岐阜県の葬儀場メモワールでは、おもてなしの気持ちを大切に
皆様が安心して大切な方の最後の時を向かえられる様に
お手伝いさせていただいております。

2015.06.30

本日、メモワール笠松にてご葬儀のお手伝いをさせて頂きました。

1_convert_20150630234317.jpg医師としてたくさんの方を助け、支え、そして慕われた故人様。

2・胆convert_20150630234358.jpg通夜・葬儀と多くの方にお見送り頂きました。

3・点convert_20150630234420.jpg奥様のお気に入りの一枚。

4_convert_20150630234441.jpgお酒と山が大好きだったそうです。

5_convert_20150630234528.jpgお身内の皆様から・・・ お酒、タバコ、誕生日のケーキ、愛車

6_convert_20150630234545.jpg喪主様、2日間お疲れ様でございました。お取り込みの中大変だったと思います。今日はごゆっくりとお休みください。ありがとうございました。

7_convert_20150630234614.jpgディレクター 飯田(左)

2015.06.29

本日はメモワール三輪 家族葬庵 「想」 にてお手伝いさせていただきました。

IMG_0462.JPG寂しくなるなぁ~と長年一緒にいたお兄様。

自然と涙が頬を流れ、思い出話しに花を咲かせながらの御葬儀式でした。

IMG_0464.JPGご兄弟の方々に見送られ、滞りなく式を終える事ができました。

IMG_0468.JPG最後はお兄様の手から花束を。

IMG_0465.JPG二日間お疲れ様でございました。

故人様安らかに憩われますようお念じ申し上げます。

IMG_0467.JPGディレクター 澤田 (右端)

2015.06.28

本日は、メモワール関から。

oob1.jpg笑顔の可愛い故人様

oob2.jpgお預かりしたお写真どれもにっこり笑っているお写真ばかりでした。

そして素敵なお写真

oob3.jpg周りのお花は押し花。

ご親戚の方が作られたそうで、笑顔のお写真にピッタリ。

お花に囲まれた素敵なお写真でした。

oob4.jpgのサムネイル画像故人様郡上の方ですが、通夜、葬儀共に沢山のご親戚の方がお集まりになりました。

どうぞ安らかに。

ディレクター 後藤(右)

写真は、双子の曾孫様と。

2015.06.28
2015.06.27

本日 メモワール笠松にて御葬儀のお手伝いをさせて頂きました

11111.JPG御親族様中心に暖かい眼差しで式に参列されてみえました

44444.JPG喪主様より感謝のお手紙

3333.JPGたくさんのお花に囲まれたお写真は笑顔

2142222.JPG皆様 お疲れさまでした。昨日までの大雨も上がり良かったです

気温の差が激しい日が続きますがお身体を大切にしてください

555555.JPG ディレクター 紀藤正昭 (左後方)

2015.06.26

本日は一日中、雨でしたね・・・

その中、芥見会館にはたくさんの方がお参りにいらっしゃいました。

suzuki1.jpgsuzuki3.jpg山に登ったり、絵手紙を嗜んだり、歌が好きだったり...

色んなことに興味を持ち、挑戦してきた故人様。

御親族様は勿論のこと、沢山のご友人が別れを偲び、涙していらっしゃいました。

suzuki2.jpgsuzuki4.jpg海外旅行の想い出のお写真と、故人様のお人柄がわかるお手紙をロビーに飾らせていただきました。

suzuki5.jpg御遺族様をはじめ、遠方からの御親族様も、二日間本当にお疲れ様でございました。

本日はゆっくりと、お休みくださいませ。

ディレクター鈴木(二列目左端)

2015.06.26

本日はメモワール関にて
ご葬儀のお手伝いをさせていただきました

IMG_0452_convert_20150626195535.jpgIMG_0441_convert_20150626195441.jpgただひたすらに仕事に打ち込み
ご家族に深い愛情を注いでこられた故人様

