岐阜県の葬儀場メモワールでは、おもてなしの気持ちを大切に
皆様が安心して大切な方の最後の時を向かえられる様に
お手伝いさせていただいております。

2015.07.31

本日、メモワール三輪にてご葬儀のお手伝いをさせて頂きました。

1_convert_20150731213850.jpgお花に囲まれ、お花を添えられ、温かく見送られた故人様。

2_convert_20150731213907.jpg大好きなあられや、口にしたかったキュウリをお供え。今頃おいしそうに召し上がっているのでは。

3_convert_20150731213924.jpg多くのご近所の方々も足を運んで頂き、別れを惜しまれました。

4_convert_20150731213947.jpg御寺院様も福井県からお越しになり、最後のお勤めをされました。

5_convert_20150731214002.jpg故人様が安らかにと、心よりお念じ申しあげます。

ディレクター 飯田

2015.07.31

猛暑の中、メモワール花園にて安藤様のご葬儀が執り行われました

andou11.jpg思い出の写真で作ったメッセージボードは、貞子様の大親友 山田さんとの写真がいっぱいです

andou22.jpg遺影写真も山田さんと一緒に九州へ旅行へ出かけた時の写真です

andou33.jpgお孫さんをとても可愛がっていた貞子様・・・お孫さんからは、おばあちゃんへありがとうの気持ちが込められたお手紙のプレゼント♪

andoukereijou.jpgandou444.jpgご友人そしてご町内の方とたくさんの方がご参列下さいました

andou55.jpg安藤家の皆様、二日間本当にありがとうございました

とても暑い二日間でしたね・・・

突然の別れでしたので、まだまだ心の整理はつかないと思いますが、貞子様はお父様と二人で皆さんを見守ってくれていますよね!!

andou66.jpg本日はゆっくり休んで下さいませ

andou77.jpgディレクター小山(右端)

2015.07.31

本日はメモワール山県にて
ご葬儀のお手伝いをさせていただきました

IMG_9989_convert_20150731211300.jpg何をするにも一生懸命
ご家族に深い愛情を注いでこられました

IMG_9999_convert_20150731211334.jpg愛用のカメラで残された思い出の数々

IMG_0006_convert_20150731211243.jpgIMG_9992_convert_20150731211317.jpgご家族の皆様には
2日間大変お疲れ様でございました

IMG_0004_convert_20150731211224.jpg

故人様が赴きし彼の地にて
安らかに憩われますようお念じ申し上げます

   ディレクター 住野(右端が私です)

2015.07.30

本日はメモワール花園 家族葬庵 「凪」から

IMG_0651.JPGこれまでずっとにこやかな笑顔を絶やさずに生きてきたお母様。

満面の笑みで皆を見守るお遺影写真。

IMG_0653.JPG娘様七人を立派に育て、孫やひ孫の成長を見守るのが喜びでした。

皆と共に過ごした百一歳の生涯。

IMG_0645.JPG「今日まで傍にいてくれてありがとう」

IMG_0652.JPGこみ上げる感謝の気持ちを伝えつつ

明日は御出棺でございます。

IMG_0642.JPGお母様と過ごす最後の夜。

ゆっくりとお過ごし下さい。

IMG_0648.JPGディレクター 澤田 (左端)

2015.07.29

本日と明日の29日、30日にメモワール笠松会館で人形写真供養見学会のイベントを開催致しております。

20150730_093927_convert_2015001111111.jpg午前中は晴天、お昼あたりから雲行きが怪しくなってきました・・・。

20150730_093841_convert_201500222222.jpgこんな天気の中でも笠松地区の皆様は非常に大勢の方々がご来館され、心より感謝申し上げます。

20150730_134112_convert_20150033333.jpg館内の様子です。人形供養とともに会館の見学にお越しになった方も多くいらっしゃいました。

20150730_143911_convert_201500444444.jpg最後に御寺院様に読経を唱えていただき、イベント終了となりました。

明日も多くのご来館心よりお待ち申し上げます。

イベント担当 梶浦 伸英

2015.07.28

本日のブログは生花部からアレンジ花の紹介します!

pp.jpg

こちらは法要のお花です

po4.jpgpo14.jpgこちらはロビーや門標の前に飾るお花です

長ワンベース.jpgラウンド.jpg式場に飾るお花は色々な形があります

po24.jpgこちらはご葬儀の後、ご自宅に飾っていただくお花です

po35.jpg以上、生花部からアレンジ花の紹介でした!

