IMG_9662.jpg故人様の思い出はご家族への愛情の証し
お好きだったお酒をお別れの時故人様に・・・

03-IMG_9676.jpgこれからも皆様の心の中に

04-IMG_9675.jpgご親族の皆様に召し上がっていただいた
出立ちのお料理をお供えさせていただきました

05-IMG_9668.jpgご遺族の皆様におかれましては
2日間大変お疲れになった事かと存じます

06-IMG_9670.jpg

故人様が赴きし彼の地にて
安らかに憩われますようお念じ申し上げます

     ディレクター 住野

2016.06.13

本日はメモワール倉知より

1854844454.jpg通夜、葬儀のお手伝いをさせていただきました

727242424.jpgにっこりと微笑むご遺影のお写真

ご家族の皆様が会いに行くといつも笑顔で迎えてくださっていたそうです

77424242.jpg通夜の際はご寺院様とご一緒にお勤めをしました

144224242.jpg17425353753.jpg想いを込めてのご焼香...

共に過ごした想い出を振り返りました

7545484.jpgたくさんのご親族さまに囲まれて、

最期のお別れの時を過ごされました

色とりどりのお花 お菓子をお柩の中へ

741415286525.jpg喪主様、二日間お疲れ様でございました

故人様が安らかにとお念じ申し上げます

これからもお忙しいことと思いますが

何か困ったことがあればいつでもご連絡くださいませ

ディクレター 川崎(左側)

2016.06.13

昨日今日と、メモワール家族葬庵 栞にてお手伝いをさせて頂きました。

1aIMG_5040.JPG2aIMG_5032.JPG故人様、100歳。一世紀にわたり尊きご生涯を歩まれました。

3aIMG_5026.JPG市長からも100歳のお祝いをして頂いてました。

4aIMG_5031.JPG家族をはじめ、お身内の皆さんから感謝のお供えをもらい、きっとお喜びの事と思います。

5aIMG_5027.JPG6aIMG_5028.JPGみんなが、「長い間、お疲れ様でした」と感謝の想いで見送りました。

7aIMG_5035.JPGご家族様におかれましては、2日間お疲れ様でございました。故人様が安らかにとお念じ申し上げます。ありがとうございました。

8aIMG_5038.JPGディレクター 飯田(右)

2016.06.13

梅雨空のもと、メモワール花園にて葬儀を執り行いました。IMG_9013.JPGIMG_9015.JPGIMG_9016.JPGお孫さんから、想いを込めた折鶴を棺に置いて、また会える事を伝えました。IMG_9017.JPGIMG_9019.JPG家族、親しい人達の参列で御寺様より厳粛なお勤めが始まりました。IMG_9020.JPG今までありがとう。そして感謝の気持ちを込めて、お別れのお焼香です。IMG_9021.JPGIMG_9023.JPG最後に喪主様、お孫さんに抱かれて故人様も安心して旅たたれました。二日間お疲れさまでした。どうぞご自愛くださいませ。

ディレクター 渡邉 (左端)

2016.06.12

メモワール今渡にて 通夜式が執り行われました

muraseke01_convert_20160612225725.jpg梅雨空から 小雨降るお通夜となりました

muraseke02_convert_20160612225748.jpgmuraseke03_convert_20160612225808.jpg準備した座席は ご親戚、町内の方 会社関係の方で埋まりお通夜式が終わった後も多くの方がお参りに来られました

muraseke04_convert_20160612225848.jpgmuraseke05_convert_20160612225905.jpgmuraseke06_convert_20160612225923.jpgいつもニコニコとされ 怒った表情などされたことがなかったそうです 皆さんご拝顔され 偲ばれました

muraseke07_convert_20160612225944.jpgmuraseke08_convert_20160612230004.jpgご尊前に展示された品には 故人様に贈られた思い出の数々がありました お柩の上に乗せられた故人様のお気に入りのポシェットには お孫さん方からのお手紙など宝物として 大切に入れられていました

muraseke09_convert_20160612230021.jpgお砂糖がたくさん入ったコーヒーがお好きだったお話も伺いました 

明日はご出棺でございます お力添え出来ますようお手伝いさせていただきます

ディレクター  近藤  (左端)

2016.06.11

P1020027_convert_20160611215427.jpg本日は メモワール花園にて小川様御出棺のお手伝いでした

P1020026_convert_20160611215823.jpg非常にご両親想いの故人様...