IMG_0444_convert_20150626195458.jpg幾多の思い出が皆様の記憶の中に残されました

IMG_0449_convert_20150626195516.jpgご遺族の皆様には2日間
大変お疲れになったことかと存じます

IMG_0457_convert_20150626195553.jpg

故人様が赴きし彼の地にて
安らかに憩われますようお念じ申し上げます

         ディレクター 住野良喜

2015.06.26

本日メモワール川島にて葬儀がいとなまれました

3249894949.jpg傍に寄り添う親族さまのお姿はあたたかく

6579864464.jpg鹿児島にいる縁の皆様方も

心は傍にあったことでしょう

65786464.jpg3546576465.jpg心安らかにとスタッフ一同願っております

349674654.jpgディレクター 三島(右端)

2015.06.25

メモワール関より

IMG_2149_convert_20150624215124.jpg多くの苦労を乗り越えて歩みを進めてこられましたみよ子様は、御家族の大きな存在でいらしゃいました。

IMG_2170_convert_20150624215102.jpg花を愛し、畑では野菜を育てることが楽しみの一つでした。

IMG_2180_convert_20150624215148.jpg  地域の皆様、他多くの方に最後のお別れに参列いただきました。

IMG_2200_convert_20150624215209.jpg喪主様、奥様二日間本当にお疲れ様でございました。お身体ご自愛くださいませ。みよ子様のご冥福をお祈りいたします。

DSCN2081_convert_20150624215251.jpgディレクター  高木

2015.06.24

本日はメモワール関にてお手伝いさせていただきました。

遺影のお写真はお母様が大好きな藤色のお着物。

IMG_0458.JPGお父様との大切な想い出のお写真。

二人寄り添って歩いてきた人生。

IMG_0459.JPG母と父のように微笑ましい夫婦、家族になりたいと

ずっとその姿を見てきたお子様達。

そしておしどり夫婦だったと笑顔で想い出話しに花を咲かせていた町内様方。

IMG_0455.JPG二日間お疲れ様でございました。

突然の別れにまだお心の整理もついてはおりませんが、お身体お休め下さい。

IMG_0461.JPGディレクター 澤田 (右端)

2015.06.23

本日は、メモワール川島から。

oza01.jpgそろばん教室の先生をしていたお母様。

oze02.jpg入口には、大きなそろばんを展示させて頂きました。

oze03.jpg地域のお子様とたくさん出会い笑い

式には教え子の方もお見送りに来ていました。

oze024.jpg「先生」と慕われたお母様

どうぞ安らかに。

ディレクター 後藤(左)

2015.06.22

メモワール溝口にて

通夜、葬儀がいとなまれ

44444564.jpg34994949.jpg79494948.jpg4984984.jpg御遺族、御親戚の皆様は

感謝の気持ちで寄り添われました

16445645645.jpg1654454.jpg焼香に進まれる喪主様

そのお心内には・・・ 

34987848.jpg49448645.jpg通夜、葬儀とたくさんの方々に

ご参列いただきました

59191644.jpg145456456456.jpg3464454.jpg214654465.jpg46456464.jpg素晴らしいご縁を結び、

お力添えくださいました皆様に

お礼の挨拶をされる御当家様

4944564.jpg4449498.jpg944651564.jpg優しい笑顔を思い出せば

せつなくなりますが

349874684.jpg314564454.jpg165445454.jpg316544561.jpg5649844854.jpg今はただ、ありがとうの言葉をお送りし

ご家族様、参列頂いた皆様方と共に

見送らせていただきました

7984651594159.jpgディレクター 三島(右端)

2015.06.21

本日はメモワール山県にてお通夜が執り行われました。

IMG_0450.JPG人懐っこい笑顔でご近所の方々には「タカちゃん」と呼ばれ、親しんでいただいておりました。

そんなタカちゃんとの思い出を、皆様写真を見ながら語り合っておりました。
IMG_0449.JPG地域の方々との充実していた日々。

感謝でいっぱいだと、涙ながらに語っていた喪主様。

IMG_0453.JPGたくさんの方がお参りに来てくださいました。

IMG_0452.JPG明日はご出棺でございます。

寂しさは言い表せませんが、感謝とねぎらいの気持ちを捧げ、

見送りたいと思います。

IMG_0444.JPGディレクター 澤田(左端)

