岐阜県の葬儀場メモワールでは、おもてなしの気持ちを大切に
皆様が安心して大切な方の最後の時を向かえられる様に
お手伝いさせていただいております。

2015.01.31

メモワール各務原より

IMG_5844_convert_20150131213647.jpg

IMG_5902_convert_20150131212638.jpg

IMG_5865_convert_20150131211808.jpg書を嗜んでいらした市郎様の遺作

川の水は青々と、鳥はますます白く・・・・・・ この詩は杜甫の代表作です

いったいいつになったら故郷に帰る日が来るのだろう・・・ 何を想い何を考え筆を運ばれたのでしょうか

IMG_5881_convert_20150131212044.jpgお孫さんが市郎さまの好物をお供えし、お柩に・・おじいちゃんを想う涙が溢れていました。

IMG_5917_convert_20150131212013.jpg満93年のご生涯を閉じ逝かれた故人様

そのお顔は本当に眠っているかのようでした

『長生きをして、安らかに・・・  理想的な旅立ちでした』と、おっしゃった娘様

DSCN1754_convert_20150131211735.jpgご主人様(喪主様)とご一緒させて頂きました

お疲れ様でございました。

ディレクター  高木 (左端)

2015.01.31

本日 メモワール川島にて

葬儀式がいとなまれました

97984456.jpg故人様は、優しさと強さを

内に秘めたお方でした

97974.jpg97944.jpg47454153.jpg歩まれた人生は決して

へいたんではありませんでしたが 

いつも前を見るその姿に

多くを学ばれたご家族様

喪主様は、つらい中にあっても

決して笑顔を忘れませんでした

346546464.jpg449744464.jpg49411465.jpg明るく振る舞う喪主様でしたが、

時折のぞかせるさみしさが 

心に残りました

44461.jpgどうか御力落としなさらぬよう

心から願っております

ディレクター 三島(右端)

2015.01.30

本日は、メモワール花園から。

kana1.jpgお花が大好きなおばあちゃん。

家の庭にはいつもおばあちゃんが育てた季節の花で飾られていました。

kane2.jpg御柩の中には、沢山のお花とお孫様からの手紙。

kane3.jpg手紙の内容はおばあちゃんとお孫様だけの秘密。

きっとおばあちゃんも今頃喜んで読んでいると思います。

kane4.jpgそんな皆様の沢山の想いと共に御浄土におもむかれました。

kane5.jpgお疲れ様でございました。お身体ご自愛下さい。

ディレクター 後藤(左)

2015.01.30

本日はメモワール鵜沼にて
ご葬儀のお手伝いをさせて頂きました

IMG_2908_convert_20150130210041.jpgIMG_2935_convert_20150130210118.jpgご家族に限りない愛情を注ぎ
時に厳しくご家族を導き
ご家族を守ったお母さん

IMG_2927_convert_20150130210100.jpg一月の冷たい雨の中ご親戚の方々
ご近所の皆様がお見送りに来ていただけました

IMG_2951_convert_20150130210135.jpgご遺族の皆様におかれましては
2日間大変お疲れになったかと存じます

IMG_2966_convert_20150130210153.jpg

故人様が赴きし彼の地にて安らかに憩われますよう
心よりお念じ申し上げます

               ディレクター  住野(右端が私です)

2015.01.29

本日はメモワール関にて松岡家様のお手伝いをさせていただきました。

松岡家、祭壇123.JPGご夫婦で布団屋さんを営んでいたそうです。

とても仲良しなおしどり夫婦。仕事での苦労やお孫様が生まれた時に感じた幸せも

ずっと一緒に歩んできました。

松岡家、mb123.JPG

家族のためにと一生懸命働いてくれたお母様へ「ありがとう」の想い。

松岡家、礼状123.JPGたくさんのお花で包んであげたいというご親族様の願い。

松岡家、供花123.JPG松岡家、枕123856.JPG松岡家、枕2123.JPGきっとお母様に届いていることでしょう。

遠い中、ご町内の方々もお参りに来てくださいました。

松岡家、式中123.JPG二日間お疲れ様でございました。

松岡家、集合123.JPGゆっくりお身体お休めください。

ディレクター  澤田 (右)

2015.01.29

本日はメモワール鵜沼にて
御葬儀のお手伝いをさせて頂きました

IMG_2879_convert_20150129215321.jpgIMG_2892_convert_20150129215355.jpg賑やかなことが大好きだったお母さん
きっと彼の地では先立たれたお父さんと
仲良く過ごして頂けるかと思います