生花部  岩瀬 史佳

2015.07.27

メモワール各務原にて通夜、葬儀がいとなまれました

654984469.jpg5649498.jpg65494564.jpg若き日に、たくさん反抗してしまい

大人になってからも素直になれず

迷惑をかけてしまった事もございました

644948.jpg34944564.jpg6541651651.jpgそんな私をどんな時もそばでささえ

広い心で受け止めてくれた母には

感謝の気持ちでいっぱいだと 喪主様

6549544654.jpg語り尽くせぬ感謝の気持ちを胸に見送られました

ディレクター 三島(左端)

2015.07.26

本日はメモワール各務原から

IMG_0629.JPG書道を親しみ、四十代で師範の免許を取得されたお母様。

IMG_0570.JPGIMG_0573.JPG教室を開くまでになったそうです。

押し絵にも心を寄せ、県知事賞を頂いたことも。

IMG_0620.JPG気の向くまま、好きなように生きたお母様に

大好きだったお花を手向け

IMG_0598.JPG体調を崩し、なかなか好きなものを食べる事ができなかった様子を

見てきた皆様から大好物の鰻を。

IMG_0639.JPG

今はただ、「ありがとう」と声を掛け逝く背中に両手を合わせます。

IMG_0634.JPG二日間お疲れ様でございます。

ディレクター 澤田 (右端)

2015.07.25

本日はメモワール長森より 今尾様のご出棺のお手伝いをさせていただきました

imao111.jpg人柄は「まじめ」。その言葉がぴったりな文雄様

imao222.jpgそんな文雄様を慕い、通夜葬儀ともたくさんの方がご参列されました

imao333.jpgimao555.jpgお別れの時にはご親族のみなさんにたくさんのお花を入れていてだきました

お柩の中には奥様からのチョコレートとお孫さんからのお手紙がおさめられておりました

imao6667.jpg最後は奥様とお孫さんからの花束・・・

imao777.jpg笑顔が絶えなく、文雄様のことも楽しそうに嬉しそうに話しをされる今尾家のみなさま

文雄様はこの家族の笑顔が大好きで、守りたくて 少しでも長く一緒に居たかったんだろうな・・・と感じました

これからもお浄土で見守っている文雄様へたくさんの笑顔を送り続けていくのでしょうね

今尾家のみなさま 二日間、本当にありがとうございました 暑い日が続きますので、お体ご自愛下さいませ

imao888.jpgimao999.jpgディレクター小山(右端)

おまけ

imao1010.jpgご夫婦のツーショット!! いただきました♪

2015.07.24

メモワール各務原にてお手伝いをさせて頂きました

0000000.JPGたくさんのお花に囲まれたお写真

4567.JPG想いでのつまったお手紙

7890.JPG大好きなゴルフ 愛用のクラブ・ウェアー

8888.JPG小学6年生の時に故人様が書かれた作品  思わず上手いと絶賛した私・・・

9999.JPG皆様 お疲れの事と存じ上げます  喪主様お仕事がお忙しいとは思いますがお身体を御自愛ください

7432.JPGディレクター 紀藤正昭(左端)

2015.07.24

150204test087.jpg

7月29日(水)15:00~18:00

7月30日(木)10:00~15:00

メモワール笠松会館にて、人形・写真供養と見学相談会のイベントを開催します

IMG_0569.JPG

30日には、御寺院様を招いてのご供養をいただきます

たくさんの方のご来館お待ちしております

メモワールスタッフ一同

2015.07.23

本日はメモワール山県 家族葬庵 「縁」より

IMG_0559.JPG登山が趣味なお父様。

北アルプスや日本アルプスを一緒に登ったこと

アルバムをめくると今にも笑い声をあげそうなお父様の姿。

IMG_0563.JPGたくさんの良き思い出は、心にも刻まれています。

IMG_0561.JPG季節の色花をたくさん見てきたお父様にたくさんのお花を。

IMG_0564.JPGIMG_0565.JPG御親族様に見送られ、本日御葬儀が執り行われました。

「ありがとう」の言葉を捧げつつ

最後は皆様の手でお父様が大好きだったコーヒーをお柩に。

IMG_0566.JPG空の向こうではどんな山に挑戦するのでしょうか。

今まで登ってきたものよりもずっと高い所から

お父様、笑顔で見守ってくれているでしょう。

134679.JPG二日間お疲れ様でございました。

ディレクター 澤田 (右)