P1020028_convert_20160611215622.jpg突然の別れに戸惑いはおありでしょう

もっと傍に居て欲しかった

P1020025_convert_20160611215501.jpgP1020029_convert_20160611215700.jpg御寺院様による 荘厳なお勤めを頂きました

P1020031_convert_20160611215728.jpg残されたご両親への心配もおありになるでしょうが どうか彼の地にての 平穏をお祈りいたします

P1020034_convert_20160611215755.jpg新たなる旅立ちに 合掌

P1020037_convert_20160611215857.jpg大変お疲れ様でございました お疲れが出ませんようお祈りいたします

担当ディレクター 松波

2016.06.11

メモワール芥見にて通夜、葬儀がいとなまれました

8765416546.jpg56746546546.jpg57465465465.jpg3165454564.jpg348945646465.jpg夫を支え、家族を支え

あたたかな思い出を残し逝かれた故人様

324946546.jpg13246544654654.jpg344654654.jpg4756644654.jpg794465446.jpg346546546544.jpgご家族様は在りし日を偲び

最後まで寄り添いその背を見送られました

48465456456456.jpgありがとうの言葉にすべての想いを託します

ディレクター 三島(右端)

2016.06.11

本日はメモワール加納にて葬儀式のお手伝いをさせて頂きました。

御導師より厳粛なお勤めを頂きました。92101.jpg親しい家族皆様と最後のお別れ。たくさんのお花を入れました。92102.jpgお名残はつきませんが皆様でお柩の蓋を閉じました

92103.jpgお孫様からのプレゼントのお花をお柩の上に置いて頂きました

92104.jpg92105.jpg霊柩車まで皆様の手でお柩をお連れ頂き最後のお別れ

92106.jpg寂しさは募りますが御出棺です

92107.jpg2日間お疲れ様でございました

朝晩の気温差もあります。御身体御自愛くださいませ

92108.jpgディレクター 渡邉(左)

2016.06.10

メモワール花園にて ご葬儀のお手伝いをさせていただきました

kobayasike01.JPGkobayasike02.JPG通夜 葬儀とも遠方からもご親戚の方が足を運ばれました

kobayasike03.JPGkobayasike04.JPGいつの時も 優しい表情でご家族を大切になさいました また長きにわたり闘病生活をされた故人様。よく頑張られました 

kobayasike05.JPGkobayasike06.JPG昨日ご遺族 ご親族様全員で故人様のお身体を拭かれ 旅の支度されました

kobayasike07.JPGkobayasike08.JPGお別れはお寂しいことですが 彼の地では積年の疲れを癒されることでしょう 皆様お疲れ様でした

ディレクター  近藤  (左端)

2016.06.10

本日は、メモワール長森から

264958795313549999.jpg246378+33333333.jpg連合自治会長を長年つとめ、周囲のために力を尽くした父

456978913264588888888.jpgお父様との最後のお食事

907090709070907090909.jpgお孫様から贈られた「枕花」

大好きだったおじいちゃんに ありがとうの想いを伝えます

778964245896.jpg長きにわたり頑張り続けた父が、安らかであるよう願い手を合わせます

7775556633220000.jpgお孫様たちに向けられた優しい眼差しも忘れることはありません

ありがとう おじいちゃん ゆっくり休んでくださいIMG_8940_convert_20160610210425.jpgIMG_8950_convert_20160610210631.jpg多くの方がお見送りに来ていただきました