IMG_2896_convert_20150129215411.jpgご家族皆様との大切な思い出の数々

IMG_2884_convert_20150129215337.jpgご遺族の皆様におかれましては
大変お疲れになったかと存じます

IMG_2904_convert_20150129215428.jpg

故人様が赴きし彼の地にて安らかに憩われますよう
心よりお念じ申し上げます

              ディレクター  住野(右端が私です)

2015.01.29

本日はメモワール各務原にて御葬儀のお手伝いをさせていただきました

祭壇で微笑むお写真は皆様を見てみえました

0101.jpg0202.jpg御柩の上にはたくさんのお花 お別れで御柩の中にも入れて頂きました

0303.jpg2日間お疲れ様でございました 今夜からまた寒くなります

好きなものを食べて十分に睡眠をお取りください ありがとうございました

0404.jpgディレクター 紀藤正昭(左後方中央)

2015.01.27

メモワール 今渡より

DSCN1745_convert_20150127185924.jpg心の優しいとき子さま。多くの想い出をご家族の胸に残し旅立たれました。

DSCN1744_convert_20150127190027.jpg趣味のお仲間の方々との時間を、大切にされてお見えでございました。

DSCN1742_convert_20150127190057.jpg

お母さん、おばあちゃんへの感謝のお気持ちです。

DSCN1748_convert_20150127190118.jpgとき子様 彼の地にて安らかにとお念じいたします。

DSCN1749_convert_20150127190140.jpg喪主様、奥様 本当にありがとうございました。お身体ご自愛くださいませ。

ディレクター  高木

2015.01.26

本日はメモワール川島にてお手伝いさせていただきました。

川島、川俣家、会館.jpg

最愛の伴侶を三十五年前に亡くし、家事や育児、仕事に励んできたお母様。

お母様のそんな姿を見てきたお子様達は、母のように強くありたいと願っておりました。

川俣家、祭壇.jpgそんなお母様にご親族様から、たくさんのお花と果物のお供え。

川島、川俣家、供花.jpgお疲れ様と、ありがとうの気持ちがこもっています。

川島、川俣家、果物.jpg

川島、川俣家、果物2.jpg

ゆっくり休んで下さい。そして天国のお父様にお孫様やひ孫様の成長を教えてあげて下さい。

当家様からのお言葉です。

二日間お疲れ様でございました。お手伝いさせていただきありがとうございました。

ディレクター  澤田

2015.01.26

本日メモワール溝口にて葬儀がいとなまれました

446532161.jpg644111111.jpg3246544.jpgあたたかなお言葉を弔辞としていただきました

6461612.jpg944651511.jpg会葬者の皆様方と一緒に見守り、寄り添い過ごす、葬送のひととき

646461.jpg64644164.jpg654641.jpg最後までのお見送り、ご会葬の皆様方には当家共々深く感謝いたします

4646654644.jpgどうか安らかにとスタッフ一同 心から願っております

ディレクター 三島(左端)

2015.01.26

本日、花開山 桂雲寺 第十三代住職 巖城 大鳳の葬儀が光泉寺御導師のもと執り行われました。

入り口.jpg住職としての厳格なお姿...

父として娘たちの成長を、厳しくも愛情深く見守ってくださったこと...

おじいちゃんとしてお孫さんやひ孫さんに向けた暖かな微笑み...

桂雲寺入り口写真.jpg寿算九十七歳のご生涯。

お別れに際し、たくさんの方がお参りに来られました。

桂雲寺お別れ.jpg光泉寺様御導師の元、開式。光泉寺.jpg式の中で総代代表、そしてひ孫さんからも弔辞を頂きました。

お別れの言葉.jpg

桂雲寺の門を出てお浄土へと旅立たれた大鳳住職。

そのお姿は、きっと皆様方の心の中に残り続けることと存じます。

桂雲寺住職.jpg喪主を務められた第十五代住職。

普段とは違うお寺の雰囲気にお疲れも溜まっているかと思いますのでゆっくり休んでください。

二日間ありがとうございました!