2015.06.20

本日はメモワール鵜沼にて大隈様のお通夜のお手伝いをさせていただきました

ookuma11.jpg家族との思い出の数々・・・

ookuma22.jpg会葬礼状からも章二様はとても家族思いだったのが伝わってまいります

ookumareijou.jpg祭壇とお柩の上にはたくさんのお花と愛用のゴルフクラブそして大好きだったお酒が供えられておりました

ookuma33.jpgookuma44.jpg本日は本当にたくさんの方がご参列されました

奥様もお嬢様も驚かれておりましたが、章二様がたくさんの方に慕われていた証でしょう

ookuma66.jpg章二様は熊本のご出身だそうです。遠方の為、ご参列できない親族さんもいらっしゃるそうです

どうかこのブログをご覧になっていただいて章二様をお偲びいただければ幸いです

明日はご出棺です。大隈家の皆様、明日もどうぞよろしくお願いいたします

ookuma77.jpgディレクター小山(右端)

2015.06.19

アガパンサス、別名で紫君子蘭の花言葉は「知的な装い」。

花は青系だけではなく、白が基本のものもあります。

aa102.jpg

本日はお供えやベースなど、小さなもののメインとなるバラを少しご紹介いたします。

aa21.jpgオレンジのバラ。

このように鮮やかな色合いのものは年忌の作製物で使用しています。

aa100.jpgピンクのスプレーバラ。

aa26.jpg白のバラ。

こうした色の淡いものは忌明けのものにメインで使用しています。

aa3.jpg黄色のスプレーバラ。

pp21.jpg

忌明け.jpgそうしたものを組み合わせていきます。

po35.jpg最近は梅雨に入って雨も多くて気が滅入りますが、元気出して全力で仕事していきたいと思います。

本日のブログは生花部の岩瀬でした。

2015.06.18

メモワール関にて

136544654.jpg頑固なところもありましたが

信念を内に秘めたお方でした

364484844.jpg354944654.jpg自身の決めた道を力強く歩まれた姿が

懐かしく思い出されますと ご家族様

244646464.jpg49465465465.jpg当家様は参列された皆様に

心から感謝されておりました

446464.jpg彼方で待つ奥様と思い出話に花を咲かせ

穏やかに過ごしてくれる事を願い見送ります

798789494984.jpgディレクター 三島(右端)

2015.06.17

家族葬庵 「想」にて、お手伝いさせていただきました。

IMG_0434.JPG明るいお色がお好きだった故人様。

お花に囲まれて嬉しそうな表情が思い浮かばれます。

IMG_0433.JPGどんなに辛い時にも笑顔を忘れずにいた故人様。

その想いは、お子様、お孫様、そしてひ孫様までずっと受け継がれていくことでしょう。

IMG_0438.JPG二日間、お疲れ様でございました。

笑顔が素敵な喪主様でした。

IMG_0440.JPGディレクター 澤田 (右)

2015.06.17

二日間、メモワール関にて 早川家様のお手伝いをさせて頂きました

75355.jpgお柩の上にも、お柩の中にも

ハル様お手製の可愛らしい小物がたくさん

35577.jpgたくさんのお花で彩られた祭壇

357544.jpg想い出のお写真はロビーに・・・

74434.jpgお参りのみなさまも懐かしそうにご覧になってみえました

6341354.jpg通夜、葬儀共にたくさんのかたにお越しいただき

しめやかに お式は執り行われました

986353.jpg喪主様、長女様、次女様 誠にお疲れ様でございました

まだまだお忙しい日々が続きますが

大勝崩されませんよう 御自愛くださいませ

ディレクター 川崎(右端)