本当にありがとございました 「感謝」

IMG_8952_convert_20160610210703.jpg2日間お疲れ様でした。

お父様が安らかにとお念じ申し上げます。

ディレクター 宇野(左端)

2016.06.09

本日は、メモワール美濃加茂から

oooyaaaa1.jpgどんなに辛くても、自分より周りを気にかけてくれたお母様

ooooyaaaa2.jpgの暖かな眼差しでお孫様、ひ孫様の成長を見守ってくれました

ooooya3.jpgそんなお母様生活の一部であるバック作り

oooyaaa5.jpgどの作品もお店で売っているものかのようなバックばかりでした

oooyaaaa6.jpgバック作りを通して沢山の良きご縁に結ばれたお母様

oooyaaaa4.jpgきっと今頃彼方で先に待つ旦那様に沢山の思い出話をして話しに花を咲かせていることと思います

oooyaaa7.jpg故人様どうぞ安らかに。

当家様2日間お疲れ様でございました。

お身体ご自愛ください。

美濃加茂館長 後藤

2016.06.09

本日はメモワール川島より

IMG_7746.JPG何事もできる限り自分でこなそうとする頑張り屋

そして家族を愛してくれた優しいお父様

IMG_7737.JPG

IMG_7739.JPG病に倒れてからも諦めず、

家族のことを思いやる気持ちを持ち続けてくれました

IMG_7749.JPGIMG_7744.JPGIMG_7747.JPG「じいちゃん!よかったなぁ!」と

近親者やご近所の方にたくさん参列いただいた事を

感謝とともにお父様にお話しする喪主様

IMG_7756.JPG明日はご出棺でございます

IMG_7754.JPGお父様との思い出を紐解きながら

本日はゆっくりお身体お休め下さい

IMG_7759.JPGディレクター 澤田 (左端)

2016.06.09

本日 メモワール三輪にて、ご葬儀をお手伝いさせて頂きました。

060101.jpg自分の考えをしっかりと持っていて、ご家族からとても頼りにされていたお母様。

想い出のお写真も展示いたしました。

060202.jpg厳粛の中、御導師よるご丁重なるご読経。

060303.jpg喪主様よりお母様への想い、感謝の気持ちを込められた お別れのお焼香。

060404.jpgご会葬の皆様には故人様を偲び、最期のお別れのお焼香をいただきました。

060505.jpg

想い出のお写真の中の1枚である、お母様とご主人との仲むつましいお写真もご紹介。

060606.jpgご参列の皆様へ感謝の言葉を述べられた喪主様。

060707.jpg喪主様、ご家族の皆様 二日間お疲れ様でございました。

まだ何かと気苦労がお有りかと存じますが、どうぞご自愛くださいませ。

060808.jpgディレクター反中 (右)

2016.06.08

メモワール花園にて お通夜のお手伝いをさせていただきました

asano01.JPGasano02.JPG式場から溢れる程 多数のご弔問の方が来られました

asano03.JPGasano04.JPG遺影写真を囲む花 壁にもお供えが並びました

asano05.JPGasano09.jpg皆様 お心を込めてご焼香なさいました 故人様は温かで自然に人が集まるような また細やかな気配りができる方でした お名前には 光 という字が2つ含まれます これからは遠くから奥様 皆様のことを照らされることでしょう

asano07.JPGasano08.JPG喪主様のお通夜のご挨拶 立派でした 今夜はお傍でお過ごしくださいませ

ディレクター  近藤  

2016.06.07

昨日今日と、メモワール関にてお手伝いをさせて頂きました。

1aIMG_5018.JPG2日間に渡り、沢山の方がお見送りに足を運ばれました。

2aIMG_5007.JPG真面目で誠実だった故人様。家族にとっては、頼りになる父であり、良きおじいちゃんだったそうです。

3aIMG_5006.JPG家族の思いを花に託し、

4aIMG_5005.JPGまた、沢山のお言葉を頂きました。

5aIMG_5012.JPG最後は、皆が「ありがとう」の言葉で見送り、別れを惜しみました。

6aIMG_5014.JPG7aIMG_5016.JPG喪主様、奥様、2日間お世話になりました。故人様が安らかにとお念じ申し上げます。ありがとうございました。

8aIMG_5017.JPGディレクター 飯田(左)