メモワール 富礼奈

2015.01.26

本日は涙雨の中、芥見会館でお通夜のお手伝いをさせて頂きました。

1011111_convert_20150126190512.jpg故人様はほんの2週間前まで普通に生活されていらっしゃったのですが、入院してからガタガタっと体調が悪くなっていったそうです。

1011112_convert_20150126190540.jpg急な出来事にご家族様のご心中は穏やかではないと存じます。

1011113_convert_20150126190607.jpg佇む遺影はずっと熱心にやってこられたボーイスカウト時代の写真を使用させていただきました。

1011114_convert_20150126190629.jpg明日は葬儀です。少しでも安らかに最期のお時間をお過ごしください。明日も心を込めてお手伝いいたします。

ディレクター 川崎

2015.01.25

本日はメモワール溝口より

yosida1.jpg

yosida2.jpgいつも朗らかな笑顔で家族を明るくしてくれていた ちづ子様

yosida4.jpgyosida3.jpgお好きだった食べ物は?と伺うと・・・缶詰の魚のフレーク、煮魚、みたらし団子やおまんじゅう、ご飯にきな粉・・・とたくさん教えていただきました

その中でもカンテンとピザ!

カンテンはお孫さんお一人お一人の手によってお棺の中へ・・・

ピザはピザ屋さんをされている次男さんが葬儀当日の朝に ちづ子様がお好きだったエビをたっぷり乗せて焼いてきてくださいました☆

yosida5.jpg

総勢51名のご親族様 あたたかな葬儀式となりました

yosida6.jpg

最後にひ孫ちゃんをパチリ!とっても元気なちびっ子ちゃん達でした♪

yosida7.jpgとても明るく、仲良しなご家族で私もたくさんの元気と笑顔をいただきました

そんな皆さんをちづ子様もきっと笑顔で見守ってくださいますね!

吉田家の皆様、二日間本当にありがとうございました どうぞお身体ご自愛下さいませ

ディレクター小山

2015.01.24

本日メモワール関にて葬儀が営まれました。

佐藤家祭壇.jpg故人様の最後を見送るためにたくさんの方々がお集まりになりました。

佐藤家DVD.jpg病床で「皆にくれぐれも感謝の言葉を伝えておいて欲しい」と故人様から託された奥様。

喪主という立場でお一方ずつ丁寧にご挨拶をされているお姿が印象的でした。

佐藤家弔辞.jpgそして、お礼の言葉は会社の社長様からも。

本当にたくさんの方に慕われた故人様でした。

佐藤家MB.jpgロビーにはご家族様とのお写真。

佐藤家オブジェ.jpgそして愛用のゴルフバッグとウェア。

佐藤家集合.jpgご家族の皆様方、二日間ありがとうございました。

そばに寄り添わせていただく中で、お父様を思う「大好き」の気持ちがたくさん伝わってきました。

まだまだ寒い日が続きますのでお身体には気をつけてお過ごしくださいませ。

お疲れ様でした。

メモワール関 館長 富礼奈

2015.01.23

本日、メモワール川島にてご葬儀のお手伝いをさせて頂きました。

1_convert_20150123223515.jpg喪主様曰く、「夫を早くに亡くし、女手ひとつで子供を育て上げたその人生は苦労も多かったが、持ち前の負けん気の強さで、いつも笑顔でいてくれたその姿は今でも胸に刻まれている」と。

3.JPG遠方より駈け付けた兄弟、姉妹の皆様とお孫様からのお供え。

4_convert_20150123223607.jpgきっと今頃、先に待つご主人との再会に喜んでいるのではないでしょうか。

2_convert_20150123223531.jpgご家族の皆様、2日間お世話になりました。故人様が安らかにと心よりお念じ申し上げます。ありがとうございました。

5_convert_20150123223628.jpgディレクター 飯田(右端)

2015.01.23

本日、山中様のご葬儀のお手伝いをさせていただきました

yamanaka11_convert_20150123213614.jpg

yamanaka33_convert_20150123213653.jpg

式場の前には、故人様の思い出のお写真をメッセージボードにして飾らせて頂きました

あまり写真がないから・・・とご当家の方は言われておりましたが、見ていただくと「思い出すなぁ・・・」と喜んでくださいました

yamanaka22_convert_20150123213635.jpg感謝の気持ちが込められたお礼状ですyamanakareijou.jpgお酒が大好きだった故人様・・・お棺の中には紙パックのお酒とおつまみが。