2015.06.16

メモワール倉知より

DSCN2066_convert_20150616212748.jpg大正、昭和、平成と歩まれました尊きご生涯を讃えて・・

DSCN2068_convert_20150616212816.jpgふき様との最期のお別れに多くの皆様が参列されました。思いを込めてご焼香を頂きました。

DSCN2072_convert_20150616212841.jpg

DSCN2067_convert_20150616212919.jpg

DSCN2070_convert_20150616212949.jpg農作業に励み、暮らしをささえて下さいました。天国から幸せの種を蒔いて下さると信じております。

DSCN2078_convert_20150616213014.jpg愛情いっぱいのご家族様とのご縁をありがとうございました。どうぞお身体ご自愛下さいませ。ふき様、彼の地にて安らかにとお念じいたします。

ディレクター  高木

2015.06.15

メモワール花園にて

324749849.jpg6548941694.jpg参列者の皆様と

穏やかな時を過ごされました

64941651.jpg349446.jpg感謝の気持ちを込めて

お見送りをするご当家様

9794161651.jpg式後はご親戚の皆様方で

故人様に寄り添われました

6794616496.jpg31654456.jpg想いに包まれたあたたかな式でした

4444665459.jpg安らかにと願い見送ります

ディレクター 三島(左端)

2015.06.14

本日、メモワール長森にて葬儀式

旭1.JPGほとんど身内だけで・・・

ということで、祭壇には小さなお孫さん達からの暖かいメッセージ。

ご焼香の際も、一生懸命合掌していらっしゃいました。

旭2.JPG闘病中も、弱音を吐かなかった故人様・・・

お写真でも微笑んでいらっしゃいます。

旭3.JPG一人の娘さんからのお手紙・・・

家族思いの故人様。

たくさんのお孫さんに囲まれて、きっと幸せを感じていらっしゃったはずです。

旭4.JPG皆様、二日間お疲れ様でございました。

ずっと慌ただしい日が続いたことと存じます。

どうか体調崩さぬよう、御自愛くださいませ。

ディレクター鈴木(右端)

2015.06.14

本日はメモワール関で
ご葬儀のお手伝いをさせていただきました

IMG_0416_convert_20150614202947.jpgIMG_0424_convert_20150614203005.jpgどんな時もご家族を温かく見守り
受け止めてくれたおとうさん

IMG_0434_convert_20150614203048.jpg皆様も想いのこもった
たくさんの花に囲まれて

IMG_0432_convert_20150614203025.jpgご遺族の皆様には2日間
大変お疲れになったことかと存じます

IMG_0437_convert_20150614203104.jpg

故人様がおもむきし彼の地にて
安らかに憩われますようお念じ申し上げます

     ディレクター 住野良喜

2015.06.13

本日メモワール関にて葬儀が営まれなした。

開式前には故人様を偲び、棺のそばで在りし日の思い出を語る姿...IMG_0250_convert_20150613220745.jpgお孫さん方もおじいちゃんとの最後の時間をそばで過ごしていらっしゃいました。

IMG_0257_convert_20150613220758.jpg葬儀が始まり、御寺院様のご丁重なるお経。

IMG_0269_convert_20150613220815.jpgやがてお別れの時間になると、ご家族様をはじめ本当にたくさんの方の涙が溢れました。

IMG_0380_convert_20150613220835.jpg昨晩と本日の葬儀、あわせて300名様程のご参列。

IMG_0400_convert_20150613220848.jpgその場の誰もが旅立ちを惜しみながらのご出棺でございました。

ご当家の皆様方におかれましては二日間大変お疲れ様でございました。

「夫の為に精一杯やれることをしてあげたい」

奥様のその気持ちはきっとご主人様に届いていますよ。

二日間本当にありがとうございました。

メモワール関館長 富礼奈

2015.06.13

本日はメモワール鵜沼より

3541144.jpg通夜式が執り行われました

35354.jpg書道教室を開き、たくさんの人々に書の道を説いてきた故人様

354121.jpg故人様の生きてきた輝かしいご生涯に

みなさま思いを馳せておりました

今夜はたくさんの御親族様に囲まれて夜を過ごされます

賑やかな話し声がきっと聞こえていると思います・・・

584411.jpg本日はお疲れ様でございました

明日もどうぞ宜しくお願い致します

ディレクター 川崎(右端)