2015.07.23

本日は メモワール花園にて 江口様 出棺お手伝いさせて頂きました

DSC_0560.JPG生後まもなく お父様を戦争で亡くされた 故人様...多くのご苦労がおありだったことでしょう

DSC_0558.JPGDSC_0557.JPGお子さん お孫さん 曾孫さん へと命のたすきを繋がれ 天寿をまっとうされました

彼の地にて 写真でしか見たことのない お父様とお会いになっている事でしょう

DSC_0569.JPG御遺族様におかれましては お疲れが出ませんよう お祈りいたします

         メモワール 担当ディレクター 松波

2015.07.22

メモワール芥見会館にて お通夜式が執り行われました

P1010560_convert_20150722224202.jpg小雨の中 町内の方 そしてたくさんのご親族の方々が弔問に訪れました

P1010563_convert_20150722224221.jpgお供え物のお花や 果物が式場に並びました

P1010564_convert_20150722224355.jpgお通夜式終了後 故人様を控え室にご安置いたしました 今晩は兄弟四人とご親族さまで寄り添い過ごされます 

P1010568_convert_20150722224421.jpg23年も前にご主人を亡くされ お淋しかったでしょうが 長い旅路を生き抜きこうして息子さんがたに揃って見送られることは何よりのご供養ですね

P1010571_convert_20150722224447.jpg明日も スタッフ一同心を込めて お手伝いさせていただきます

ディレクター 近藤 (後列 左端)

2015.07.21

本日メモワール花園にて通夜がいとなまれ

67984684.jpg3246464.jpg65454984.jpg65497984894.jpg多くの方々が故人を偲びお集まりになられました

44848.jpg346498.jpg在りし日のお姿には

皆様 想いを寄せて過ごされました

54464646.jpg6549794984.jpg6798446.jpg6549445.jpg弔問頂いた皆様に ご挨拶をされ

お見送りに進まれた当家様

35465654.jpg654448.jpg354654468.jpgさみしくはなりますが明日も皆で寄り添い

逝く背を見送ります

6547984.jpgディレクター 三島(右端)