昔は、お酒の席で歌を唄ったりもしていたそうです♪

そんな故人様を偲んで、たくさんの方にご参列いただきました

yamanaka44_convert_20150123213706.jpg山中家の皆様、二日間本当にありがとうございました

まだまだ寒い日が続きます。どうぞお身体ご自愛くださいませ

ディレクター小山

2015.01.22

本日はご葬儀における焼香についてのお話です
ご葬儀の場でよく
「ご焼香は何回すればいいの?」
とのお話をよく伺います
各宗派によってご焼香の作法は決められていますので
代表的な宗派のご焼香を書かせて頂きます

各宗派における焼香
 真言宗
  焼香3回、身・口・意の三業を清めるとされる。また「仏・法・僧」の三宝に捧げるという説、
 又は三毒の煩悩(貪り、いかり、愚痴)を一つずつなくすという説がある。
 
 天台宗
 焼香 香を額に押しいただいて1回か3回(特に決まってない)

 臨済宗
  焼香 香を額に押しいただいて1回

 曹洞宗
  焼香2回、 焼香はまず右手に一つまみの香を取り軽く額の辺りに押し戴いて焚く(軽く左手を添えることもある)、
 次に香を押し戴かないで焚く。 初めに焚く香を主香、次に焚く香を従香という。
 
 真宗大谷派
  焼香2回、香を額に押し戴かない。
 
 浄土真宗本願寺派
 焼香は1回、香を額に押し戴かない。

 浄土宗
  特にこだわらない。焼香1~3回。

 日蓮宗...その他
  焼香3回。

各宗派によってご作法が決まっているようですが
ご葬儀の時は、型にとらわれず故人様を偲び心のこもったご焼香でよろしいかと思います

   ディレクター 住野

2015.01.21

本日は、メモワール各務原から。

na1.jpg笑顔が素敵なお母様

na5.jpgどのお写真もニコニコ。

na3.jpgお母様の暖かい笑顔は家族を照らし続けていました。

なか22.jpgお母様がお好きだった、水戸黄門、暴れん坊将軍の歌を演奏させて頂きました

なか232.jpgこれからもきっと暖かな太陽の笑みで家族皆を見守ってくれることと思います。

na6.jpg故人様どうぞ安らかに。

ディレクター後藤

2015.01.20

メモワール花園にて葬儀がいとなまれました

465454561.jpgたくさんのお供え 花々に囲まれて映し出された在りし日のお姿

6764646546.jpgお棺にはお孫様お手製のプレゼント

34413154.jpgご親族皆様で故人様をお偲びし ゆっくりとしたトキを過ごされました

131444.jpgさみしくはなりますが どうかお力落としなきよう心から願っております

3146446546.jpgお疲れ様でございました

ディレクター 三島(左端)

2015.01.20

本日、メモワール関にてご葬儀のお手伝いをさせて頂きました。

IMG_6056_convert_20150121074936.jpg

家族や、お仲間を大切にされてきた故人様。家の中では家事をテキパキとこなし、時間を見つけてはご近所の方と全国津々浦々巡り、豊かな時間を満喫されていました。

b.jpgそんな故人様を偲び、通夜、葬儀と多くの方々が、お見送りにお越しになられました。d.jpg御導師より、ご鄭重なるお勤めを頂きました。

c.jpgご家族の皆様、2日間お世話になりました。お疲れの事と思います。本日はゆっくりとお休み下さい。ありがとうございました。

IMG_6063_convert_20150121074957.jpgディレクター 飯田(左端)

2015.01.19

本日、メモワール関にて葬儀がございました。

遠藤家展示.jpgのサムネイル画像あと二週間で誕生日を迎えるはずだった故人様。

ご家族の皆様も突然のことに驚いていらっしゃいました。

遠藤家焼香.jpg皆様方からの、お心をこめていただいてのご焼香。

旅立つ故人様に、何をお伝えになったのでしょうか。

遠藤家祭壇.jpg遠藤家集合.jpg

御家族の皆様方、二日間お疲れ様でございました。

お疲れの事と存じますのでゆっくり身体を休めてください。

二日間ありがとうございました。

メモワール関館長 富礼奈

2015.01.19

本日メモワール花園にて葬儀がいとなまれました

316546464.jpgありがとうの想いを込めての焼香

67614.jpg親族様方の手で霊柩車へ

64644561.jpg会葬者皆で最後まで見守りました

34654451.jpgスタッフ一同どうぞ安らかにと願っております

346544544.jpg多くの方々と寄り添い見送ったあたたかな式でした

6574456.jpgディレクター 三島(左端)