2016.06.07

本日はメモワール今渡からYOSIDA1.jpg通夜、葬儀を執り行いました。YOSIDA2.jpg式は厳かに執りおこわなれYOSIDA3.jpg御導師より読経を頂きました。YOSIDA4.jpg喪主様より、心を込めてのお焼香。YOSIDA5.jpg今まで有り難う。感謝の気持ちを込めて。YOSIDA6.jpgご遺族、ご親族。親しい人達にも見送られてYOSIDA7.jpg控えめで優しいお人柄。花が好きだった母

YOSIDA8.jpgこれからも家族を温かく見守ってくださいYOSIDA9.jpg二日間おつかれさまでした お身体ご自愛くださいませ

何かお困りごとがあればいつでもご連絡下さい

ディレクター 渡邊 (右端)

2016.06.06

メモワール花園より

DSC_0012.JPG故人は会社の代表として家族の大黒柱として人生を駆け抜けました。

DSC_0006.JPG遺影写真はご自身が生前に選んでいらっしゃったもの。

DSC_0007.JPG祭壇にはお孫さんから感謝の言葉。

DSC_0011.JPG沢山のお供え花と

DSC_0009.JPG沢山のご弔電

DSC_0010.JPG多くの会葬者様...

生前のお写真には式場の皆様が声を上げて懐かしんでいらっしゃいました。

DSC_0013.JPGご家族の皆様方におかれましては二日間お疲れ様でございました。

DSC_0015.JPGお疲れのでませんよう、ゆっくり休んでください。

ありがとうございました。

ディレクター富(左側)

2016.06.06

メモワール長森にて

葬儀式が執り行われました

7862424.jpeg857252.jpeg345244424.jpeg凛々しい表情のご遺影は

夫婦お二人で いつかのときのためにとご用意されていたお写真だそうです

4242424.jpeg二年前に先立たれた奥様とご一緒のお写真や

お孫さんを抱くお姿、満面の笑顔...

たくさんの思い出が溢れてまいります

324244124.jpeg34424252.jpeg754414542.jpegこれからはご夫婦で皆さまを見守られることでしょう...

皆さま、この二日間本当にお疲れ様でございました

72424242.jpeg故人様安らかにとお祈りいたします

まだお忙しい日々が続くとおもいますが

ご無理されませんようご自愛くださいませ

ディレクター 川崎(左端)

2016.06.06

本日はメモワール笠松より

IMG_7725.JPGカメラを向けると優しい表情で微笑んでくれたお母様

IMG_7717.JPG良い写真だねと開式までずっと思い出話しに花を咲かせておりました

IMG_7730.JPG伝えたいのは感謝の気持ち

IMG_7714.JPGIMG_7713.JPG母の日に贈ったお花を大切に持っててくれたそう

遠い彼方へ逝く母へ娘様からもう一度プレゼント

IMG_7709.JPG親しい方々に見送られお母様もきっと喜んでいることでしょう

IMG_7706.JPGIMG_7710.JPGIMG_7733.JPG最後は笑顔でと、二日間気丈に振舞っていた喪主様

お疲れ様でございました

IMG_77327549.JPGお身体ご自愛くださいませ

ディレクター 澤田 (右端)

2016.06.06

本日、メモワール花園にてご葬儀のお手伝いをさせて頂きました。

101010111_convert_20160606195010.jpg故人様は行年74歳。ご家族様は万感の思いだったことでしょう。

202020222_convert_20160606195037.jpg303030333_convert_20160606195101.jpg404040444_convert_20160606195115.jpg沢山のお供え・・・そして故人様を偲ぶお写真や文章がロビーに展示されました。