2015.07.20

本日メモワール各務原にて葬儀が営まれました。

自治会長を務めたり、登山の会の会長をしたり、地域の皆様に親しまれたお人柄...。

通夜にはご家族の方も驚かれるほどたくさんの方がお参りにいらっしゃいました。

ご家族様から見ても本当に本当に優しい方だった故人様。

通夜葬儀、ご家族のご挨拶をされたご長男様。

息を引き取る寸前の様子を伝えてくださいました。

「父は本当に優しい人でした。

 17日、私は危篤の知らせを聞いて、すぐに新幹線で東京から岐阜へ向かいました。

 向かう途中の新幹線の中、母から「ひょっとしたら間に合わないかもしれない」との連絡...。

 ここで父の死に立ち会えなかったら、絶対に後悔すると思わず送った父へのメール。

 「あと少しで着くから。それまで何とか頑張ってくれ」

 すぐに母が気がついて、父の耳元でそのメールを読んでくれたそうです。

 駅に到着してタクシーですぐさま病院へ向かい、駆け込んだ病室のベッドの上。

 父は私が到着するのを待っていてくれました。

 すぐさま手を握り、「お父さん、ありがとう」そう伝えると父は静かに息を引き取りました。

 「息子が到着する前に息を引き取ってしまっては、息子が一生後悔する」

 そのことを父は分かってくれたのでしょう。

 苦しくて、辛いはずなのに私のことを待っていてくれました。

 最後の言葉は母の名前を呼んで「ありがとう」

 父は本当に母のことが大好きな人でした。」

ご長男様が話してくださった息を引き取る直前の出来事。

お参りに来てくださった方の目からたくさんの涙があふれました。

私の言葉では伝えきれないことが、本当に残念に思います。

家族を愛してくれた故人様。

旅立たれる先が、どうか安らかである事を願います。

お礼状20150720.jpgメモワール各務原 富礼奈

2015.07.19

メモワール関より

DSCN2114_convert_20150719203119.jpg激動の時代を力強く歩んでこられた すみ子様。

DSCN2096_convert_20150719203150.jpgいつも家族の事を一番に考え支えてこられました。

DSCN2101_convert_20150719203322.jpgおしゃれな心はいつまでも持ち続けていらっしゃいました。

DSCN2103_convert_20150719203344.jpg   四人のお孫様からは温かい手紙、メッセージが贈られました。

DSCN2113_convert_20150719203430.jpg西村家の皆様、野口家の皆様、ご縁をいただきましてありがとうございました。お身体ご自愛くださいませ。

DSCN2110_convert_20150719203406.jpgディレクター  高木

2015.07.19

本日、メモワール花園 家族葬庵 凪 にてご葬儀のお手伝いをさせて頂きました。

IMG_3076_convert_20150719201104.jpg長く闘病生活を送られ、兄弟姉妹となかなか会うことができなかった故人様。

IMG_3078_convert_20150719201042.jpgその兄弟姉妹の皆様も、最後のお見送りにお集まり頂きました。

IMG_3077_convert_20150719201025.jpg御家族の皆様、2日間お世話になりました。ありがとうございました。

IMG_3084_convert_20150719200944.jpgディレクター 飯田(右端)

2015.07.19

本日はメモワール関 家族葬庵 栞 より

733744.jpeg葬儀式が執り行われました

お柩の中にはぬいぐるみを・・・

御出棺の際はお供えいただいたお花をたくさん、いれていただきました

183733.jpeg昨日から二日にわたって

ずっと近くでよりそっていらした皆様

そんな様子を敏子さまも見ていらっしゃったかもしれませんね

42377333.jpeg最後まで、あたたかな気持ちの中

滞りなく御出棺を迎えることができました

3535353335.jpegご当家のみなさま 本当にお疲れ様でございました

しばらくはお忙しいと思いますが体調崩されませんよう

お気をつけくださませ

ディレクター 川崎(右端)

2015.07.18

本日はメモワール長森より。

IMG_0541.JPG真面目を絵に描いたような性格で

写真を見てもいつも難しい顔をしており、厳しい父親だなと思ってきたお子様方。

IMG_0558.JPGしかし、今思い出すのはふとしたときに見せる父の笑顔。

祭壇の写真を見ながら、思い出話しに花を咲かせておりました。

IMG_0551.JPGお父様を偲び、たくさんのお供えを。

IMG_0542.JPGIMG_0544.JPGそして少しでも寂しくないようにとお花を。

IMG_0557.JPG明日は御出棺でございます。

お父様と過ごす最後の夜。ゆっくりとお過ごしくださいませ。

IMG_0556.JPGディレクター 澤田 (右端)

2015.07.18

昨日と本日の二日間、メモワール鷺山会館と山県会館で人形供養見学会を開催致しました。

222000222+(2)_convert_20150718201521.jpg222000222+(1)_convert_20150718201543.jpg台風迫る大雨の中、数多くのお客様にご来館頂き本当に感謝致します。

444000444+(2)_convert_20150718201619.jpgぬいぐるみや人形達に様々な想い出がおありの方も多数いらっしゃって祭壇横のスペースに置く瞬間の名残惜しそうな表情が印象的でした。

444000444+(1)_convert_20150718201642.jpg555000555.jpgイベントの終わりにはお寺様に読経をいただき、粛然と供養を致しました。