2015.01.18

本日はメモワール山県にて
お通夜のお手伝いをさせて頂きました

IMG_5356_convert_20150118212040.jpgIMG_5369_convert_20150118212058.jpgご家族に限りない愛情を注ぎ
時には厳しく、時にはやさしく
ご家族を守った偉大なお母さん

IMG_5382_convert_20150118212115.jpgご家族皆様との大切な思い出の数々

IMG_5334_convert_20150118212021.jpgご遺族の皆様におかれましては
大変お疲れになったかと存じます
明日も宜しくお願い致します

IMG_5383_convert_20150118212133.jpg

故人様が赴きし彼の地にて安らかに憩われますよう
心よりお念じ申し上げます

           ディレクター  住野(右端が私です)

2015.01.17

メモワール溝口にて葬儀がいとなまれ

44646516.jpgゆかりの方々と共に寄り添い見送りました

7456.jpgロビーには思い出のお姿

7916546.jpg74646.jpg女性らしさ溢れる パープルのおひつぎにたむけの花を・・・

34644.jpg798465.jpg館内には あたたかな想いがあふれておりました

32465464.jpg7676464.jpg別れは惜しまれますが彼の地で笑っていてくれる事を当家共々願っております

ディレクター 三島(左端)

2015.01.16

メモワール鵜沼にて激動の時代を生き抜いた女性のご葬儀が執り行われました

P1010572_convert_20150116204522.jpg昨日の通夜、本日のご葬儀は曹洞宗の仏事として御導師に一つ一つの深い意味をお教え頂きながら『縁』に、結ばれたご親族、そして終の棲家としてお過ごしになられた園の方々とお参り致しました

P1010571.JPGそれぞれのお心うちにはどのような思い出がよみがえっていたのでしょうか

式壇中央では穏やかに微笑んだ故人様が何かを語りかけているかのようでした

P1010570_convert_20150116204424.jpg『女ひとり生きここに平和を希す』   常寂光寺

img_0.jpg第二次世界大戦で多くの若者が犠牲となりその若者達と結ばれるはずの多くの女性が独身のまま生きざるを得なかった...

戦争を二度と繰り返さないという願いのもと独身婦人の方々が中心となって建立された碑

生前そちらで永代供養をとご希望になっていた故人

P1010576_convert_20150116204638.jpg本日とてもバイタリティ溢れる妹さん(右後ろのご婦人です)のみ胸に抱かれ京都へと出発なさいました

故人様のご平安を心よりお念じ申し上げます

喪主様、妹様方本当にお疲れ様でございました 

ディレクター 加藤 祐子(左後ろ)

2015.01.15

メモワール花園にて小島家様の葬儀式のお手伝いをさせていただきました。

k001.jpgメッセージボードにはご家族との思い出のお写真に、軍一様直筆のお言葉を添えて・・・・。

D4S0431_102129.jpgk002.jpg故人様を偲び、通夜・葬儀共にたくさんの方がお参りにみえました。

思い出話しに花を咲かせ、開式前は笑い声も聞こえてくるほどなごやかな式場の空気でした。

k003.jpgk004.jpg開式前に、親族様の集合写真の撮影に紛れて、一枚ご一緒させていただきました。

雨天でのご出棺となりましたが、たくさんの方に見送られ、故人様も笑顔でお浄土へ行かれたことと思います。

御遺族・御親族様・・・2日間お疲れ様でした。

今夜はゆっくり休んでくださいね。

ディレクター鈴木(一番左端です)

2015.01.15

本日はメモワール芥見から

IMG_4762.JPG安藤家様のお通夜のお手伝いをさせていただきました

12233.jpg惠美子様のたくさんの笑顔のお写真・・・

とてもチャーミングで、皆様もにっこり微笑みながらご覧になっていらっしゃいました

IMG_4763.JPGお孫様、ひ孫様から、お心のこもお供えをいただき

式場は暖かな気持ちで包まれておりました

IMG_4760.JPG御遺族、ご親族のみなさま 本日はお疲れ様でございました

明日も一日 どうぞ宜しくお願い致します

ディレクター 川崎(左端)