2015.06.13

本日、メモワール倉知でご葬儀のお手伝いをさせて頂きました。60歳を過ぎてから畑仕事に夢中になっていた故人様。家族の皆が美味しそうに食べてくれるのが元気の源だったそうです。

IMG_2938.JPGそんな故人様を偲び、多くの方々がお見送りに足を運ばれました。

IMG_2939.JPGお酒が大好きだった故人様。家族からのお供えにきっと喜んでいる事でしょう。

IMG_2941.JPG喪主様、奥様、2日間お世話になり、ありがとうございました。故人様が安らかにと心よりお念じ申し上げます。

IMG_2946.JPGディレクター 飯田(右)

2015.06.12

本日のブログは生花部から法要のご紹介をします!

こちらのお花は色花をベースにした「年忌」の法要のセットになります

ss13.jpg

ss12.jpgss16.jpgこちらのお花は白をベースにした「忌明け」の法要セットになります

忌明けベース.jpg忌明け.jpg法要忌明け.jpgメモワールでは御葬儀だけでなく法要のご依頼も承っております

以上、生花部から法要のお花についてでした

bb7.jpg

生花部  今枝 駿

2015.06.11

メモワール鵜沼

6249841561.jpg464645646.jpg夫として 父として

長年家族の為に尽くされた在りし日

6494465496.jpg654984465.jpgいつか一緒に飲もうと話した

お酒をお供え致しました

654946516.jpgずっとそばで故人様を見守ってみえました

654984456.jpg79794498.jpg5649874654.jpg798465156546.jpg目を閉じれば溢れてくる想いに

注がれた愛情の深さに気付かされたと

ご家族様

74161616.jpg346546546515.jpg別れのさみしさはひとしおですが

今は感謝の気持ちを胸に見送りたいとおもいます

2649874654.jpgどうか安らかにと心より願っております

ディレクター 三島(右端)

2015.06.10

メモワール各務原にて ご葬儀のお手伝いをさせていただきました

01_convert_20150610214156.jpg梅雨の中休みとなり 良いお天気でした

02_convert_20150610214224.jpg祭壇にひまわりが使われ お花好きの故人様も お喜びのことでしょう

03_convert_20150610214246.jpg故人様は 三人の子供 八人の孫 九人のひ孫の成長を温かく見守ってこられました

04_convert_20150610214351.jpgまた 果物がお好きでしたので お供えさせていただきました

彼方では思う存分美味しいものを味わってほしいと長女さまの願いです

05_convert_20150610214412.jpg皆様方二日間ありがとうございました

喪主様も遠方よりお疲れ様でした ごゆっくりなさってくださいませ

ディレクター 近藤 (右端)
2015.06.10

メモワール鵜沼にて

564464646846.jpg家族に寄り添ってこられた日々

6549846464.jpg感謝の気持ちを胸に

ご参列されました

64984654.jpg49446549.jpg在りし日のお姿に 頬を涙がつたいました

324644654.jpg向かう先で待つご主人と

夫婦の時間を楽しんでくれる事を願い

498446544.jpgねぎらいの想いと共に見送ります

ディレクター 三島(左端)

2015.06.10

本日は、メモワール溝口から。

6565.jpg家族のことをいつも考え支えてくれたお母様

0002155.jpg一人娘が留学するとき、結婚して札幌に行くときは

心配なこともあってはずですがそっと背中を押し、応援してくれていたそうです。

9998.jpgお預かりしたお写真はどれも穏やかな笑顔のものばかりでした。

6654.jpgたくさんのかたに見送られ旅立たれました。

7784.jpg

ディレクター 後藤(右)