今後も定期的にこのイベントを行なってゆきますので所用でどうしてもお越しになれなかった皆様はぜひ次回ご来館くださいませ。

イベント担当 梶浦 伸英

2015.07.17

メモワール長森会館にて ご葬儀のお手伝いをさせていただきました

IMG_3097_convert_20150717212044.jpg故人様は 忙しい毎日でありながらも 懸命に仕事に励まれた方だったそうです

IMG_3111_convert_20150717212121.jpg

定年後も笑顔で働き続けた職業は精肉業。鶏に携わってこられました

そんな故人様のお位牌に お寺様は 鳥 という文字を入れられました 当家様のご希望でもあります

IMG_3117_convert_20150717212159.jpgご自分の事より 病に倒れた奥様を献身的に介護されたそうです

IMG_3113_convert_20150717212227.jpg大好きなお酒をご用意しました お別れの際には 多くのご親族の方々が 少しずつ故人様のお口に運ばれました

IMG_3115_convert_20150717212304.jpg皆様に温かく見送られ ご安心されていらっしゃいますよ きっと。

お疲れ様でございました

ディレクター 近藤(右端)

2015.07.16

本日はメモワール三輪から。

IMG_0540.JPG四十代で伴侶を亡くしてから、悲しみの中にいたお母様でしたが、

書道を楽しむようになり、その瞳はいきいきと輝いておりました。

IMG_0518.JPG書道の教室を開き、良きご縁に恵まれ、笑顔に囲まれながら

指導に励んでいた姿が思い出されます。

IMG_0517.JPG家族にも深い愛情を注いでくれたお母様。

そんなお母様に皆からお花を。

IMG_0526.JPG

突然の別れに悲しみはつきませんが、故人様、彼方に辿り着いたなら

夫婦でゆっくり休んで欲しいと願います。

IMG_0538.JPG二日間お疲れ様でございました。

お身体お休め下さい。

ディレクター 澤田 (左端)

2015.07.15

メモワール長森にて ご葬儀のお手伝いをさせて頂きました

01_convert_20150715215742.jpg気温がぐんと上がり 青空の下のご出棺となりました

02_convert_20150715215807.jpg御親戚の方 会社関係の方々が お供え物をたくさんお出しになり お参りにも来られました

03_convert_20150715215832.jpg故人様は 30年近く ご活躍された 左官職人でした

04_convert_20150715215857.jpg伴侶を随分まえに亡くされましたが 後の人生を生き抜かれました

人口透析が始まった頃から 呑めなくなったビールを お別れの際 皆様で呑ませて差し上げました

05_convert_20150715215922.jpg故人様 行く先で奥様と再会され 安らかに・・・ とお祈りいたします お疲れ様でした

ディレクター 近藤 (左端)

2015.07.15

本日メモワール長森にて通夜がいとなまれました

5676165.jpgゆかりの皆様方に見守られながら

3249446.jpg56498794.jpgあたたかな時を過ごされました

49461651.jpg心からの感謝を伝えられた喪主様

63246546546.jpg明日も皆様と寄り添いながら

安らかな旅路を願い見送ります

ディレクター 三島(右端)

2015.07.15

本日はメモワール花園にて
ご葬儀のお手伝いをさせていただきました

IMG_2951_convert_20150715200817.jpg仕事一筋に勤められご家族に
深い愛情を注いでこられた故人様

IMG_2956_convert_20150715200836.jpgお酒がお好きだったと伺いましたので
お供えをさせていただきました

IMG_2971_convert_20150715200853.jpgご遺族の皆様には2日間
大変お疲れになったことかと存じます

IMG_2973_convert_20150715200916.jpg

故人様が赴きし彼の地にて
安らかに憩われますようお念じ申し上げます

         ディレクター 住野良喜

2015.07.14

本日はメモワール関にてお手伝いさせていただきました。

IMG_0502.JPGおしゃべり好きだった故人様。

人と触れ合うのが大好きで、楽しそうに地域の方々と触れ合っている姿が

思い出されます。

IMG_0509.JPG散歩、食事、そして皆で一緒に通っていた接骨院へ。

お仲間と出かけては笑顔を見せておりました。

IMG_0512.JPGIMG_0514.JPG仲良くしてくださった皆様へ。

「ありがとう」の言葉を贈ります。

123456789.JPG二日間お疲れ様でございました。

喪主様のお言葉をお借りします(笑)

「感謝、カンゲキ、雨、あらし」

ディレクター 澤田 (左端)