2015.01.14

本日は、メモワール山県から

waka1.jpg早くに自身のお父さんを亡くされた故人様

家族を支えるべく奮闘してきたそうです

waka2.jpg甘いものがお好きだったようで、お柩の中には、チョコレート。

waka3.jpgそして心を込めて握ったおにぎり。

waka4.jpg沢山の甘いお菓子と、おにぎりをもって旅立たれましたwaka5.jpg2日間お疲れ様でございました。

お身体ご自愛くたさい

ディレクター 後藤

2015.01.14

本日は関市総合斎苑わかくさにて
ご葬儀のお手伝いをさせて頂きました

IMG_2598_convert_20150114194121.jpgIMG_2605_convert_20150114194158.jpgいつも優しいまなざしで
ご家族を見つめ守り続けた故人様
戦中戦後を経験され
幾多のご苦労をされたと伺いました

IMG_2607_convert_20150114194217.jpgIMG_2599_convert_20150114194139.jpgご遺族の皆様におかれましては
2日間大変お疲れになったかと存じます

IMG_2611_convert_20150114194234.jpg

故人様が赴きし彼の地にて安らかに憩われますよう
心よりお念じ申し上げます

                ディレクター  住野(右端が私です)

2015.01.13

本日は、故人様のご希望もあり、偲ぶ会として、喪主であるご主人様が立案されました。

1_convert_20150113232946.jpg近親者の皆様一人ずつ、献花やお別れの言葉を掛けて頂きました。

2_convert_20150113233000.jpg在りし日のお姿のお写真を見て、皆さん懐かしさが込み上げてきました。

3_convert_20150113233018.jpg「今までありがとう」 それぞれの思いを胸に最後のお別れです。息子さんの心のこもった折鶴は、きっとお母さんも嬉しく思っていることでしょう。

4_convert_20150113233035.jpgご親族の皆様、2日間お世話になりました。故人様が安らかにと心よりお念じ申し上げます。ありがとうございました。

5_convert_20150113233052.jpgディレクター 飯田(後列左端)

2015.01.13

本日はメモワール各務原より

1255.jpgご葬儀のお手伝いをさせていただきました

25455.jpgカラオケがとてもお好きだったという故人様

マイクを片手にされているお写真をお借りいたしました

1222.jpgそんな故人様の最後のお見送りに、通夜葬儀ともに

多くのお参りの方がいらっしゃいました

4555.jpg御遺族ご親族の皆様方、2日間お疲れ様でございました

しばらくはお忙しい日々が続きますが

体調崩されませんよう 御自愛下さいませ

ディレクター 川崎

2015.01.12

本日メモワール花園にて通夜式がいとなまれました

5646546.jpg65744651.jpg館内ロビーに飾った 在りし日のお姿を弔問者の皆様に見ていただき

65461651.jpg6464611.jpg色とりどりの花々で飾られた祭壇 中央には思い出のお姿を映す遺影モニター

314564.jpg464111.jpg多くの方々と共に 故人様を偲び過ごしました

654454.jpg64415165165161.jpg明日も当家様の あたたかなお気持ちに寄り添ってまいります

ディレクター 三島(右端) 

2015.01.11

メモワール芥見会館にて

02.jpg2日間ご葬儀のお手伝いをさせて頂きました

05.jpg通夜葬儀共故人様のご友人、ご親族の方々が多く御参列されました

01.jpg故人様は大変お料理が上手で、お漬物などをご友人にお振る舞いになっていらしたそうです

ご親族が選ばれた 笑顔の遺影写真

そして お孫さん、ご姉妹の方が綴られたお手紙です

2015011144444.jpgお別れにお柩へと入れて頂きました

20150111.jpg故人様 彼の地でも 笑顔で見守られていることでしょう

喪主様 奥様 御親族様 大変お疲れ様でございました

                   ディレクター 近藤 (右端)