2015.06.09

本日は葬祭本部での作業風景をご紹介させていただきます。

IMG_0431.JPGメモワールではお客様の想い出のお写真を

お式の際にスライドショーでご紹介させていただいております。

私達が一つ一つ手作業で作ってます☆

IMG_0427.JPG最後には、DVDにしてお手元にお渡しさせていただきます。

IMG_0429.JPG皆様に喜んでいただいております。

これからも丁寧に私達がお作りします。

IMG_0428.JPG明日もお力添えさせていただきます。

IMG_0430.JPG本日のブログ担当はディレクター澤田でした。

2015.06.08

本日はメモワール花園にてお手伝いさせていただきました。

IMG_0418.JPG自分の事は二の次で、いつも家族のことを考えていたお父様。

奥様の笑顔が見たいからと、よく車椅子を押していろいろな場所へ行かれていたそうです。

IMG_0417.JPGお花に包まれて、お父様も「ありがとう」と笑顔で見ていることでしょう。

IMG_0420.JPGそんなお父様に負けない笑顔をいただきました。

二日間お疲れ様でございました。

IMG_0423.JPG同じ苗字で縁があるねとのお言葉。

ありがとうございました。

ディレクター 澤田 (左端)

2015.06.08

本日、メモワール鷺山にて葬儀式が営まれました。

DSC_0430_convert_20150608204459.jpg通夜、葬儀共にたくさんの方がお参り、お別れに駆けつけてくださいました。

DSC_0433_convert_20150608204521.jpgDSC_0434_convert_20150608204551.jpg当家様とお話をさせていただく中で、零れたのは「本当にこの人らしい人生だったと思うわ」という言葉。

そして、奥様の優しい微笑み。

DSC_0435_convert_20150608204616.jpgそれは故人様が、周りの方々から慕われるお人柄だからこそ言うことが出来る言葉だったのではないかと思います。

DSC_0432_convert_20150608204511.jpg御家族の皆様方、二日間お疲れ様でございました。

お疲れの事と思います。ゆっくり休んで下さい。

メモワール鷺山 ディレクター 富礼奈

2015.06.08

メモワール芥見会館にて

葬儀式がいとなまれました

37754.jpg優しく微笑む故人様の似顔絵と、

235555.jpg祭壇中央の お花に囲まれたさまざまな表情のお写真

35354.jpg思いを込めた折り鶴を

孫、ひ孫の皆様から 贈っていただきました

お好きだった曲に乗せて お礼状の言葉をご紹介させていただき

お式はしめやかに執り行われました

 2357777.jpg最後に ご親戚の皆様で お写真を一枚いただきました

3757777.jpgたくさんの孫、ひ孫さまに囲まれて

お柩のまわりはいつも賑やかでしたね!

暖かい気持ちに包まれて、お浄土へと旅立たれた一郎さま

御親族の皆様におかれましては二日間お疲れの事と思います

どうぞ御自愛くださいませ

ディレクター 川崎(右下、のほうです)

2015.06.07

メモワール鵜沼より

IMG_2040_convert_20150607223937.jpg繁和様の優しい笑顔は永遠です。

IMG_2056_convert_20150607224008.jpg多くの感動、想い出をありがとうございました。

IMG_2032_convert_20150607224027.jpgお柩には、最後に食べたいと言っていらしたパンも入れていただきました。

IMG_2057_convert_20150607224047.jpg御家族の皆様へ心から感謝申し上げます。繁和様彼の地にて安らかにとお念じいたします。

DSCN2064_convert_20150607224111.jpgディレクター   高木

2015.06.07

メモワール溝口にて、梅田様のご葬儀のお手伝いをさせていただきました

umeda11.jpgにっこりと笑っている故人様・・・この写真はお孫さんが撮られた写真です

お孫さんに向けた優しいおじちゃんの笑顔です

umeda33.jpgお孫さんが大好きで、お孫さんもおじいちゃんが大好きでした・・・会葬礼状にもお孫さんへの愛情が伝わってきます

umedareijou.jpg

ビールと甘いものが大好きだったおじいちゃんへの贈り物

umeda44.jpgたくさんの方に見送られてのご出棺となりました

umeda555.jpg梅田家の皆様、二日間ありがとうございました

明るく、仲の良いご家族・・・故人様はあたたかく見守ってくださることと思います

umeda66.jpgディレクター小山(右端)