505050555_convert_20160606195129.jpg606060666_convert_20160606195145.jpg707070777_convert_20160606195315.jpg808080888_convert_20160606195334.jpgお好きだったカステラです。最期のお別れ時にお棺の中にお入れ頂きました。

909090999_convert_20160606195354.jpg101010101010_convert_20160606195413.jpg式は滞りなく進み・・・

121212121212_convert_20160606195432.jpg131313131313_convert_20160606195452.jpg141414141414_convert_20160606195511.jpgお別れ・・・

151515151515_convert_20160606195532.jpgそしてご出棺となりました。

161616161616_convert_20160606195604.jpg171717171717_convert_20160606195631.jpg三年にわたる闘病生活だったそうでございます。お疲れ様でございました。尊いご生涯に、ご冥福をお祈りいたします。

181818181818_convert_20160606195647.jpg喪主様はじめご親族の皆様方、ご傷心の中で無事お母様を送ることができ、胸をなでおろしております。

ご不明点、ご不安なことが出て参りましたらお気軽にご連絡ください。二日間、ありがとうございました。

ディレクター 梶浦 伸英

2016.06.05

本日はメモワール長森より

737574524.jpg7863575442.jpgお柩の周りや、思い出のお写真のお近くに皆さん集まられておりました

142424524.jpg172452424.jpgゆかりの皆さまと過ごしたかけがえのない日々

7357234524.jpg通夜、葬儀と

たくさんのご親族様、ご友人方が駆けつけられました

7685242424.jpg1254242.jpg最期のお別れにはお好きだった甘いお菓子を

皆様の手で入れていただきました

これからの老後を楽しみにしていたという故人様

悔やむ思いもあり、涙がこぼれましたが

今まで一緒にいられてよかった、ありがとう、と

感謝の気持ちを伝えました...

767532441.jpg喪主様、ご親族の皆さま

ご一緒にお写真撮らせていただきありがとうございました

二日間お疲れ様でございます、何か困ったことがあればいつでもご連絡ください

ディレクター 川崎(左端)

2016.06.05

昨日今日と、メモワール山県でお手伝いをさせて頂きました。

1IMG_4997.JPGこつこつと、何があっても努力を怠らなかった故人様。「そばにいてくれるだけで安心でした」と奥様がおっしゃっていました。

1IMG_4998.JPG鳥が好きで、すごく可愛がっていたことや、

1IMG_4986.JPG「バナナも大好きだったんですよ」と教えてくれました。

1IMG_4983.JPG2日前には誕生日を迎えていたのでケーキをお供えさせてもらいました。

1IMG_4995.JPGお花なども皆さんから頂き、きっと喜んでくれていると思います。

1IMG_4989.JPG「素敵な人に出会えた」と奥様。

1IMG_4992.JPG今はただ「ありがとう」と感謝するばかりです、と心を込めて送られました。

1IMG_5001.JPG喪主様、2日間お疲れ様でございました。故人様が安らかにとお念じ申し上げます。ありがとうございました。

1IMG_5003.JPGディレクター 飯田(左)

2016.06.05

本日は鷺山会館から。

0110011_convert_20160605213257.jpgご遺族様のご希望で近しい親族だけで見送ってあげたいとのことで温かみのあるご葬儀となりました。

0220022_convert_20160605213327.jpg0330033_convert_20160605213347.jpg野辺の送りです。全員が立ち、合掌で故人様を送ります・・・

0440044_convert_20160605213405.jpg故人様を偲び、ご遺族の皆さまが心を込めて焼香されました・・・

0550055_convert_20160605213427.jpgご親族皆様に抱かれ、ご出棺となりました。

0660066_convert_20160605213440.jpg温かいご親族様に丁寧に見送られ、さぞお優しい故人様だったのでしょうか。お人柄が偲ばれます。

0770077_convert_20160605213458.jpg0880088_convert_20160605213510.jpg最後に喪主様とお写真を撮らせていただきました。今後のことでわからないことが出てきたら真っ先に私に電話してくださいね。お疲れ様でございました。