2015.01.10

本日は、メモワール山県にてお手伝いさせていただきました。

長谷部家、祭壇.JPG故人様の亡くなったご主人は呉服屋さんに勤めていて、故人様も着物がお好きだったそう。

遺影写真はご親族様のご希望で、お着物を。

長谷部家、祭壇写真.JPGご親族様から、たくさんのお花とお供え。

長谷部家、枕花.JPGお花をたくさんお棺の中に入れてあげたいというご親族様からの願いです。

長谷部家、供花.JPG通夜、葬儀と滞りなく終える事ができました。

長谷部家、式中.JPGたくさんのお花をお棺の中に入れていただきました。

お花に囲まれて、まるで微笑んでいるようでしたね。

IMG_5582.JPG二日間お疲れ様でございました。

お疲れの所、地元の話しで長くなってしまいました。

ゆっくり休んでくださいね。

ディレクター  澤田

2015.01.09

本日は、メモワール川島から。

sasa1.jpgお酒がお好きなお父様

sasa2.jpg朝起きて少し飲んでから畑に向かっていたそうです

sasa3.jpg畑で収穫した野菜は、近所の方にお裾分けしたり、食卓に並んだり・・・

sasa4.jpg皆の喜ぶ顔をにてお父様も嬉しそうに笑って

そんなあったかい思い出の数々

sasa5.jpg最後は大好きなお酒を持ってお浄土にお帰りになられました。

2日間お疲れ様でございました。

お身体ご自愛下さいませ。

ディレクター 後藤

2015.01.09

メモワール関 (栞) より

 「はーさんへ」 

           おばあちゃんのお葬儀 あなたのおかげで無事に終わりました。 

                                                        「家族より」 

DSCN1721_convert_20150109214928.jpgおばあちゃんへの感謝の気持ちは届いています。

DSCN1716_convert_20150109215014.jpgいつも お洒落な敬子様でいらっしゃいました。

DSCN1717_convert_20150109215052.jpg敬子様 安らかにとお念じ申しあげます。

DSCN1714_convert_20150109215123.jpg二日間ありがとうございました。お身体ご自愛くださいませ。

 

      

     ディレクター  高木

2015.01.09

本日、メモワール長森にてご葬儀のお手伝いをさせて頂きました。

2a.JPG故人様は長年、郵便局に勤め、実直に一生懸命仕事に励み、家族を安心させてきました。

3a.jpg共に歩んだ道のりは、家族にとって笑みの絶えない幸せなものだったそうです。

4a.JPG寒い中、通夜・葬儀と多くの方に御参列頂きました。

5a.JPG奥様、2日間お疲れ様でした。喪主として大役を務められ、ホッとされたと思います。淋しくなりますが本日はごゆっくりお休み下さい。ありがとうございました。

6a.JPGディレクター 飯田

2015.01.08

本日メモワール鵜沼にて通夜式がいとなまれました

1654461.jpg76465165.jpgたくさんの想いを胸に式進行の打ち合わせをする当家様・・・式中も、あたたかなお気持ちで過ごされました

56768415.jpg324657.jpgゆかりの皆様も思いを寄せてご参列され、御寺院様のお勤めに耳を傾けてみえました

32416544.jpg465465.jpg657654651.jpg416511.jpg在りし日の姿をみると、涙がほほをつたいましたが・・・

46541165.jpg4654611.jpg3465464.jpg去り逝く背に、積年の感謝をよせてみえました

764646.jpgどうか彼の地にてやすらかにと、スタッフ一同心より願っております

ディレクター 三島(左端)

2015.01.07

本日はメモワール花園会館から

01242.jpeg

ご出棺のお手伝いをさせていただきました

4745424.jpeg

ボウリングが好きで いつも明るく、周りを照らしていたという故人様・・・

174257424.jpeg

ご当家様よりのおことば、会葬礼状にも

楽しそうな思い出の数々が綴られておりました

14524724.jpeg

喪主様、ご親族の皆様方

一緒にお写真に写らせていただき ありがとうございました

みなさまの暖かいお心の下、故人様をお送りすることができました

この二日間、本当にお疲れ様でございました

ディレクター 川崎(左端)

2015.01.07

本日は、メモワール長森でお手伝いさせていただきました。

伊藤家、祭壇全体.JPG呉服店に勤めていた故人様。

着物がとてもお似合いでご親族様やご会葬者様も、いい写真だねとずっと眺めておりました。

伊藤家、祭壇.JPGそんな故人様の愛用のカメラ。家族の写真を撮ってはアルバムを作っていました。

大切な思い出のお品物です。

伊藤家、カメラ.JPG伊藤家、MB.JPGたくさんの方がお参りに来てくださり、故人様のお人柄がみえます。

二日間、お疲れ様でございました。

伊藤家、集合.JPGお父様が、笑顔が一番とよく言われていたからでしょうか。

最後に笑顔にさせていただきましたね。(笑)

ゆっくりお身体お休めください。

 ディレクター  澤田 (右端)

2015.01.06

2015年 第1回目のイベントは メモワール長森・芥見にて同時開催いたします!!

今回も 「家族葬講演会」と「Q&A」 を行います!

前回の花園イベントでも大変好評を頂き、大勢の方々にご参加いただきました。

併せて、プロのカメラマンによる写真撮影会も予定しております!