2015.07.14

本日はメモワール川島より

35353.jpg葬儀式が執り行われました

たくさんのお孫様に囲まれ、

あたたかな空気に包まれておりました

1432833.jpgおばあちゃんへのお手紙、心のこもったメッセージは

きっとやよい様へと届いていたのでしょう・・・

3587333.jpgお花といっしょに甘いもの ご趣味のペン習字、

お柩の中へと贈られました

47333.jpg54544454.jpg二日間にわたりまして 喪主様、誠にお疲れ様でございました

しばらくはお忙しい日々が続くかと思いますが

御自愛くださいませ

ディレクター 川崎(右側)

2015.07.13

関ヶ原斎苑にて通夜がいとなまれました

3464646546.jpg654949456.jpg故人を偲び親しい方々が集われ

949654445.jpg9494494.jpgそれぞれの想いを胸に過ごされました

49464944.jpg9794654654.jpg明日は、ありがとうの言葉に

すべてを託し大切な方を見送ります

165464561.jpgディレクター 三島(上段左端)

2015.07.12

メモワール三輪にて葬儀が営まれました。暑さの厳しい一日でしたが、多くの皆様が最後のお別れに参列されました。

IMG_9960_convert_20150712221058.jpg戦中、戦後の激動の時代を常に前に向かって歩みを続けてこられました武一様。

IMG_9931_convert_20150712221120.jpg

IMG_9972_convert_20150712221213.jpg郵便事業一筋に、誠実に仕事に励み 御家族を心からの愛情で支えてこられました

IMG_9924_convert_20150712221236.jpgお酒が入ると、「最高です」 が口癖だったと、お孫様が嬉しそうに話して下さいました。

IMG_9918_convert_20150712221316.jpg尊敬をしていらした武一様との別れはお辛いと存じます。どうかお身体ご自愛くださいませ。武一様、彼の地にて安らかにとお念じいたします。

IMG_9968_convert_20150712221341.jpgディレクター   高木

2015.07.12

本日はメモワール関から

IMG_0496.JPGカラオケが大好きだったお父様。

十八番は「王将」

IMG_0495.JPGお父様のイメージソング。聞くだけだ歌っている姿が思い出されます。

皆さんお気に入りの写真です。

IMG_0497.JPG本日、大好きな曲と皆様に見送られ御葬儀が執り行われました。

IMG_0498.JPG二日間お疲れ様でございます。

お父様が安らかに憩われますよう、お念じ申しあげます。

IMG_0501.JPGディレクター 澤田 (右)

2015.07.12

本日、メモワール花園にてご葬儀のお手伝いをさせて頂きました。故人様は、頑固ながらも責任感が強く、自分の事より周りを思う人だったそうです。

IMG_3062_convert_20150712203555.jpgそんな故人様を偲び、皆さんが最後のお見送りに足を運ばれました。

IMG_3064_convert_20150712203624.jpg今月20日が誕生日で、米寿を迎える予定でしたので、ブーケをプレゼント。

お孫さん達からもお花をお供え。

IMG_3061_convert_20150712203641.jpg梅雨の合間の晴れ間がとても暑く、みなさん大変だったと思います。ご家族の皆様、お世話になり、ありがとうございました。

IMG_3065_convert_20150712203702.jpgデイレクター 飯田

2015.07.11

本日は メモワール長森にて 中山様 通夜のお手伝いさせて頂きました

DSC_0506.JPGお孫さん 曾孫さんに送られ 好子様 お棺の中で微笑んでおいででした

DSC_0508.JPGDSC_0507.JPGDSC_0510.JPGとても 九十歳には見えないお若い故人様でした

明日は 御出棺 好子様 彼の地にて安らかに憩われますように

     メモワール担当ディレクター 松波(右側)

2015.07.10

本日 メモワール各務原で式のお手伝いをさせて頂きました

10001.JPGたくさんのお花に囲まれたお写真 

たくさんのお供えのお花 故人様のお人柄が偲ばれます

10002.JPG10003.JPG10004.JPG御家族様、会社の皆様が故人様の愛用品を展示

10005.JPG10006.JPG10007.JPG10008.JPG御出棺は会社の会長様 社長様をはじめ社員皆様でお見送りされました

悲しく響く霊柩車のホーン・・・

10009.JPG喪主様、 奥様をはじめ皆様御身体を御自愛くださいませ

3日後に疲れが出ます・・・・・・

10010.JPGディレクター 紀藤正昭(左)