2015.06.07

メモワール花園にて 通夜 葬儀のお手伝いをさせていただきました

01_convert_20150607104953.jpg前日の雨が上がり 澄み切った青空の下のご出棺となりました

02_convert_20150607105015.jpg故人様のお写真をたくさんのお花が囲み ご親族の方々にたいへん気に入って頂けた祭壇となりました

03_convert_20150607105041_convert_20150607105743.jpg故人様は鯉釣りなどもされましたが ご家庭では時代劇 特に必殺仕事人がお気に入りでDVDを幾つかお持ちだったそうです

04_convert_20150607105345.jpgスライドショーは必殺仕事人のテーマ曲にのせてご覧いただきました

05_convert_20150607105409.jpg温かな絆で結ばれたごかぞくに見送られ旅立たれました 故人様の平安をお祈りいたします

ディレクター 近藤 (右端)

2015.06.06

メモワール花園にて

通夜式、津送式がいとなまれました

DH2028_06429.jpg仏と共に生きたご生涯

31654656.jpgDH2028_06485.jpg和を尊び 自己を律し

歩んでこられました

DH2028_06507.jpgDH2028_06381.jpgDH2028_06511.jpg多くの方々が心を寄せ お集まりになり

DH2028_06569.jpgDH2028_06547.jpgDH2028_06546.jpgDH2028_06572.jpg式は厳かにすすめられました

DH2028_06512.jpgDH2028_06702.jpg逝く先でゆっくり休めるよう願い

DH2028_06737.jpgDH2028_06774.jpg静かに両手を合わせます

DH2028_06462.jpgメモワール 三島(右端)

2015.06.05

本日はメモワール長森より

3553555.jpgご出棺のお手伝いをさせていただきました

6533555.jpg

3353555.jpg優しく微笑む故人様のお顔を、たくさんのお参りの方々がご覧になってみえました

535244444.jpgご出棺の際は 別れを惜しまれる気持ちの中、

心を込めてお花、お手紙、お好きだったお酒・・・

たくさんの贈り物を添えていただきました

353555.jpg二日間、お疲れの事と思います

明日から、まだまだお忙しい日々が続きますが

体調崩されませんよう お気をつけください

ディレクター 川崎(右端)

2015.06.05

本日はメモワール鷺山にて
お通夜のお手伝いをさせていただきました

IMG_0033_convert_20150606082025.jpgIMG_0054_convert_20150606082100.jpgご家族の皆様に限りない
愛情を注ぎ続けたお父さん

IMG_0040_convert_20150606082043.jpg皆様の想いのこもった
お花につつまれて

IMG_0062_convert_20150606082116.jpgご遺族の皆様にはたいへん
お疲れになったことかと存じます

IMG_0078_convert_20150606082132.jpg

故人様がおもむきし彼の地にて
安らかに憩われますようお念じ申し上げます

     ディレクター 住野良喜

2015.06.05

本日、メモワール笠松にてご葬儀のお手伝いをさせて頂きました。今にも雨が降りそうな天気でした・・・

IMG_2911_convert_20150605214707.jpg故人様は以前、お寺の総代をされたそうです。

IMG_2918_convert_20150605214748.jpgその住職様にお勤めを頂き、故人様を皆で偲びました。

IMG_2919_convert_20150605215046.jpg喪主様、2日間お世話になりました。ご出棺の時も雨が降らなくて良かったですね。お疲れの事と思います。本日はごゆっくりとお休み下さい。ありがとうございました。