どちらも予約制・先着順ですので、ご興味のある方はお早めにお問い合わせ下さいませ ♪ ♪ ♪

1.jpg

※ 会館によって日にちと時間が異なります、ご注意下さいませ!!

お問い合わせ先  メモワール フリーコール 0120-246-989

2015.01.05

本日、メモワール倉知にてご葬儀のお手伝いをさせて頂きました。

1a_convert_20150105205505.jpg「行動派」という表現が当てはまるくらい活発だった故人様。それは家族の元気の源でした。

2a_convert_20150105205523.jpgゲートボールや水墨画、ちぎり絵等々、多くの趣味に取り組んでみえました。

3a_convert_20150105205549.jpg通夜、葬儀に、沢山の方々が最後のお別れに足を運ばれました。

4a_convert_20150105205604.jpg御親族の皆様、2日間お世話になりました。故人様が安らかにと心よりお念じ申し上げます。

5a_convert_20150105205623.jpgディレクター 飯田(左端)

2015.01.04

メモワール関より

DSCN1692_convert_20150104204818.jpgお花が大好きでいらしたみな子さま。ご家族の皆様はお花いっぱいの祭壇で送ってさしあげることを希望されました。

DSCN1702_convert_20150104204842.jpg穏やかな性格のみな子様。いつもご家族の幸せを願い歩んでこられました。

DSCN1698_convert_20150104204933.jpgお柩の中にはお孫様からの手紙が添えられていました。

DSCN1703_convert_20150104204959.jpg

DSCN1709_convert_20150104205022.jpgご家族の集合写真にご一緒させていただきました。二日間本当にありがとうございました。みな子様、彼の地にて安らかにとお念じいたします。

ディレクター   高木 (左端)

2015.01.04

本日メモワール長森にて葬儀がいとなまれました

546541.jpg在りし日を偲び皆様と見送りました

156111.jpgロビーには思い出のお写真や想いを綴った会葬礼状

98464.jpgエレクトーンによる献奏を捧げ

79846.jpg色褪せない思い出を胸にとわのお別れをいたしました・・・

46431.jpg

ディレクター 三島(右端)

2015.01.03

本日は、岐阜市斎苑にてご葬儀のお手伝いをさせて頂きました。

1.jpg故人様はご主人亡き後、材木屋の経営を引き継ぎ会社を守りながら子供3人を育てられました。しかし、子供さん達が覚えているのは、辛そうではなく、いきいきとしていた母の姿だそうです。

4.jpg

家族の皆さんから最愛のお母様に、心をこめて「ありがとう」の言葉とお花で送りました。

2.jpg会葬礼状には、故人様への家族の想いが綴られていました。

3.jpgご家族の皆様、2日間お疲れ様でございました。雪も降り大変な時でしたが、お身体ご自愛下さいませ。ありがとうございました。

5.jpgディレクター 飯田

2015.01.03

本日はメモワール花園にて坂井冨貴様の御葬儀のお手伝いをさせて頂きました

昨日の雪が心配でしたが寒かったですがお天気には恵まれました 民生委員もしてみえた冨貴様 たくさんの方がお別れに御参列されました

0101_convert_20150103183924.jpg御遺族様から冨貴様に贈られたお手紙  皆様お読み頂けましたか?

0202_convert_20150103183958.jpgメッセージボード・アートレイトも展示 皆様想いで話をして見えました 

0303_convert_20150103184028.jpg喪主様をはじめ皆様お疲れさまでございました たくさん食べてあたたかくしてお休みください

明日から疲れがでると思いますがお身体を大切にして下さい

0404_convert_20150103184055.jpgディレクター 紀藤正昭(右端)

2015.01.02

本日は、メモワール長森から。

takaha2.jpeg明るくて、笑顔が素敵なお母様。

takaha1.jpeg長い闘病生活の中、大好きなタバコを我慢し、ひ孫様の成長を楽しみに頑張ってきたそうです。

そんなお母様に想いを込めた枕花

takaha3.jpegこれからは先に待つ、お父様とゆっくり過ごし、好きなことを思う存分楽しんで欲しいと願います。

takaha4.jpeg当家様お疲れ様でございました。

お身体ご自愛下さい。

ディレクター  後藤

2015.01.01

新年あけましておめでとうございます。

元旦からの雪に驚きつつ本日もお通夜がありました。

971_convert_20150101210027.jpgメモワール山県からの景色です。

本年も皆様にとって良い年で有りますよう お祈り申し上げます

          メモワールディレクター 松波