2015.07.09

メモワール各務原にて

32464456.jpg794846846845.jpg3464495.jpg多くの皆様に参列頂き見守られながら

通夜、葬儀がいとなまれました

3498798789.jpg7894646.jpgご参列頂いた皆様、今日まで支えてくれた皆様へ

感謝の言葉を伝えられた喪主様

48978944.jpg49465465.jpg349498494.jpg結ばせて頂いたご縁こそが

父の宝だったと・・・

3546746545646.jpg寂しくはなりますが

どうか安らかにとスタッフ一同心より願っております

ディレクター 三島(右端)

2015.07.08

メモワール鵜沼会館にて ご葬儀のお手伝いをさせていただきました

P1010521_convert_20150708221537.jpg小雨の中でのご出棺。小さな小さな故人様がお浄土へと旅立たれました

P1010523_convert_20150708221621.jpgお柩を優しく包むように 故人様にふさわしい祭壇に仕上がりました

P1010530_convert_20150708221718.jpgだいぶ小さく生まれ この世にいられたのは七ヶ月でしたが ご両親の惜しみない愛情をそそがれ 又ここちゃんも精一杯いのちを輝かせました

P1010534_convert_20150708221755.jpg遠く離れても いつまでも大切な家族の一員 宝物。それにここちゃんも ずっとご家族を見守られることでしょう

P1010537_convert_20150708221830.jpg二日間 大変お疲れ様でした しばらくはゆっくりお身体休めてください

ありがとうございました

ディレクター 近藤 (左端)

2015.07.08

メモワール芥見より

DSCN2089_convert_20150708213704.jpg7月28日は、清之様の百歳の誕生日でした。およそ一世紀の道のりを讃えて心     から感謝申しあげます。

DSCN2083_convert_20150708213432.jpg

DSCN2090_convert_20150708213505.jpg

DSCN2093_convert_20150708213534.jpg

DSCN2087_convert_20150708214115.jpg旅先での清之様は、名カメラマンでした。お茶目な笑顔がお人柄そのものでいらっしゃいました。

DSCN2092_convert_20150708213605.jpg甘味のおやつと日本酒のお供えをしていただきました。

DSCN2095_convert_20150708213634.jpg  二日間お疲れ様でございました。お身体ご自愛くださいませ。

ディレクター   高木

2015.07.08

本日はメモワール花園 家族葬庵 凪 より

68687.jpeg通夜式が執り行われました

687666.jpegお花に囲まれた故人様のまわりには

たくさんの親戚のかたが集まってお話をしてみえました

98+7.jpeg式場入口には思い出のお写真を・・・

皆様懐かしそうに目を細めて、故人様を偲んでいらっしゃたのでしょう

38+577.jpegあたたかいお気持ちのこもったお供えをいただき

通夜式はしめやかに営まれました

3987.jpeg喪主様、本日はお疲れ様でございました

明日はご出棺となります

故人様と過ごされる最後の夜、どうぞお近くでお過ごしくださいませ

ディレクター 川崎(左)

2015.07.07

本日はメモワール川島より。

IMG_0483.JPG車が大好きだった故人様。

ピカピカの車でいろいろな場所に連れて行ってくれたました。

IMG_0489.JPG愛車を洗車している姿、ゲートボールに出かける姿、

そんなたくさんの思い出が色鮮やかにあふれてまいります。

IMG_0488.JPG故人様を偲び、時には涙を流しながら

本日お通夜が営まれました。

IMG_0486.JPG明日はご出棺でございます。

最後までのお見送りをお願い申しあげます。

お疲れかと思います。少しでもお身体お休め下さいね。

IMG_0485.JPGディレクター 澤田 (右端)

2015.07.06

本日は、メモワール笠松から。

honn1.jpgカラオケ、俳句、旅行が好きだった故人様。

honn3.jpg沢山の旅行のお写真はどれも笑顔のお写真ばかりでした。

honn4.jpg青森県、黒部、立山・・・・

IMG_4618.JPGお仲間方や喪主様ご夫婦と沢山の所を訪れたそうです。

IMG_4611.JPGお母さんありがとう。おばあちゃんありがとう。

沢山の感謝の気持ちと共に旅立たれました。

honn6.jpgディレクター 後藤(右)