IMG_2914_convert_20150605214733.jpgディレクター 飯田(右)

2015.06.04

本日は メモワール長森会館より

45115444.jpgしめやかに葬儀式が執り行われました

97966.jpg86646444.jpgお供え頂いたお花は

皆様の手でお棺の中へいれていただきました

482222.jpg父として 夫として 家族をささえてきた故人様

お好きだった囲碁をされているお写真が印象的でございました

IMG_0105.JPG喪主様、二日間誠にお疲れ様でございました

お疲れが出ませぬよう、御自愛下さいませ

ディレクター 川崎(左側)

2015.06.04

本日はメモワール花園にてお手伝いさせていただきました。

足立家、式場.JPGおしどり夫婦だった故人様と奥様。

お二人の幸せな笑顔のお写真がたくさんありました。

足立家、MB.JPG菊を育てるのがお好きだった故人様。

親族様からたくさんのお花を。

足立家、供花.JPGご旅行がお好きでいろんな国に旅行に出掛け

父は幸せだったと喪主様。

二日間お疲れ様でした。ゆっくりお休み下さい。

IMG_0415.JPGディレクター 澤田(左から二番目)

2015.06.03

メモワール関にて、小萓家さまのお通夜式。

kokaya1.JPGたくさんの方が、故人様の作品やお写真の前で、

突然のお別れに涙しながら、想い出に浸ってみえました。

kokaya2.JPGkokaya3.jpg似顔絵の横には多くの作品を飾らせていただきました。

kokaya4.JPG御遺族様と、祭壇前で一枚。

お孫さんの可愛らしいポーズを見て、故人様も頬を緩めていることと思います。

皆様、本日はお疲れ様でございました。

明日も宜しくお願い致します。

ディレクター鈴木(右端)

2015.06.02

本日、メモワール各務原にてご葬儀のお手伝いをさせて頂きました。

111_convert_20150602210555.jpg笑顔の素敵な故人様。家族を思う気持ちは誰よりも強く、また、家族にとってもかけがいのない存在でした。

222_convert_20150602210609.jpg故人様を偲び、通夜葬儀と多くの方にお見送り頂きました。

333_convert_20150602210623.jpg「別れは淋しいですが、病から解放されると思えば悲しみも慰められます」と喪主様。どうか安らかにと皆でねぎらいの手を合わせます。

444_convert_20150602210639.jpg喪主様、2日間お世話になりました。今日は、ゆっくりとお休み下さい。ありがとうございました。

555_convert_20150602210654.jpgメモワール各務原館長 飯田(右)

2015.06.02

本日は家族葬庵 「凪」 にてお手伝いさせていただきました。

たくさんの御親族様が見守る中、滞りなくお葬儀が執り行われました。

栗本家、式中.JPG明るく元気でいつも笑顔だったお母様。

そんな笑顔をお心うちに思い浮かべながらお供えのお花、

皆様の手でお棺の中に。

栗本家、供花.JPG二日間お母様に寄り添い続けたお子様方、お孫様方。

笑顔の中に淋しい気持ちもあることでしょう。ゆっくりお身体お休めください。

栗本家、集合.JPGディレクター 澤田 (左端)

2015.06.01

本日は、メモワール花園から。

naga1.jpg40代の頃にダンス教室を構え、ダンスの先生として生徒さん達を教え、踊ってこられた故人様

IMG_9983.JPG通夜、葬儀共に故人様をしたってたくさんの生徒さん、ダンス関係の方が御参列されました。

naga2.jpg想い出のお写真にもダンスのお写真がたくさんありました。

naga4.jpg笑顔で寄り添い踊る男女。

軽やかなスッテップ。流れるような音楽。

それが、お父様が永年生きてきた世界でした。

naga5.jpg沢山の方に見送られたお父様。

どうぞ安らかに。

ディレクター 後藤(右)