ディレクター 梶浦 伸英

2016.06.05

メモワール川島にて ご葬儀のお手伝いをさせていただきました

kariya01.JPGkariya02.JPGお通夜 葬儀とも参列者が多数おみえになりました

kariya03.JPGkariya04.JPGお通夜式終了後 皆様ご拝顔され別れを惜しまれました

kariya05.JPGkariya06.JPGご遺族様がお供えされた数々・・・ 大好物のうなぎはお別れの際お柩に入れられました

kariya07.JPGkariya08.JPG司会の中でお孫さんのお手紙が紹介されました 運動会の選手リレーで一位になった事 苦手だったうなぎがおいしく食べられるようになった事・・・おじいちゃんに届いていることでしょう

kariya09.JPG今朝の雨も上がり 温かく見送られ旅立たれました  皆様 お疲れ様でした

ディレクター  近藤  (右端)

2016.06.05

本日はメモワール芥見より

968642546986.JPG6353538.JPG3657834.JPGお父様の想いを胸に家族を守ります。689582456.JPG初七日法要の場面より6658521285.JPG557552435245.jpg初七日を終えほっとされた奥様。会食での話しが弾みます。1465124115380.jpg5869354354.JPGご家族の皆様、二日間お疲れ様でした。

お孫様達の笑顔を見れば、お父様の優しいお顔が目に浮かびます。

ディレクター 宇野(右端)

2016.06.04

本日はメモワール笠松より

IMG_7684456.JPG優しい笑顔で皆を見守ってくれたお母様

IMG_7678456.JPG享年93歳の生涯

IMG_7695456123.JPGIMG_7690456.JPGご家族様、ご近所様に見守られ通夜式が営まれました

IMG_7692456.JPGIMG_7694456.JPG

IMG_7697456.JPG明日はご出棺でございます

IMG_7702456.JPGお母様と過ごす最後の夜

ゆっくりお過ごし下さい

IMG_7704456.JPGディレクター 澤田 (後方)

2016.06.04

メモワール美濃にて葬儀が営まれました。

DSCN7690_convert_20160604213338.jpg多くの愛情をありがとうございました。晩年はグランドゴルフを楽しまれ優勝されたことも・・

DSCN7684_convert_20160604213211.jpg

DSCN7687_convert_20160604213232.jpg

DSCN7692_convert_20160604213358.jpg

DSCN7695_convert_20160604213417.jpg最後のお別れではお父様の涙が・・よし子と共に過ごされた日々は宝物となり永遠に輝き続けることと存じます。

DSCN7705_convert_20160604213435.jpg

DSCN7707_convert_20160604213456.jpg

DSCN7711_convert_20160604213522.jpg

DSCN7712_convert_20160604213541.jpg喪主様からお母様への感謝の言葉・・「育ててくれてありがとう」

DSC_0789_convert_20160604213140.jpg皆様ありがとうございました。お疲れが出ません様 お身体ご自愛くださいませ。よし子さま彼の地にて安らかにとお念じいたします。

ディレクター  髙木

2016.06.03

昨日今日と、メモワール黒野で通夜・葬儀のお手伝いをさせて頂きました。

1IMG_4980.JPGIMG_4949.JPGいつの時も家族のために力と心を尽くしてくれた故人様。

IMG_4977.JPG住職様も「お世話になり、ありがとうございました」と感謝の言葉を伝えていました。

IMG_4963.JPGIMG_4966.JPG参列のみなさまが、想い出を語り、また、在りし日のお姿を偲びました。

IMG_4953.JPGIMG_4974.JPGそれぞれの思いを胸に抱きながらのご出棺。

IMG_4979.JPGご家族様、2日間お世話になりました。故人様が安らかにとお念じ申し上げます。ありがとうございました。

IMG_4982.JPGディレクター 飯田(右端)