2015.07.06

本日、メモワール鵜沼にてご葬儀のお手伝いをさせて頂きました。

1 IMG_2362_convert_20150706190724.jpg故人様は子供さんにとって、「口数は少なく、一本気。昔気質の父親」という印象だったそうです。

2 IMG_2361_convert_20150706190743.jpg機械塗装の会社を立ち上げ、自身の技術に誇りを持っていらっしゃいました。

3 IMG_2355_convert_20150706190801.jpg最期には、「コーラが飲みたい」とおっしゃっていたそうです。

4 IMG_2357_convert_20150706190820.jpg御家族の皆様、2日間お世話になりました。故人様が安らかにと心よりお念じ申し上げます。ありがとうございました。

5 IMG_2372_convert_20150706190841.jpgメモワール鵜沼館長 飯田(左端)

2015.07.05

メモワール山県にて通夜、葬儀がいとなまれました

5459454694.jpg98494984.jpg654945464.jpg多くの思い出と

感謝のお気持ちがあふれておりました

4894894.jpg498465146.jpg通夜

84949849494.jpg784489441.jpg654954594.jpg葬儀

654954949.jpg654984189.jpg最後まであたたかく見守られた皆様方

さみしくはなりますがどうかお力落としなさらぬよう

心から願っております

65495456156.jpgディレクター 三島(右上端)

2015.07.04

本日はメモワール川島にて、お手伝いさせていただきました。

IMG_2507.JPGケンカをしたり、笑ったり、一緒に過ごした時間には

愛と幸せがあふれていました。

IMG_2517.JPG本当に大勢の方々が、ご自宅に駆けつけてくれたそうです。

こんなにも皆に愛されていたのだと、お孫様。

IMG_2537.JPG涙を流しながら思い出話しに花を咲かせておりました。

IMG_2580.JPGお花が大好きだった故人様。

今、とても喜んでいる表情が思い浮かびます。

IMG_2587.JPG二日間お疲れ様でございました。

おばあちゃん子だった喪主様。一人娘のお母様。仲睦まじく過ごしてきたお父様。

寂しさは募りますがお身体お休め下さい。

IMG_0477.JPGディレクター 澤田 (左端)

2015.07.03

メモワール笠松にて通夜、葬儀がいとなまれました

6446446.jpgあたたかなお気持ちで寄り添われた

奥様やご家族様

6154594165.jpg6544654.jpg6798465464.jpg54541651.jpgお参り頂いた皆様に挨拶をする喪主様

そのご厚情に深い感謝の想いを伝えられました

494649646.jpg654946454.jpg別れの時 皆で花や

お好きだった酒などを手向けられました

6465765156.jpg6549546546.jpg564946464.jpg654654654.jpg皆様方がお力落しなさらぬよう

心から願っております

564646165.jpgディレクター 三島(左端)

2015.07.02

本日は、メモワール笠松から。

どう2.jpgお花がお好きなお母様

どう1.jpgご自宅で沢山の季節の花を育て、家の庭を色とりどりに飾っていたそうです。

どう3.jpg通夜、葬儀共に沢山の方にご参列いただきました。

長年の感謝の想いを伝え本日ご出棺しました。

どう4」.jpg2日間お疲れ様でございました。

お身体ご自愛くださいませ。

ディレクター 後藤(右)

2015.07.01

本日、家族葬庵・栞にて上野家様のお手伝いをさせていただきました。

ueno1.jpgueno2.jpgご家族との1コマやご友人の方と、お出掛けされた時の素敵な笑顔も、

当家の方の感謝のお手紙と共にロビーに飾らせて頂きました。

ueno3.JPGお花の祭壇の前で・・・皆様と一枚。

ueno4.JPGueno5.JPG元気いっぱいな曾孫さんに囲まれて、故人様も微笑んでいらっしゃるように感じました。

皆様、明日も宜しくお願い致します。

ディレクター鈴木(集合写真・右端)