2016.06.02

本日はメモワール三輪より

IMG_7655.JPG一途で真っ直ぐ生きてきた77年の生涯

IMG_7644.JPGIMG_7640.JPG在りし日を振り返ると様々な面影が浮かんでまいります

IMG_7662.JPGIMG_7663.JPGIMG_7668.JPG会社の方をはじめ、ご近所や友人方のご助力を賜りながら

実り豊かな日々を過ごしてこれた事、感謝でいっぱいです

IMG_7670.JPGIMG_7673.JPG父の想いを引き継ぎ伝えます

「ありがとうございました」

IMG_7658.JPG二日間お疲れ様でございました

お身体ご自愛くださいませ

ディレクター 澤田 (左)

2016.06.02

本日はメモワール鷺山にてご葬儀をお手伝いさせて頂きました。

IMG_8748_convert_20160602213837.jpgIMG_8790_convert_20160602214128.jpg元銀行員として懸命に働き、ご家族を支えてくれたお父様。IMG_8761_convert_20160602213959.jpgIMG_8762_convert_20160602214026.jpg「一線を退いた後も はつらつとした眼差しは現役時代のまま」との事でした。IMG_8798_convert_20160602214151.jpgIMG_8817_convert_20160602214235.jpg自らカラオケ教室を開くほど、歌うことが大好きだったお父様。IMG_8814_convert_20160602214214.jpgお孫様にも惜しみなく愛情を注いでくれた、優しいおじいちゃん。IMG_8782_convert_20160602214103.jpg喪主様、ご家族の皆さま 二日間お疲れ様でございました。

しばらくは色々と気苦労などおありかと思いますが、どうぞご自愛下さいませ。

ディレクター反中(左側)

2016.06.02

メモワール鵜沼にて ご葬儀のお手伝いをさせていたさきました

itouke01.JPG6月とは思えない程 澄んだ青空とさわやかな陽気でした 

itouke02.JPGitouke03.JPG 通夜 葬儀とも参列者は多く 会社関係からたくさんお供えの花が並びました

itouke04.JPGitouke05.JPG病と闘った11年 その間も体調を気にしながら 家族旅行を楽しまれました こちらのおにぎりは「食べたいな~」とおっしゃってた故人様の為に奥様が作られました

itouke06.JPGitouke07.JPG晴れ男でいらしただけに 本日は快晴でした  故人様はご家族にたくさんの幸せと 絆を残されました 

itouke08.JPG遠くに行かれても お心はいつもお傍にあることと存じます お疲れ様でした

ディレクター  近藤  (左端)

2016.06.01

メモワール山県にて 太田様ご出棺のお手伝いいたしました

IMG_9549_convert_20160602090532.jpgIMG_9558_convert_20160602090559.jpgおばあちゃんへの感謝の言葉...きっと届いていますよ

IMG_9578_convert_20160531234659.jpg家族葬ですが多くの皆様にお見送りに来ていただきました

IMG_9579_convert_20160531234715.jpg生前の故人様のご遺徳が偲ばれます

IMG_9545_convert_20160602090502.jpg会葬礼状に綴られた故人様へのお礼のお手紙

455589665755.jpg

IMG_9575_convert_20160531234639.jpg暖かな日差しにつつまれて...

DSC_1484.JPG二日間大変お疲れ様でございました

お疲れでません様 ご自愛くださいませ

メモワール担当ディレクター 松波

2016.06.01

メモワール黒野より・・・

matuo1.jpgmatuo2.jpg娘さまに先立たれ、ご主人にも先立たれ・・・

多くの苦難を抱えながらも、周りの皆様と支えあい、最期まで輝き続けた故人様。

matuo3.jpgmatuo4.jpg沢山の想い出を胸に、お浄土へとお帰りになられました。

matuolast.jpgご当家様におかれましては、さぞお力落としの事と存じます。

どうか安らかに・・・と私たちもお念じ申し上げます。

しばらくは慌しい日が続くかと思いますが、お身体ご自愛くださいませ。

ディレクター鈴木